イラストで分かるさつまいも絶品レシピ+ダイエット効果と栄養

イラストで分かるさつまいも絶品レシピ+ダイエット効果と栄養
スポンサー様

無慈悲な美味しさ。

激簡単に調理できる利便性と裏腹に、サツマイモには沢山のダイエット効果が報告されています。

圧倒的な美肌効果も持ち、さらにこの甘さで本当に痩せられるのか…。

ここではサツマイモは本当にダイエットに効果的かという永遠の議題を、イラスト付きで分かり易くご紹介します!

この記事をお読みいただくと

  • 金色さつまいもの、激楽絶品レシピが分かる
  • サツマイモダイエットの、本当のところが分かる
  • サツマイモダイエットの、メリットとデメリットが分かる

スポンサー様


絶品&簡単なサツマイモレシピ

絶品&簡単なサツマイモレシピ
もう我慢できません。

早速で申し訳ありませんが、早速絶品レシピをご紹介させていただきます。週8という時空を超えた頻度で食べている、こちらの激楽レシピを。

こちらは極めて有名な調理法で、幾多もの中毒者を生みだしています。本日はさらに2つの美味しいコツを加えて、ご紹介させていただきます。

まずご用意いただくのは、数多くの品種から紅はるかを。数多くのサツマイモ戦争を生き残った、お芋界で最もスイーツに近い品種ではないでしょうか。

絶品&簡単なサツマイモレシピ
お値段も格別に安く、5本入りで約140円。あまりの安さにまた紅はるか(;´・ω・)!?と、八百屋のおばちゃんにお財布事情を心配されるほど。

さらにもう一つ、美味しい岩塩をご用意ください。ちなみに写真はお気に入りのヒマラヤピンク岩塩、女子力を発揮して申し訳ございません。

ヒマラヤピンク岩塩
この二つをご準備いただければ、勝利は目前。あとはサツマイモを真ん中で折り、苦み予防のために端っこだけ切って…。(ぽきぽき)

水100mlと岩塩軽く5振りを、半分サツマイモと共に炊飯器に入れて…。白米炊飯より少し長めの玄米モードを、ぽちっとな。(ぽち)

絶品&簡単なサツマイモレシピ
炊飯器の前で正座すること、およそ90分…。まだかなまだかな…。サツマイモのおじちゃんまだかな…。
完成(*‘∀‘)!
絶品&簡単なサツマイモレシピ
絶品&簡単なサツマイモレシピ
激うまです。

冷めても熱々でも、決して粘度を失わない絶品サツマイモ。その極上の甘みは、近隣のケーキ屋様が怯えるほど。

かれこれ150イモーは食べ尽くした、猛烈に美味しいネットリ紅はるか。濃厚な甘に岩塩の旨味が程良く光る、余裕で皮ごと食べられる逸品です!

絶品&簡単なサツマイモレシピ(干し芋バージョン)
絶品&簡単なサツマイモレシピ(干し芋バージョン)
さらに蒸した後に薄くスライス(6㎜程度)して、風通しの良い場所で天日干しにすること約4~5日。これで旨味凝縮が尋常ではない、一財を築ける極上干し芋も作成できます。

もっちりと粘度を含み、高純度の旨味の塊。その甘みに溺れると、僅か5分という理不尽な速度で食べ尽くすに違いありません。(※注意 干し時間は120時間)

絶品&簡単なサツマイモレシピ(干し芋バージョン)
絶品&簡単なサツマイモレシピ(干し芋バージョン)
でも待てよ…。

ただここで、皆様には疑問が残るのではないでしょうか。お菓子を超える甘みのこのサツマイモは、本当にダイエットに最適なのか。

オレオの白いゾーンに匹敵する、喉がやられるほどの格別な甘み。こんな甘みを持つダイエット食材を、私は過去に存じ上げません。

これからこの金色☆絶品モンスターとの生活を続けるには、サツマイモの真実を知らなくてはならません。ビタミンC豊富だから健康(*‘∀‘)!的な表面的な情報だけではなく、包み隠さないサツマイモの全てを。

ホントにダイエットに効果的なのか あまりの甘さに疑惑が浮上する図


スポンサー様



サツマイモダイエットは本当に効果的か

サツマイモダイエットは本当に効果的なのか
バラさんといて(;´・ω・)!

いかにもダイエットにも良さそうな、紅ボディのサツマイモさん。しかしこれほどの甘みを秘めていて、丼サイズで食べ続けて良いのでしょうか。

そんな疑いの気持ちから調べてみると、まずは成分上の疑問が浮かびました。数値だけを見ると、結構ガッツリ系男子のご様子です。

サツマイモに含まれる成分(1本200g当たり)

  • カロリー :264kcal
  • タンパク質:2.4g
  • 脂質   :0.4g
  • 糖質   :58.4g
予想に反して、結構普通。いやむしろ、ちょっと高カロリーなほどです。
糖質が非常に高いことで、カロリーも相対的に押し上げられています。美容にめっちゃ良い!という前情報から、結構ガッツリ食べてしまいました。

しかもどこかで見たことのあるPFCバランスだと思ったら、白米とそっくりです。どうやら成分だけで考えるならば、オニギリにかぶりつくのとさほど変わらないようです。

あまりに成分バランスが似ているため 兄弟かと疑う白米&サツマイモさん
しかし、これほど女子力高めなビジュアルで、ダイエット効果がないわけありません。きっと食べるほどに痩せるような魔性の成分が、豊富に含まれているはずなのです。

そんな願望から、次にサツマイモに含まれるビタミン・ミネラル群をご覧ください。きっと10秒後には、我々はサツマイモを胴上げしているに違いありません。

サツマイモに含まれるビタミン・ミネラル(1本200g当たり)

  • ビタミンB2  :0.22㎎(5%)
  • ビタミンB6  :0.56㎎(5%)
  • ビタミンC   :58㎎(58%)
  • ビタミンE   :3.2㎎(48%)
  • カリウム   :940㎎(37%)
  • パントデン酸 :1.92㎎(42%)
  • ビオチン   :8ug※(15%)
  • カルシウム  :80㎎(12%)
  • 葉酸     :98ug※(40%)
  • マグネシウム :50㎎(18%)
  • 食物繊維※  :4.6g(25%)

※1mg=1000ug
()内は1日の食事目安量当たりの割合
※女性摂取目標量:厚生労働省『日本人の食事摂取基準2015年版』参照

特に含有率の多い成分をリストアップさせていただきましたが、意外と満遍なく網羅しています。どうやらビタミン・ミネラル成分に関しては、白米より一歩リードといったところでしょうか。

そしてそのバランスは、オールマイティな玄米の成分バランスに類似しています。やはり古くから愛されてきただけあり、主食としてのポテンシャルは高いようです。

古くから主食として愛されてきた 栄養もオールマイティなサツマイモさん

またサツマイモが含む各成分の効能は、ずばり以下の通り。これらは高い美容効果として、美容家様の中でも別格視されている成分ばかりです。

ビタミン・ミネラル名
各効能
ビタミンB6 筋肉・血液の生成
髪・爪・歯等を健康な状態に維持
ビタミンC 強い抗酸化作用・抗がん作用
言わずと知れた肌再生効果(コラーゲン生成等)
ビタミンE 細胞老化予防・コレステロールの酸化防止
パントテン酸 三大栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)の代謝
抗ストレスホルモンの分泌
葉酸 赤血球・細胞・DNAの合成
カリウム むくみの排出・血圧低下効果
カルシウム 体骨の生成・細胞分裂・分化の促進
食物繊維 腸内環境正常化・コレステロール排出
血糖値上昇抑制
特に強いのが、お肌再生腸内環境正常化の効果。これはまさに、歩くマルチビタミン。いや実際はサツマイモは歩かないため、美味しいマルチビタミンといったところでしょうか。

そしてこれらの成分でダイエット効果に直結するのは、ずばり食物繊維。最終的に血流改善にまで繋がる、腸内環境正常化のスペシャリストです。

さらに主食から食物繊維を摂取できるということは、想像以上に基礎代謝を高めてくれる要素となります。それほど普段の食事で食物繊維は不足しやすく、意識的な摂取が推奨される成分です。

またさらに奥深い食物繊維の効果は、以下の記事をご参照いただければ幸いです。一度お読みいただければ、食物繊維の有用性をご実感いただけるのではないでしょうか。

~ 食物繊維キング『オートミール』特集! ~

ただいくらビタミン類が豊富でも、やはりマルチビタミンのような含有量ではありません。しかもPFC(三大栄養素)バランスに関しては、食べ過ぎると余裕で太るレベルです。

思ったよりも平凡な数値にも関わらず、なぜこのサツマイモは別格視されるのでしょう。数多の美容家の方々が、なぜモリモリ食べ続けるのでしょう。

ではここからは、サツマイモライフの真実をご覧ください。平凡なPFCバランスからは気付けない、サツマイモのメリットをご刮目ください。


いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様

イラストで分かるさつまいも絶品レシピ+ダイエット効果と栄養

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)


鉄板の厳選レシピをお届け(*‘∀‘)!
無料メルマガ・NOTE

旨ブロの無料メルマガ・NOTE


月・水・土の週三回、700種類のレシピから
厳選レシピ不思議ハックをお届け!

高品質な自炊テク・ダイエット情報
是非ご覧ください(*‘∀‘)!

全品1食糖質9g以下!本当に使える絶品ダイエットレシピ本

絶品低糖質レシピなら、この一冊!
本当に使える絶品ダイエットレシピ本

全品糖質1食9g以下!
美味しい糖質制限なら、こちらの一冊!
未公開レシピを含め全84種類

※キンドル読み放題対応
AMAZONでチェック!


こちらの記事もいかがですか?