絡む濃厚さ。海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール(糖質3.5g)

絡む濃厚さ。海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール(糖質3.5g)

シャキシャキサラダもいいけれど、ねっとり絡むベジソースも最高だ。

モリっと持ち上がるスプーンに、さらに海老も隠れさせてみよう。

カレーとカマンベールを練り込んだ、ブロッコリーペースト。

それを遠慮なしに手を伸ばせる、山盛りの海老に浴びせよう。

本日ご紹介する、海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール

粗さで舌触りも調節できる、繰り返し楽しい逸品だ。

スポンサー様


海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベールの美味しい糖質オフレシピ

費用:300円時間:20分糖質:3.5g脂質:19.4g塩分:2.7g
熱量:304kcalたんぱく質:動物 29.9g  植物 2.5g※上記データは1人分です
海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
まずは材料2人分)だ。

・新鮮な海老  10匹
・ブロッコリー 中2/3個
・玉ねぎ    1/4個
・カマンベールチーズ 45g(小包装3個)

まず本日のブロッコサラダは、たっぷりのカマンベールが特徴である。

4つで100円のおつまみカマンベールを、今回のメインテイストに抜擢しよう。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
そして次に調味料だ。

・塩    軽く4ふり
・黒胡椒  軽く4ふり
・カレー粉  小さじ0.7
・コンソメ  小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ2
・味噌    小さじ0.5
・大蒜/生姜チューブ  各小さじ1
・オリーブオイル   小さじ1
(茹で用)
・料理酒 100㏄
・塩   軽く4ふり

濃い目のアボカドペーストに感動した、おしゃんなワインレストランを妄想する味付けである。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
では早速、ブロッコリー2/3個を小さくカットし、水30ccと一緒にシリコンスチーマーに投入しよう。

これをまずは600Wで6分30秒レンチンするのだが、ホクホク感が足りないようならば少し追加して頂きたい。

本日のレシピは、ブロッコリーに徹底してホクホクになって頂こう。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
そしてまずは、この段階でブロッコリーをかなり細かくみじん切りに。

今回この作業に使用したのは、ぶんぶんチョッパー先生の進化版、ぶんぶんチョッパーDX師範である。

実は愛用のぶんぶんチョッパー先生は、職場に忘れたことをきっかけに、完全に同僚達の支配下に置かれてしまった。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
そして次に、玉ねぎも1/4個分すりおろしにしておこう。

こちらは甘みとコクの役割であり、濃厚ブロッコペーストの礎を築いてくれるだろう。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
ではまず、ブロッコリーペーストをから完成させよう。

まずは以下の調味料を加え、中火で約30秒加熱していただけるだろうか。

・大蒜/生姜チューブ  各小さじ1
・オリーブオイル   小さじ1

ちょっとスパイシーな量だが、パンチを加えると味に飽きにくくなるだろう。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
さらにおろし玉葱を加え、こちらも中火で約90秒

水分を吹っ飛ばすイメージで煮詰めれば、玉ねぎの中にダイブしたような香りに包まれる。

玉葱ダイブが長年の夢だった方ならば、夢のご達成の瞬間である。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
そしてさらに以下を同時に加え、約3分ほど煮詰めていただきたい。

・水      150㏄
・ブロッコリー 2/3個

ポイントは水分がなくなるまでしっかりと、ブロッコリーを追いつめるイメージである。

モリゾーとキッコロはどこだ?』と拷問口調で煮詰めれば、気分もノリノリである。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
そして次に、以下の調味料をここに加え、再度ペースト状になるまでブンブンして頂きたい。

・塩    軽く4ふり
・黒胡椒  軽く4ふり
・カレー粉  小さじ0.7
・コンソメ  小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ2
・味噌    小さじ0.5
・大蒜/生姜チューブ  各小さじ1
・オリーブオイル   小さじ1
・カマンベールチーズ 45g(小包装3個)

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
ではペーストが完成したところで、美味しいプリ海老も作成しよう。

まずはお鍋に、以下の混合風呂を沸かしていただきたい。

・水   1000㏄
・料理酒 100㏄
・塩   軽く4ふり

あとはこちらで、海老を茹で上げるだけである。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
そして今回は、殻付きのまま入浴させよう。

火加減は、蓋をせず160度の低温で約120秒

江戸っ子が好む温度の、約4倍の高温で海老を真っ赤に仕上げよう。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
そして完成後は少し冷まし、殻をむき背ワタを取ろう。

殻の中で少し冷ますことで、より美味しいプリプリ感を楽しめるだろう。

さらに茹で汁の使い方や更なる秘密に迫るなら、こちらの記事もお勧めである。

オススメ記事:シュリンプカクテルにも!ぷりぷり海老の剥きやすい簡単な茹で方

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
さらにここに、先ほどのブロッコリーペーストを混ぜ込もう。

ガサゴソ混ぜれば、おしゃんな雰囲気の海老ブロッコリーの誕生だ。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
これをお皿にたっぷりと盛りつければ、いざ完成だ。

少し行程が多く、大変お待たせしてしまった。

そのお疲れを癒すべく、モリモリ野菜ペーストを楽しんでいただきたい。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
アボカドだと思ったでしょ?

そんなブロッコリーの囁きが聞こえてきそうな、何とも魅惑のカラーリング。

赤色の海老に生える緑色は、これほどに美しいのか。

そしてこの山盛りの海老を、私は一人で食べていいのか。

突如訪れた誕生日パーティの様な逸品に、わくわく感が急発進する。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
淡白で甘みを帯びたエビに、濃い目のブロッコペーストが絡み合う。

ねっとりとした味わいに、カマンベールの濃厚な塩気が後押しする。

これは思わずワイングラスをセットする、野菜が無双する美味しさだ。

海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール
そしてこの栄養が凝縮された、ブロッコリーペーストが堪らない。

スプーンでごっそり掬えば、何口でも繰り返し美味しさを楽しめる。

さらに野菜ペーストを楽しみながら、海老を発掘するのも一興である。

プリプリ海老と、カレーカマンベールテイストのブロッコリー。

また他の味付けでも試してみたい、大変美味しい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

絡む濃厚さ。海老ブロッコリーのマヨカレーカマンベール(糖質3.5g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

少しお値段は高いですが、日頃のご褒美にも最適の食材ばかりです!





こちらの記事もいかがですか?