バターの甘み最高。濃厚ソイバターライスwithキノコ豚そぼろ(糖質7.9g)

バターの甘み最高。濃厚ソイバターライスwithキノコ豚そぼろ(糖質7.9g)

最近よく耳にする、バター最強伝説

別に千葉県の不良高校を一人でシメてきた伝説はないが、その腹持ちレベルには驚かされる。

バターコーヒーやバターサブレ、バタ―アイスやバターカレー…。

どんどんダイエットからかけ離れかけたが、バターの美味しさは不変だ。

そんな今日はバターの旨みを満喫する、濃厚ソイバターライスをご紹介したい。

シンプルなキノコ豚そぼろと黄身の相性も抜群だ。


スポンサー様

濃厚ソイバターライスの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:25分糖質:7.9gたんぱく質:動物 26.4g  植物 21.0g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-08-25 18 58 12
まずは材料2人分)だ。

・たまご   4個
・木綿豆腐  2丁
・豚ひき肉  150g
・シメジ   1袋

たまごは写真を撮るときに1個落としてしまい、ショックのあまり1個のまま撮影してしまった。

どうか亡き卵に免じて、許して欲しい。

写真 2016-08-25 18 58 24
次に調味料だ。

・塩/黒胡椒  軽く10ふり
・醤油    小さじ2
・バター   8g
・一味唐辛子 小さじ0.5
・料理酒   小さじ2
・大蒜チューブ  小さじ1
・オリーブオイル 小さじ0.5

写真 2016-08-25 18 58 34
まずは基本のソイライスから作っていこう。

バターソイライスは、本家バターライスを超えられるか、

全てのバターライス好きの願いを、勝手に背負おう。

写真 2016-08-25 18 58 50
そしてこれが完成形だ。

簡単で上質なソイライスの作り方は、以下をご覧頂きたい。

1食分糖質3.6g。おかずが加速する良質ソイライスの簡単な作り方(写真付き)

写真 2016-08-25 18 59 00
これを美味しいバターライスに仕上げよう。

まずはバター8gと大蒜チューブ小さじ1を、加熱前から入れておこう。

写真 2016-08-25 18 59 08
これを中火でくつくつと。

大体40秒程度で、いい感じにニンニクの香りが広がる。

この香りが練りこまれたバターがまた…。

…うへへ。

あまりにテンションが上がり過ぎている。

はたから見たら、心地よい光景ではないだろう。

写真 2016-08-25 18 59 18
ここにソイライスを投入しよう。

そして、塩/黒胡椒を各5ふりずつ。

ここからは強火でお願いしたい。

ここはざっくりと30秒程度、じゃっじゃと炒めよう。

写真 2016-08-25 18 59 26
そしてここに卵を投入。

ソイライスの場合、バター感が絡みにくい。

そのため、たまごで美味しくコーティングしよう。

ここは大体1分ほどかき混ぜれば、OKだ。

写真 2016-08-25 18 59 36
そして完成形のバターソイライス

このままモリモリ食べても、勿論美味しい。

ただ、「残った豚肉はどうするのっ!!」とお母さんに怒られるかもしれない。

更に美味しく仕上げるために、キノコ豚そぼろを完成させよう。

写真 2016-08-25 18 59 46
作り方は非常に簡単。

まずはシメジに一礼。

こんにちは。

写真 2016-08-25 19 00 03
次にこれを木っ端みじんに。

木材みたいだが、炒めると非常に美味しくなるのだ。

写真 2016-08-25 19 00 25
そしてフライパンに、軽~くオリーブオイルを。

小さじ0.5程度で十分だ。

写真 2016-08-25 19 00 40
まずは強火にして、豚ひき肉を投入しよう。

ここから鬼のように脂が出るので、出来ればキッチンペーパーなどで拭きとって欲しい。

今回はバターの油分だけを楽しみたいのだ。

写真 2016-08-25 19 00 49
60秒ほど炒めたら、エリンギと以下の調味料を加えよう。

・塩/黒胡椒  軽く5ふり
・料理酒   小さじ2

ここから先は非常に簡単だ。

多分、大きめのハムスターでも作れる。

写真 2016-08-25 19 01 01
ザックリ1分ほど炒めると、水分が出てくる。

ここで醤油を小さじ2と、一味唐辛子を小さじ0.5加えよう。

水分に絡める要領で炒めよう。

写真 2016-08-25 19 01 13
そして更に1分

計2分程度で、水分がいい感じになくなる。

これでOKだ。シンプルだが、バターライスの旨みを引き出してくれる。

写真 2016-08-25 19 01 42
最後にインスタのフォロワーさんを意識して、綺麗に盛り付けたら完成だ。

黄身を真ん中に落とし、美しさを引き立てよう。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

写真 2016-08-25 19 02 01
バターの香りがしっかり残り、キノコソボロとの境界線も美味しそうだ。

将来は美味しい食卓で、子供たちと一緒にワイワイ食べたい。

「きのこきら~い!」とか言われてもいいじゃないか。

私は何故いきなり、素敵家族計画を暴露してるのだ。

さぁ、早速いただこう。

写真 2016-08-25 19 02 11
はい美味しい。食べやすくてめちゃウマい。

バターの甘みとニンニクの香り。豚そぼろと塩気に包まれ、非常に美味しい。

バターライスは、やはりソイライスでも美味だった。

写真 2016-08-25 19 02 21
そして邪道ともいえる、黄身くずし

黄身の甘さとバターライス。

初体験だが、なんて滑らかな美味しさなのだろう。

シンプルなキノコソボロが正解だ。

塩気と甘み、食べ応えも抜群な大満足な逸品だった。

美味しいご飯を、ご馳走様でした。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
バターの甘み最高。濃厚ソイバターライスwithキノコ豚そぼろ(糖質7.9g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?