いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質9.5g)

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
スポンサー様

ダイエット中に最も使える、美味しいお鍋料理。

中でもレモン鍋は、癖になる美味しさが堪らない。

しかも低カロ&低脂質で、ボディメイクにも最適解。

ちょっと食べすぎた週末は、出汁の効いたエキスはいかがだろう!

本日ご紹介する、ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモンレタス鍋!

下処理も非常に簡単な、鍋レパートリーが一つ増える逸品だっ(*‘∀‘)!

スポンサー様


美味しい海鮮レタスレモン鍋の美味しい低カロリーレシピ

費用:200円時間:20分糖質:9.5g脂質:3.6g塩分:6.7g
熱量:136kcalたんぱく質:動物 5.9g  植物 5.9g※上記は1個分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
ではまずは材料2人分)から。

・木綿豆腐  1/2丁
・レタス   1/4個
・レモン   1/3個
・あさり   150g(砂抜き済み)
・もやし   1袋

今回の絶対的な主人公は、なんといっても格安もやし。

タイトルにレタスと入れつつ、実はもやしが一番美味しく仕上がってくれるだろう。

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
そして次に調味料を。

・塩         軽く5振り
・白だし       大さじ3
・料理酒       小さじ2
・ナンプラー     小さじ2
・輪唐辛子      お好みで2つまみ
・鶏ガラスープの素  小さじ1

今回の美味しい組み合わせは、なんといってもレモンと白だしのコンビネーション。

さっぱり沁みる美味しさは、あさりの海鮮エキスとも相性抜群だ。

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
では早速、本日の食材の簡単な下処理から取り掛かろう。

今回はあらかじめ砂抜きされたアサリを使用するが、砂抜きされていない場合は水500㎖と大さじ1杯分の塩を加えて。

そのまま1時間ほど放置していただくと、砂をペペッと噴き出してくれる。

さらにレモンも3枚から5枚ほどスライスし、下準備は万端である。

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
そしてここからは、早速調理に取り掛かろう。

まずはお鍋に水500mlを加え、中火で加熱し始めよう。

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
さらに最後はレタス以外の全食材・調味料を加え、15分以上煮込むだけである。

・砂抜きアサリ    150g
・スライスレモン   3枚~5枚
・もやし       1袋
・カット木綿豆腐   1/2丁
・塩         軽く5振り
・白だし       大さじ3
・料理酒       小さじ2
・ナンプラー     小さじ2
・輪唐辛子      お好みで2つまみ
・鶏ガラスープの素  小さじ1

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
また煮込む際は蓋をして、じっくりコトコトのんびり放置。

ちなみにレモンは入れすぎると苦みも出るため、最初は三枚程度がベストかもしれない。

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
そして召し上がる直前に、レタス1/4個を小さくちぎって投入して…。

火を止めて、余熱で軽く温めていただくと…。(コトコト…)

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
これにて低カロ過ぎて体からクレームが来る、美味しい海鮮レモン鍋の完成だ(*‘∀‘)!

お好みでタラやエビを入れていただいても、もちろんGOOD。

アサリとレモンナンプラーの味わいを、ピリ辛テイストでご堪能いただきたい。

低糖質の美味しさチェック

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
具材たっぷりの鍋には、不思議な魅力が搭載されている。

どれから食べようか迷う瞬間、なみなみと溢れる香しい海鮮出汁…。

寒い冬の夜に食べるのも最高だが、熱い夏にクーラーをかけながら食べるのも最高だ。

では私は扇風機をつけ、一口ぱくりと頂戴しよう。(電気代の節約)

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
まず最初に、もやしうんまい

さっぱりとしたレモンベースに、シャキシャキで出汁の沁みた絶品もやし。

真面目にこれは、追いもやしが3袋は必要だ。

レモンと鶏ガラとアサリの出汁これは存分に沁み込んでいらっしゃる。

いざ具沢山系!ヘルシーが過ぎる美味しい海鮮レモン鍋(糖質8.6g)
さらにお気に入りの食べ方は、湯豆腐&アサリの身

白出汁の甘味が凝縮され、エキスを飲みながら食べ進めてしまう。

しかしこれらの鍋を、全て食べても約270キロカロリー

脂質も非常に低いため、これでは体が暴動を起こしてしまう。

しかたないからハーゲンダッツでも食べようかな…(*‘∀‘)

そんな決断が許されてしまう、大変ヘルシーで美味しい逸品だった!

ただお鍋の塩分は強いため、飲み干しにはご注意を…。

旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様