容赦ない甘辛旨さ。頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質4.2g)

容赦なく甘辛旨さ。頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)

冷蔵庫にあるもので、存分に美味しい肉料理を。

そんな想いが脳裏をよぎる、寒さの響く冬の夜。

気候で弱っている時、胃袋までやられてはいけないだろう。

そんな時こそ、体が芯から喜ぶ美味しい鶏料理を体験したい。

本日ご紹介する、頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏

柔らかさと絶妙な甘辛さで、存分に幸せな食卓を一人で囲みたい。

スポンサー様


ユッケ風味噌チゲ白切鶏の美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:40分糖質:4.2g脂質:11.0g塩分:1.5g
熱量:273kcalたんぱく質:動物 34.9g  植物 1.6g※上記は1人分/下茹で用未換算
頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
まずは材料2人分)だ。

・むね肉  300g(皮なし)
・タマゴ  黄身1個分
・ネギ   1本

自宅から出たくない時に、高確率で選抜されるこの食材達。

最悪ネギがない場合、隣人に借りるというアグレッシブな方法もある。

しかしその場合、やはりクッキーなどにグレードアップしてお返しするべきだろう。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
そして次に調味料だ。

・味噌   小さじ1
・豆板醤  小さじ1
・砂糖   小さじ0.5
・醤油   小さじ1
・すりごま 小さじ2
・一味唐辛子 軽く6ふり
・ごま油   小さじ2
・生姜/大蒜チューブ 各小さじ1
・料理酒  100㏄(茹で用)

今回の味付けは、誰もが安心できる和の美味しさを。

これこれ!と旦那が前のめりになるような、引力のある旨さを追求しよう。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
ではまずは、本日の柔らかチキンから作成しよう。

まずは鶏むね肉を縦半分にして、緑色の葱部分もザクザクカットしよう。

チキンは出来るだけ、常温に戻していただければ最高だ。

大変簡単な行程なので、ザックリ気軽にやっちゃっていただきたい。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
そして次にお鍋に以下を投入し、薫り高い茹で汁をご作成いただこう。

・ネギ   1/2本(青い部分)
・水    1500ml
・料理酒  100㏄(茹で用)

今回はネギの青い部分も、チキンの香りづけに使用する。

ただ、『残ってるから入れようかな?』的な意味合いも強いため、無ければなくてもOKだ。、

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
そして沸騰後は火を止め、チキンも入れて蓋をする。

もしチキンがまだ冷え冷えの場合には、軽く10秒ほど煮込んでから火を止めよう。

あとはこのままじっくり放置し、お湯の中に約30分間置き去りにしていただきたい。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
さらにその待ち時間では、白髪ネギも作成しておこう。

こちらは残った白い部分を、フォークや竹串でシャッシャするだけ。

大変楽しい行程なので、気になるあの子に『暇だったらネギしゃっしゃしない?』とLINEするのもアリだろう。

いや、やはりナシかもしれない。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
そして一人でシャッシャした白髪ねぎを、約5cm間隔でカットして、水にさらしておこう。

こちらは全工程の終了まで放置し、ネギの辛みを完全に奪っていただきたい。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
さらに約30分後、柔らかな鶏むねブロックの完成である。

こちらはネギの香りを損なわぬよう、そのままお湯から上げ、軽く冷ましてからカットする。

ただあまりに灼熱の場合には、水にさらしていただいてもOKである。

また鶏皮に関しては、この時点でお好みで取っていただきたい。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
最後は鶏むね肉を約1cmに薄くスライスし、水気を切ったネギと共に以下の調味料を混ぜ合わせよう。

・味噌   小さじ1
・豆板醤  小さじ1
・砂糖   小さじ0.5
・醤油   小さじ1
・すりごま 小さじ2
・一味唐辛子 軽く6ふり
・ごま油   小さじ2
・生姜/大蒜チューブ 各小さじ1

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
混ぜれば混ぜるほど香る、白切鶏のふくよかな香り。

決して激辛ではなく、甘みを帯びた味噌ベースの香りの衝撃。

もはや食レポを始めてしまいそうな、艶めかしいビジュアルだ。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
つまみ食いを画策する左手を抑え、中央に黄身を乗せればいざ完成だ。

食卓の中央にデデンと置けば、もはやここは中華の食卓。

素敵な晩御飯を、皆様でお楽しみいただきたい。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
しっとり茹で上げた鶏むね肉に、こっそり侵入するユッケ味噌。

豆板醤の赤色がちらりと輝き、オレンジ色の黄身が太陽の如く輝いている。

この黄身を潰したら、いざ戦闘の始まりである。

もはや食べ切るまでは止まれない、むね肉と食べ手のバーリトゥードの開催だ。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
先手必勝の、黄身潰し

胸肉にしっかり絡め、いざ一口。

あぁ、鶏むね最高。

教科書の様な柔らかいむね肉が、辛味噌と葱の旨みで包まれる。

さらにまろやかな黄身のおかげで、コクまでお持ちになられている。

頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)
そしてわずか一口目で崩壊する、明日に残しておこうスイッチ

即座に黄身を全体にまぶし、モリモリ食べ進める。

何と風味豊かな、和風の味わいなのだろう。

白髪ネギの旨みが香り、辛みと甘みが混在している。

ダイエット中なら皮を外し、より低カロリーにも攻められる。

これは必ずもう一度作りたい、本能を呼び覚ます逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

容赦なく甘辛旨さ。頬膨らむユッケ風味噌チゲ白切鶏(糖質3.3g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?