香り最高。濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
スポンサー様

しっかり味の沁み込んだ、最強おかず『唐揚げ』。

その美味しさは、過去もこれからも食卓の王者に君臨するだろう。

さらにこの王者の凄い所は、どんなソースも従えること。

例えそれがフレッシュな香草でも、最高に美味しくマッチしてしまう。

本日ご紹介する、濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ

バジルの香りがガツンと広がり、鼻と舌が一緒に満たされる逸品だ。

2分でわかる簡単動画!


スポンサー様


バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキの美味しいダイエットレシピ

費用:200円時間:35分糖質:4.5g脂質:33.4g塩分:2.1g
熱量:471kcalたんぱく質:動物 28.5g  植物 3.9g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
ではまずは材料2人分)から。

・鶏もも肉  300g
・卵     1個
・生バジル  10枚
・きなこ   大さじ3

唐揚げと意外にも相性の良い、こちらのきなこ。

クシャミをしたら大惨事になることでご存知の食材だが、その有用性は非常に高い。

本日は是非、唐揚げの衣として頑張っていただこう。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
そして次に調味料を。

・塩/黒胡椒      各軽く4振り
・レモン汁      小さじ1
・オイスターソース  小さじ1.5
・料理酒       大さじ1
・マヨネーズ     大さじ1.5
・おろし大蒜/生姜   各小さじ1
・オリーブオイル   大さじ2

本日の味わいは、シンプルに破壊力抜群のタルタルベース。

またカロリー等の計算は、実際に吸収された油量で計算させていただきたい。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
旨ブロ愛用のお勧め品!:何度もポチる激お勧めアイテム!🥘

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
では早速、主役食材の下処理から開始しよう。

まずは鶏もも肉300gに包丁で切り込みを入れ、お子様が座れるほどのミニ座布団サイズに。

さらにフォークで全体に穴を開け、調味料が沁み込む準備を整えていただけるだろうか。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
そしてこちらを、以下の調味料に漬け込むこと約20分

驚くほど香ばしい香りに包まれながら、唐揚げ準備の完了である。

・オイスターソース 小さじ1.5
・料理酒      大さじ1
・おろし大蒜/生姜  各小さじ1

今回は丸ごと一枚を唐揚げに仕上げ、吸収される油量をガッツリ抑える戦法である。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
さらにここで、生バジル10枚も纏めてみじん切りに。

こちらはダイエー様にて10枚128円で購入できる、小パックタイプの香草シリーズ。

ご自宅の庭から採取できるお洒落なご家庭は、ガッツリ15枚ほどやっちゃっていただきたい。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
そしてその生バジルを、以下の食材と調味料に混ぜあわせよう。

・刻みゆで卵    1個分
・塩/黒胡椒     各軽く4振り
・レモン汁     小さじ1
・マヨネーズ    大さじ1.5

こちらもマヨネーズの量を最小限に減らし、食べやすい乗っけタイプのタルタルソースに。

唐揚げからソースが流れ落ちる悲劇は、もう絶対に繰り返さない。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
さらに鶏もも肉の漬け込みが完了したら、衣としてきなこを大さじ3杯まぶしていただこう。

皮面にも肉面にも満遍なくふりかけ、薄目で見れば安倍川餅状態に。

またこの状態まで逃げ切れば、クシャミをしても大惨事は免れる。

粉上きなこにクシャミをした場合、僅か2秒でお部屋はきなこ餅になるだろう。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
では早速、ここからは調理を開始しよう。

まずはフライパンにオリーブオイルを大さじ2杯加え、中火で加熱していただきたい。

唐揚げとしては最小限の油に抑え、鶏脂のカロリーを少しでも相殺する作戦である。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
しっかり加熱出来たら、まずは皮面を下にして4分間焼き上げよう。

この際は少しヘラで押さえつけるように、同時に湧き出す油を鶏もも肉の下に流すように。

全体に油が行き届くように、鶏もも肉の配置を微調節していただければ幸いだ。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
そしてさらにひっくり返して、3分30秒

こちらも鶏もも肉の下に油が行き渡る様、鶏もも肉を時々持ち上げてあげよう。

また完成後はキッチンペーパーの上に移動し、約5分余熱を加えていただけるだろうか。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
最後は肉厚にスライスをして、バジルタルタルソースをたっぷりかけて。

あとはバジルタルタルに全てをゆだね、心行くまで頬張るのみ。

お忙しい毎日を、最高のガッツリテイストで満たしていただきたい。

低糖質の美味しさチェック

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
居酒屋では830円の存在感を発揮する、本日の濃厚バジルタルタル。

唐揚げとチキンステーキの隠し子は、一体どれほど肉汁を秘めているのか。

さらに隣の部屋からでも気付くバジルの香りに、食欲ボタンも完全にスイッチON。

と言いつつ実は、今回作成しているのはキッチンだけの1K部屋

部屋が沢山あると誤認させるような、見栄を張ってごめんなさい。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
そして満を持して、一口パクリ。

バジルの香りが鼻に抜けると同時に、オイスターベースの唐揚げの旨さ

チキンステーキ独特の肉汁が、ジュワッと口いっぱいに暴れ出す。

あぁ、何と言う美味しさなのだろう。

生バジルの清涼感とレモン汁のタルタルが、良い意味で鶏もも肉を軽くしてくれる。

もも肉独特の柔らかな肉質も加わり、これは抗えない味わいだ。

濃厚バジルタルタルの絶品きなこ唐揚げステーキ(糖質4.5g)
さらにマヨネーズが強すぎないことで、バジルの風味がビンビンに主張する。

香草とタルタルのタッグ、それは未知の可能性…。

爽やかなイケメンなのに実は筋肉質であるような、世に言われる『アンバランスの妙』をひた走る味わいである。

あぁ、非常に美味しかった

鶏皮付きのために低カロリーではないが、その分低糖質に抑えさせていただいた。

ご褒美としても最高な、驚くほど居酒屋感に溺れる逸品である。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様