味は絶品・香りは注意。アンチョビトマトのイタリアンホルモン(糖質6.2g)

味は絶品・香りは注意。アンチョビトマトのイタリアンホルモン。(糖質6.2g)

納豆、くさや、臭豆腐…。

匂いはきついが味は最高な、この匂い文化財たち。

大人になるにつれて、彼らの旨みの虜になっている。

今日はその文化財に、そっと一品置き逃げしてこよう。

ご紹介するのは、アンチョビトマトのイタリアンホルモン

アンチョビとホルモンの香りと旨みは、一度ご体験いただきたい逸品だ。


スポンサー様

アンチョビトマトのイタリアンホルモンの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:20分糖質:6.2gたんぱく質:動物 19.8g  植物 1.1g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-55-05
まずは材料2人分)だ。

・豚白ホルモン 250g
・玉ねぎ    1/4個
・トマト缶   1/2缶
・アンチョビ  1/2缶

今回ホルモンとアンチョビという、禁断の組み合わせを選抜した。

香りを諦め、間違いない旨さを奪いに行く決死の覚悟なのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-55-26
次に調味料だ。

・黒胡椒   軽く6ふり
・一味唐辛子 軽く4ふり
・ローリエ  4枚
・生姜チューブ 小さじ2
・大蒜チューブ 小さじ0.5 
・オリーブオイル 大さじ3

できるだけ大人しい香りに…。

怯える私が手に取ったのは、ローリエと生姜の消臭コンビだ。

アンチョビとホルモンの香りの波状攻撃に、全面的に立ち向かおう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-55-34
まずは玉ねぎを1/4個、細かくみじん切りに。

大学生時代と比べると、みじん切り速度はおよそ10倍に向上した。

私のお料理ライフは、この玉葱と共に歩んできたのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-55-45
そしてアンチョビを1/2缶、これまた包丁で細かくみじん切りに。

スーパーで398円の彼と、ダイソーで出会った時の衝撃。

まさに筆舌に尽くしがたい、圧倒的な敗北感を感じたのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-55-53
そして次に、豚白ホルモンを250g。

これを水でじゃぶじゃぶ洗おう。

ホルモンに嫌がられるほど、徹底して。

来月の水道代を恐怖するほど、めちゃくちゃに洗っておこう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-56-02
さらにお水に入れて、これを600Wでレンチン4分だ。

脂身もふっくら仕上がり、茹でやすい下処理の完成だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-56-46
さぁ、いざ臭いの森に迷い込もう。

まずは以下を同時投入し、中火で30秒間香りを立ち昇らせよう。

・生姜チューブ 小さじ2
・大蒜チューブ 小さじ0.5 
・オリーブオイル 大さじ3

この生姜こそ、アンチョビとホルモンの香りを抑える、第一弾斥候部隊だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-56-59
そしてここに玉ねぎを入れ、中火で2分間。

甘みを引き出し、ホルモンに移し替えよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-57-08
ここでついに、以下の食材を投入だ。

・豚白ホルモン 250g
・アンチョビ  1/2缶

これまた中火で5分間加熱するが、ここの香りはやばい。

単刀直入に言うと、最高に臭い

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-57-26
ここで、第二弾消臭部隊を派遣しよう。

・トマト缶  1/2缶
・黒胡椒   軽く6ふり
・一味唐辛子 軽く4ふり
・ローリエ  4枚

最後のダメ押しで、これを中火5分

段々と収まる香りに、旨みのみを予感し始めるだろう。

304
さぁ、大変お待たせした。

味は抜群に美味しい、香り△のイタリアンホルモンの完成だ。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-58-07
このふっくらホルモン、プルプルの脂肪も最高に旨い

トマトとアンチョビの塩加減も良く、旨み試験では文句なしの優等生だ。

香りと生姜もローリエが抑え、さりげない感じなりつつある。

しかしながら、やはりお独りで満喫すべき一品だろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-24-18-58-15
ただやはり、臭いものは旨い

甘みと酸味もホルモンに纏わり、噛みごたえを少し残したホルモンが最高だ。

アンチョビの旨み、侮りがたし。

次回100均に行った際には、箱買いを決断する美味しさだ。

あぁ、ホルモンとトマトの旨みを吸収できた。

今週も最後まで、モリモリ働こう。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
味は絶品・香りは注意。アンチョビトマトのイタリアンホルモン。(糖質6.2g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?