早くて激プリ。柔らか鶏むねの沁みる低温白だしフォー(糖質4.3g)

早くて激プリ。柔らか鶏むねの低温白だしフォー。(糖質4.3g)

ふと食べたくなる料理が、この世には沢山有り過ぎる。

ふと食べたいご飯の筆頭、カレーや焼きそば。

拉麺・ざるそば、カツ丼と、その名前を上げればきりがない。

しかし、今日私に舞い降りたふと食べたい料理。

それは本日ご紹介する、柔らかチキンの低温白だしフォー

プリプリに次ぐプリプリに、プリプリした人をなだめる逸品だ。


スポンサー様

柔らかチキンの低温白だしフォーの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:25分糖質:4.3gたんぱく質:動物 33.5g  植物 1.1g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2017-02-15 17 59 45
まずは材料2人分)だ。

・鶏むね肉 300g
・もやし  1/2袋
・ミョウガ 1個
・レモン  1/4個

今回もちろん、ここにこんにゃく麺などを入れてもOKだ。

ソイドルなど入れれば、誰もが羨むローカボディナーが完成するだろう。

写真 2017-02-15 18 00 04
そして調味料だ。

・塩     軽く8ふり
・ナンプラー 大さじ1.5
・白だし   大さじ1.5
・料理酒   小さじ2
・ごま油   小さじ0.5
・白ごま   大さじ1
・生姜チューブ 小さじ1

二日酔いの翌日にも優しそうな、THE・薄味

この中に激プリチキンを入れれば、そりゃあもうあなた…。

写真 2017-02-15 18 00 19
ではまず、鶏むね肉を麺棒でしっかりと叩こう。

今回は鶏皮もそのまま使用し、鶏の脂を全身で感じよう。

鶏皮の美味しさに取りつかれて以来、焼き鳥屋での注文が固定されてしまったのだ。

写真 2017-02-15 18 00 30
そしてここに、以下の調味料を10分漬け込もう。

・塩     軽く4ふり
・白だし   大さじ1.5
・料理酒   小さじ2

わしゃ、関西のおうどんか!

そう鶏むね肉がつっこむような、優しい和の味付けが最高だ。

写真 2017-02-15 18 00 57
そしてこれを、シリコンスチーマーで600Wの約4分

今回時間は少なめに留め、プリプリ感だけを受け取ろう。

この時しみ出たチキンエキスも、店主がひた隠しにする極上スープなのだ。

写真 2017-02-15 18 01 10
次にモヤシも1/2袋、60秒ほどレンチンしよう。

しゃきしゃき感を残しつつ、しんなり感を求める。

このシリコン先生に出来ないことは、何もない。

ネーミングが少しアレなのが、ちょっとアレだが。

写真 2017-02-15 18 01 34
そしてお鍋に、先ほどのチキンエキスと以下の調味料を加えよう。

・水     450㏄
・塩     軽く4ふり
・ナンプラー 大さじ1.5
・生姜チューブ 小さじ1

これをチキンも気づかぬほどの、極低温で煮詰めていこう。

写真 2017-02-15 18 01 49
スープが沸騰したら、先ほどのチキンとモヤシを投入しよう。

そしてこれを、じっくりコトコト低温で約7分

あのクレアおばさんすらしびれを切らすほどの、じっくり低温を心がけていただきたい。

写真 2017-02-15 18 01 58
そして最後に、ごま油小さじ0.5と白ごま大さじ1の、胡麻攻撃を加えよう。

一気に香ばしさも加わり、チキンの食べ応えもグッとアップする。

お料理にパンチを加えてくれる、胡麻の香り。

パンチの少ない企画書には、胡麻を添えて提出してみよう。

写真 2017-02-15 18 02 10
そして最後にレモンと千切りミョウガを添えて、さぁ完成だ。

チキンが主役の白だしフォーを、プリプリ召し上がっていただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

写真 2017-02-15 18 02 20
何だ、この美魔女は。

プリプリ的な要素が強すぎて、食べたくて仕方がない。

こんなにプリプリされたら、こっちだってプリプリしてしまう。

しかし私は、何回プリプリ言えば気が済むのか。

写真 2017-02-15 18 02 40
そして更に、白だしフォーのエキスが染みこむ。

パサパサ感など全く感じない、極上のしっとりチキンだ。

一口食べると、これは旨い

薄味だがチキンの旨みを存分に感じられる、最高の食べ応えだ。

写真 2017-02-15 18 02 54
透き通るエキスに、レモンの風味。

ナンプラーのコクと香りに、白だしの甘み。

あぁ、胃に染み渡る

これは本当にベトナムに行きたくなってしまう。

麺の主役をチキンに譲る、最高に旨い鶏肉フォー。

いつでも見守ってくれるような、優しい美味しさだった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

早くて激プリ。柔らか鶏むねの低温白だしフォー。(糖質4.3g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?