キングオブふんわり食感。トマトバターのチーズサンマつみれ。(糖質7.5g)

キングオブふんわり食感。トマトバターのチーズサンマつみれ。(糖質7.5g)

お正月も本格的に終了し、いざ勤労の日々が訪れる。

そんな勤労の日々を一年快活に過ごすためには、何が必要だろう。

答えは単純、それはお魚パワーだ。

彼らが隠し持ったDHAを根こそぎいただき、美味しいご飯を作ろうではないか。

本日ご紹介するのは、トマトバターのチーズサンマつみれ

ふんわり界の帝王と呼ばれる、消える食感をお楽しみいただきたい。


スポンサー様

トマトバターのチーズサンマつみれの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:20分糖質:7.5gたんぱく質:動物 19.2g  植物 1.8g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-32-06
まずは材料2人分)だ。

・さんま  2匹
・卵    1個
・トマト缶 1/2缶
・エリンギ 1/2パック
・とけるチーズ 30g

今回の食感は、まさに神やわ

食べていることを脳が判別できないほど、圧倒的なフワッと感なのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-32-17
次に調味料だ。

・バター   15ℊ
・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・味噌    小さじ1.5
・コンソメ  小さじ1
・片栗粉   小さじ1
・生姜チューブ 小さじ1

味噌と生姜、そしてバター…。

歴代の調味料達が、新年のアップを始めたようだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-32-39
ではDHAをご提供いただけるお二方に、ご登場いただこう。

サンマちゃん「がんばりましょね

サンマさん「ほなやりましょか

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-32-53
このサンマさんの皮をはぎ、同時に骨も綺麗に取り除こう。

真ん中に包丁を入れ、大胆に引っ張ると良いだろう。

骨についてしまったお肉は、フォークで簡単にそぎ落とせるのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-33-06
そしてこれを、フードプロセッサーで細かくミンチにしよう。

この際、必ず皮を取り除いていただきたい

そうしなければ、口の中はまるで美ら海水族館のオットセイコーナーの香りに包まれるだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-33-17
そしてここに、以下の具材を混ぜ込もう。

・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・味噌    小さじ1.5
・コンソメ  小さじ1
・片栗粉   小さじ1
・生姜チューブ 小さじ1
・さんま    2匹
・とけるチーズ 30g
・卵      1個

チーズは包丁で細かくし、いたるところに練りこむ作戦だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-33-27
そしてこれを、存分に混ぜる。

少し粘り気が少ないようにお感じになるだろうが、これが極上のふわふわ感を引き出してくれるのだ。

チーズとサンマ、思わぬお見合いに周囲の歓声が鳴りやまない。

まぁ、一人で作っているが。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-35-57
そして、エリンギも1/2パックみじん切りにしておこう。

この粒々の森の恵みから、エキスが一挙に殴り込んでくるのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-33-44
ではフライパンに、バターを少し多めの15g溶かしていこう。

じっくり溶かしたら、いざコトコトタイムだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-35-57
説明文
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-36-10
まず、このバターでエリンギを少し焦がそう。

強火で4分程度、混ぜるように水分を飛ばしていただきたい。div>

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-36-22
次に水を250㏄投入し、サンマつみれをスプーンで一口サイズに投入。

この工程は、中火でのんびり攻めていただきたい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-37-15
最後にトマト缶を1/2缶いれ、中火で10分間コトコト煮こもう。

一気にイタリアンに仕上げれば、サンマもちょい悪イタリア魚に早変わりだ。

昼間からワインを嗜み、「これブドウジュースだよ?」とか言っちゃうレベルだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-37-32
じっくり煮込めば、さぁ完成だ。

お好みで乾燥バジルなどの香草系をかけると、なお美味しくいただける。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-37-47
うん、いい感じのビジュアルだ。

見た目は具だくさんのミネストローネ、といった印象だ。

粒々のエリンギが活躍し、トマトスープに綺麗なキノコ感を表現してくれている。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-37-59
そしてこれを一口。

抜群にふんわりし、あっという間に溶けてなくなる。

なんだ、このつみれは…。

お魚とチーズが混ざれば、これほどの食感が完成するのか。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-26-18-38-08
これを甘みを持ったトマトスープに浸し、バシバシいただく。

トマトエキスと練りこまれた味噌が、丁度良い塩加減だ。

コンソメの甘みに混ざったサンマの旨さが、つみれに凝縮されている。

あぁ、DHA最高。おととの旨み最高だ。

冷凍庫のサンマストックを使い、何卒お試しいただきたい逸品だった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
キングオブふんわり食感。トマトバターのチーズサンマつみれ。(糖質7.5g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?