ローカボ調査日誌(37) 空腹時の運動による脂肪燃焼効果と注意点とは?

ローカボ調査日誌(37) 空腹時の運動による脂肪燃焼効果と注意点とは?
ねらい打て☆ウォーキング効率UP!の巻
この記事をお読みいただくと

  1. ウォーキングなど、軽い運動の脂肪燃焼効率を上げられる
  2. 運動による血糖値変化の基本が分かる
  3. 空腹感がもっと愛おしくなる
ひよ教授
(カタカタカタカタ…)
ひよ教授
まだかな・まだかなぁ~♪
ひよ教授
胃袋の~♪
ひよ教授
おばちゃんまだかなぁ~♪


ひよ教授
……?
ひよ教授
あ、おばちゃんじゃないね!
ひよ教授
懐かしい感じ、出しちゃったね!!


ひよ教授
胃袋の~♪
ひよ教授
腹ペコサウンドまだかなぁ~♪
ひよ教授
(カタカタカタカタ…)

~ 30分後 ~



ひよ教授
(ぐるるる~)
ひよ教授
おっ!!
ひよ教授
腹ペコサウンド来たね!!
ひよ教授
今日も健康健康っ!!
ひよ教授
よしっ!
ひよ教授
今日のお仕事はここまでっ!!
ひよ教授
じゃあ、ウォーキングで帰宅しようかなっ!!
ひよ教授
(がさごそ)


ねこ助手
教授~いますかぁ~?
ねこ助手
(がちゃっ)
ひよ教授
おっ!ねこ助手!!
ねこ助手
あ!教授いらっしゃいましたね!!
ねこ助手
教授、一緒にウォーキングして帰りましょうよ!!
ひよ教授
おっ!!
ひよ教授
いいねいいね!!
ひよ教授
私いま、丁度腹ペコサウンド鳴ったばっかりだから!!
ねこ助手
……?
ねこ助手
教授、お腹減ってらっしゃるんですか?
ねこ助手
じゃあこの、自家製の豆爆弾食べます?
ひよ教授
……?
ひよ教授
な、なんだい豆爆弾って!?
ねこ助手
知らないんですか?
ねこ助手
僕お手製の、豆爆弾!!
ひよ教授
し、知らない!!
ねこ助手
大豆を茹でて、とにかく水で膨らませた攻撃的なおやつです!!
ひよ教授
み、水で膨らませただけ…。
ひよ教授
あ、味はどうなのだね?
ねこ助手
味ですか?
ねこ助手
もちろんゲロまずですよ!!
ひよ教授
……。
ねこ助手
お腹を膨らませることに特化してますからね!!


ねこ助手
どうです一つ?
ねこ助手
(もぐもぐ)
ひよ教授
い、いや…!!
ひよ教授
わ、私はいいや!
ねこ助手
でもおなか減ってらっしゃるんですよね?
ねこ助手
これから家まで、20分はかかりますよ?
ひよ教授
……?
ひよ教授
ねこ助手ってもしかして…?
ねこ助手
は、はい?
ひよ教授
お腹減ってるときにウォーキングしない人?
ねこ助手
な、なんですかその意味深な質問!?
ねこ助手
も、もしかして僕はまた…。
ひよ教授
……。
ひよ教授
じゃあ今日は、空腹時の運動による脂肪燃焼効果を見てみようか!
ねこ助手
お、お願いしまぁす!!


ねこ助手
ま、豆爆弾…。
ねこ助手
今食べない方がいいですか?
ひよ教授
そ、そうだね…。
ひよ教授
あとにしよっか…。

空腹時の運動による脂肪燃焼効果とは?



ねこ助手
教授?
ねこ助手
早速ですけど、なんで空腹時の運動をゴリ押しするんですか?
ねこ助手
腹ペコサウンドがなるほど、お腹すいてるんですよね?
ねこ助手
先に軽く食べたほうが…。


ひよ教授
それは簡単に言うと…。
ひよ教授
空腹時の運動は、大変お得だと言うことだね!!
ひよ教授
その効果は、まるで脂肪の在庫一斉処分
ひよ教授
普段の運動より、比較的簡単に脂肪を燃焼させられるからだよ!!
ねこ助手
……!?
ねこ助手
そ、そんなお得なセールが…!?


ひよ教授
まずは、こちらをご覧いただけるだろうか?
ねこ助手
は、はい!!(メモメモ)
運動が脂肪燃焼に繋がる過程

  1. 運動により体内のブドウ糖が消費され、血糖値が抑えられる
  2. 血糖値調節を行うインスリンの稼働が活発になり、ブドウ糖処理が効率化される
  3. ブドウ糖がなくなった時、次のエネルギー源として脂肪がターゲットとなる
ねこ助手
ほうほう!
ねこ助手
こういう感じに、脂肪殿は燃焼されるんですね!
ひよ教授
簡単ではあるが、基本はこの様な流れだね!


ひよ教授
まずウォーキングなどの有酸素運動で必要になるエネルギーは、血液中のブドウ糖だね?
ねこ助手
うんうん…。(メモメモ)
ねこ助手
筋トレ前にも糖質は必要ですよね!
ひよ教授
そしてこの運動に必要なブドウ糖は、主に食事で摂取する。
ひよ教授
つまり食後でお腹がいっぱいの時は、体内にブドウ糖がある状態になるね!
ねこ助手
……?
ねこ助手
それってだめなんですか?
ねこ助手
有酸素運動で必要になるんですから、ブドウ糖が体の中にあったほうがいいのでは?
ひよ教授
もちろん、その発想も正しいね!
ひよ教授
でもダイエットで脂肪燃焼を目的とした場合、体内にあるブドウ糖を消費するだけでは達成できない。
ひよ教授
脂肪を燃焼させるなら、ブドウ糖の代わりに脂肪をエネルギーとして使用する必要があるわけだね!
ねこ助手
なるほど、なるほど?
ひよ教授
ブドウ糖の代わりに、脂肪をエネルギーとして燃焼させる。
ひよ教授
そのためには、以下の状態が望ましいのだよ!
脂肪をエネルギーとして燃焼するには

  1. まず最初に、体内のブドウ糖を使用する
  2. その後、脂肪を分解してエネルギーとして使用する
ねこ助手
つ、つまり…?
ひよ教授
つまり!!
ひよ教授
運動前にご飯を食べちゃうとブドウ糖がたっぷりある状態になるから、脂肪を燃焼させるより先に、ブドウ糖をある程度使い切らなきゃいけない
ひよ教授
…と、いうことだね!!
ねこ助手
な、なるほど!!


ひよ教授
でも空腹時なら?
ねこ助手
た、体内にブドウ糖が少ない!!
ひよ教授
その時に運動すれば?
ねこ助手
す、すぐに脂肪が使われやすい!!
ひよ教授
そそそ!!
ねこ助手
なるほどぉ!?


ねこ助手
つまり僕が今食べている、豆爆弾のブドウ糖から先に使って…。
ねこ助手
その後に脂肪が燃焼されると?
ひよ教授
そゆことだね!!


ひよ教授
私の場合は、いま腹ペコサウンドが鳴り響いている。
ひよ教授
つまり体内に、限りなくブドウ糖が少ない状況ということだね!!
ねこ助手
……!!
ねこ助手
し、脂肪から燃焼されるんですか!?
ねこ助手
ず、ずるいっ!!
ひよ教授
い、いやいや!!
ひよ教授
豆爆弾なんて食べるからだよっ!!


ねこ助手
ううう…。
ねこ助手
じゃあ、空腹時に運動する方がいいんですね?
ひよ教授
脂肪燃焼効果を、より効率良くするためにはね!!
ねこ助手
じゃあぼく!!
ねこ助手
朝から筋トレします!
ひよ教授
え!?
ねこ助手
だって朝って、腹ペコじゃないですか!!
ねこ助手
その時にめっちゃ筋トレすれば、脂肪もめっちゃめちゃ分解されるんですよね!?
ひよ教授
い、いやいや!!
ひよ教授
確かにその側面は、あるけども!!
ねこ助手
な、何か問題が?
ひよ教授
ちょっとこれを見てくれるかい?
空腹時の運動の注意点

  1. 朝の運動時には血液の粘度が上がっているため、必ず水を飲んでから実施する
  2. 糖尿病患者様や体調がすぐれない場合などには、空腹時の運動は控える
  3. もちろん栄養補給は最優先とする
  4. 空腹時に脂肪燃焼効果を狙うなら、軽度なウォーキングなどがお勧め
ねこ助手
……。
ねこ助手
①②③に関しては理解できるのですが…。
ねこ助手
④は、なぜです?
ひよ教授
これはシンプルに、運動時間を持続するため。
ひよ教授
あとは負荷の高い筋トレなどの場合は、アドレナリン・副腎皮質ホルモンなどの血糖値上昇ホルモンが分泌されてしまうからだね!
ねこ助手
なるほど?
ねこ助手
じゃあ、朝ご飯前に水を飲んでウォーキングするのは大変効果的だと?
ひよ教授
そだね!!


ひよ教授
でも再三にわたって申し上げるけど…。
ひよ教授
糖尿病患者様や他の疾病をお持ちの方、そして体調がすぐれない方の空腹時の運動はお勧めできない。
ひよ教授
必ず実践前に、お医者様のご意見を頂戴しようね!!
ねこ助手
了解しましたぁ!!


ひよ教授
どう?
ひよ教授
豆爆弾食べてる場合じゃなかったでしょ?
ねこ助手
ほんとですね!?
ねこ助手
やはり空腹感って、大切なんですねぇ?
ひよ教授
腹ペコサウンドが、天使の声に聞こえるって仰る方もいるよね!
ねこ助手
て、天使の声…。
ねこ助手
でもあのお腹の腹ペコ音って…。
ねこ助手
試験中とかなると、めっちゃ恥ずかしいですよね…。
ねこ助手
シーンとした教室に「ぐー!!
ひよ教授
ああっ!!
ひよ教授
わかるわかるっ!!
ひよ教授
もう何も頭に入ってこなくなるよね!!
ねこ助手
服をおなかの部分だけ、重ねてみたりしますよね!!
ひよ教授
防音的なね!?
ひよ教授
私はタイミングあわせて咳払いするタイプだね!!
ねこ助手
ああっ!!
ねこ助手
教授は咳払い派ですか!!
ねこ助手
私は予防派です!!
ひよ教授
……?
ひよ教授
予防派?
ねこ助手
試験前に、モリモリ食べちゃう派です!!
ひよ教授
も、もりもり?
ねこ助手
めっちゃ眠くなるんですけどね…。
ひよ教授
……。
ねこ助手
これでこないだの試験、爆睡したんですけどね?
ひよ教授
……。


ねこ助手
なんか…。
ねこ助手
また教授の席が遠くなりました…。
ひよ教授
なんか…。
ひよ教授
いろいろ残念だね…。
ねこ助手
……。
~ 次回もみてね! ~

※各データの参照元は厚生労働省等、各種公的機関を主としています
本記事は個人による見解も含むため、内容に関する正確性・最新性を保障するものではありません
各情報における情報は、自己責任の上でご活用ください

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク