超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
YOUTUBEレシピ動画

卵二個で作るオムレツは、実はちょっと物足りない。

食欲旺盛な私達なら、きっと3口でペロリしてしまう…。

もし皆様が、そんなお悩みをお持ちなら。

かさましどころのレベルではない、具沢山オムレツを紹介しよう。

それがレンジで作れる、カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ

低カロで腹持ち抜群、それでいて肉汁的にしっとり美味しい逸品だ。

スポンサー様


カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツの美味しい糖質オフレシピ

費用:180円時間:10分糖質:4.1g脂質:12.8g塩分:1.9g
熱量:211kcalたんぱく質:動物 7.5g  植物 7.5g※上記は1人分/下茹で用未換算
超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
ではまずは材料2人分)から。

・卵    2個
・木綿豆腐   1/2丁
・ブロッコリー 1/3個
・かにかま   2本

お好み焼きのように肉厚で完成する、本日のレンチンオムレツ。

普段と違うしっとり感に、お弁当箱を開けたお子様の瞳も潤むかもしれない。

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
そして次に調味料を。

・塩    軽く3ふり
・味噌   小さじ0.7
・コンソメ  小さじ0.5
・マヨネーズ 小さじ2
・オリーブオイル 三滴ほど(くっつき防止)

こちらの味付けは、少量でもガッツリ決まる味噌マヨコンソメ

冷めてもしっとりの正体は、マヨが持つ少量の油分だという情報が入っている。

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
では早速、本日の食材の下処理から取り掛かろう。

まずはブロッコリーを1/3個分切り分け、綺麗に洗って包丁で細かくみじん切りに。

こちらをシリコンスチーマーに入れて、600Wの3分30秒レンチンしていただきたい。

今回は少し厚みのあるシリスチに、ここぞとばかりご活躍いただこう。

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
さらにお次は木綿豆腐1/2丁も、ラップなし600Wで90秒レンチンしよう。

そしてレンチン後は拳をグーにして、ギュッと押し付けながら水切りを。

こちらは最も熱さを感じにくい場所を使った、超効率的な水切り方法である。

決して特売卵が売り切れだったことを、お豆腐に八つ当たりしたわけではない。

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
そして水切り後は、以下を一気にミキサーにかけよう。

・卵     2個
・塩     軽く3ふり
・味噌    小さじ0.7
・コンソメ  小さじ0.5
・マヨネーズ 小さじ2
・水切り木綿豆腐

ここでは豆腐が原型を留めないほど、しっかり液状に。

このひと手間で、驚くほどジューシーなレンチンオムレツに進化するだろう。

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
最後はくっつき防止に、シリスチ内部にオリーブオイルを塗って。

さらにほぐしたカニカマ2本分とブロッコリーを混ぜて、600Wで3分30秒レンチンしよう。

そして完成後は少し放置し、熱を冷ましてから取り出していただこう。

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
お皿に並べる際は、良い感じに断面をお客様に向けて

ただのオムレツではないことをアピールしたら、これにて作戦成功である。

栄養満点の6切れを、ジューシーな旨味と共にご堪能いただきたい。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
普段オムレツを作ると、どうしてもオリーブオイルが多くなってしまう。

同時に人類の課題である『ひっくり返し』も、私達の頭を悩ませる。

しかしシリスチ先生にお任せすれば、全ては簡単に解決する。

均等に熱が入ったオムレツの向こうに、シリスチ先生のドヤ顔が浮かんでいる。

では早速、そのお味をパクリと確認させていただこう。

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
まるでジャガイモのように柔らかい、ホクホクのブロッコリー

さらにカニカマの甘みが広がり、ダシの旨味がジュワッと溢れる。

あぁこれは、お弁当に入っているとテンションが上がるやつだ。

そして隣の村島君に、確実に交換をねだられる美味しさだ。

唐揚げとのトレードを提案されても、ちょっと断ってしまうかもしれない。

超ジューシー。カニカマブロッコの味噌マヨレンチンオムレツ(糖質4.1g)
レンチンオムレツは、どうしても中がスカスカになり易い。

ただ豆腐とマヨネーズを加えることで、全体に程良い水分と油分が絡む。

結果として舌触りが良く、滑らかな肉厚オムレツの完成だ。

あぁ、凄く美味しかった。

ブロッコリーもまだ2/3個残っているし、もう2回は作れそうだ。

思わず全てを食べ尽くす、入れるはずのお弁当箱に怒られる逸品だった。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様