さよなら青臭さ。シンプル極上生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜(糖質3.3g)

さよなら青臭さ。シンプル極上生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜(糖質3.3g)
スポンサー様

食べ易い胡瓜って、本当に幸せだ。

お箸で持ちやすく、旨味をギューン!と沁み込んだ胡瓜が。

そしてさらに、欲張りさんになるならば。

その生まれながらの青臭さを、少しばかり消させていただきたい。

本日ご紹介する、生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜

青臭さと美味しさを交換した、シンプルで大変美味しい常備菜だ。

スポンサー様


生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜の美味しい糖質オフレシピ

費用:100円時間:10分糖質:3.3g脂質:7.9g塩分:1.0g
熱量:126kcalたんぱく質:動物 9.7g  植物 1.1g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
ではまずは材料2人分)から。

・鯖水煮缶  2/3缶
・胡瓜    2本
・生姜    1/6片

食感を重視したい、本日の極上常備菜。

鯖水煮缶2/3缶という、最高に面倒くさい端数で申し訳ない。

残った鯖水缶は、こっそり秘伝の鯖缶チップスに仕上げよう。

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
そして次に調味料を。

・塩    軽く4ふり(あく抜き用)
・ポン酢  小さじ1
・ラー油  4プッシュ
・鶏ガラスープの素 小さじ0.5

常備菜に引っ張りダコの、鶏がらスープの素

ただあまり入れると独特のエグミが生まれるため、鯖缶の塩気とタッグを組んでいただこう。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
では早速、取り除くべきは胡瓜の青臭さ

今回は皆様に愛される常備菜になるため、胡瓜にもちょっと頑張っていただこう。

まずはまな板に塩を軽く2振りし、その上で胡瓜を押し付けるようにコロコロ。

俗にいういたずり工程で、青臭さ撲滅運動の初陣を切ろう。

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
さらに次は、少量のお湯で胡瓜2本を茹でていただきたい。

こちらは約1分、お湯の中で転がす様にササっと入水。

『親にも茹でられたことないのに…。』

そんな胡瓜の恨み節も、美味しい常備菜への第一歩である。

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
そして次に胡瓜の端をカットして、クルクル回していただこう。

通称アククルクルと私に呼ばれる、胡瓜のアクを取り出すこちらの方法。

こちらは各端30秒ほどクルクルしていただきたいが、最近の胡瓜はアクも少ない。

そのためこちらは、アクの飛び出しっぷりに応じて時間をご調節いただけるだろうか。

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
さぁここまで来れば、もうゴールも目前だ。

次に胡瓜をスライサーでシャコシャコし、圧倒的な薄さに仕上げていただきたい。

そしてこちらを被るほどの水に浸し、塩も軽く2振りパッパ。

最後は約1分ほど水で洗っていただき、最後にぎゅっと絞っておこう。

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
そしてその浸す作業の間に、生姜も1/6片すりおろしていただきたい。

辣油と鯖缶との相性が大変宜しい、この生のすりおろし生姜。

チューブ生姜が嫉妬する味わいで、今夜の食卓もニッコリである。

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
さらにここまでの食材に、以下の食材&調味料をしっかり揉み込もう。

・鯖水煮缶   2/3缶
・ポン酢    小さじ1
・ラー油    4プッシュ
・鶏ガラスープの素 小さじ0.5

また鯖の水煮缶エキスに関しては、小さじ2杯ほどだけご投入いただけるだろうか。

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
で、でけた…。(じゅるり)
生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
そして最後はお気に入りの器に盛り付け、いざ出陣だ。

青臭さを可能な限りもぎ取った、本日の丁寧常備菜。

少しご面倒なものの、胡瓜にありがとう!と感謝される逸品だ。

低糖質の美味しさチェック

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
これは食べやすい。

食べる前にもかかわらず、手に取るように分かるその食べ易さ。

きっと極薄胡瓜に味が沁み、鯖缶の旨味が凝縮されてるんだ…。

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
はい、せいかーい(*‘∀‘)!

はい、しゃきしゃきっ!

鯖缶と胡瓜、はい常備できないっ!

今日中に食べ尽くす自信、溢れ出るっ!

生姜辣油のサバ缶胡瓜常備菜
ちょっと取り乱してしまい、誠に申し訳ない。

全てはこの胡瓜の、食べ易さが問題なのだ。

ほぐれた鯖缶とのバランス、生姜とラー油のピリ辛。

まさにこれぞ、週末に食べ続けたい胡瓜である。

派手ではないけれど、落ち着ける味わい。

そんな胡瓜に、私はなりたい。ねこざわけんじ

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様