お弁当の超新星。味噌チーズ肉詰め肉汁ピーマン(糖質8.0g)

お弁当の超新星!味噌チーズ肉詰めピーマンの押し寄せる肉汁。(糖質8.0g)

肉汁滴るジューシーなハンバーグ。

しかし、綺麗なものには>棘がある。旨いものには糖質がある。

そんな時には「かさまし野菜ブラザース」が出動だ。

味噌チーズの間違いない味付けとほとばしる肉汁で、明日のお弁当を彩っていただきたい。


スポンサー様

味噌チーズ肉詰めピーマンの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:20分糖質:8.0gたんぱく質:動物 22.6g  植物 3.2g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-05-04 18 12 55
まずは材料2人分)だ。

・豚ひき肉 200g
・えのき  1袋
・ピーマン 6個
・とろけるチーズ 2枚 

かなり恐ろしい量が出来るので、嬉しい限りだ。

写真 2016-05-04 18 18 05
次に調味料だ。

・味噌 小さじ1.5
・塩  軽く6ふり(小さじ0.8)
・胡椒 軽く8ふり(小さじ1)
・醤油 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ3
・オリーブオイル 小さじ1

和のテイストを追求し、肉汁を加速させよう。

写真 2016-05-04 18 21 33
まずはエノキを包丁でみじん切りだ。

なんという心地良さなのだろう。

世界快感ランキング15位には入るだろう。

写真 2016-05-04 18 25 36
次に材料を混ぜていこう。

・豚ひき肉 200g
・えのき  1袋
・ピーマン 6個
・味噌 小さじ1.5
・塩  軽く6ふり(小さじ0.8)
・胡椒 軽く8ふり(小さじ1)
・醤油 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ3

肉詰めピーマンの素晴らしさは、詰めて焼くだけと言う点だ。

主役級おかずとして、素晴らしいサービス精神だ。

写真 2016-05-04 18 29 03
ボール一杯に完成した。

凄まじいボリューム感だ。

1人暮しの方は、1人前で十分おなかパンパンだろう。

大家族の方々にも、是非お試しいただきたい。

写真 2016-05-04 18 33 56
次にピーマンを半分にカット、中の種を取り除こう。

ただ個人的には、ヘタは残して良いと思う。タネすらもそのままでOKだ。

先の固い部分のみを取り除き、全体はある程度残しておく。

料理後は柔らかく十分に美味しいし、肉詰めも格段にしやすい。

写真 2016-05-04 18 35 08
ピーマンに肉を詰めて行こう。

空気が入らないよう、スプーンの裏でぐいぐい押そう。

人生には、押しが肝心だ。

まさかエノキも、同じ野菜に詰められるとは思っていないだろう。

写真 2016-05-04 18 37 29
次にチーズだ。

1枚を4等分し、さらに半分にカット。

つまり1枚1/8カットだ。

重ねるように2枚、肉詰めの上に置こう。

写真 2016-05-04 18 38 40
更にその上から肉を追加だ。

お、親方!!中からチーズが!!

こんな楽しさを演出したい。

写真 2016-05-04 18 49 23
いやあ、心行くまで詰めてやった。

今回はピーマンを4つ使用し、残りはハンバーグにする事にした。

これがまた激ウマなのだ。

写真 2016-05-04 18 51 51
さあ焼いていこう。

加熱したフライパンに、オリーブオイルをほんの少し(小さじ1程度)入れよう。

肉から十分に油が出てくれる。

加熱したら、肉の面を下にしてそっと置こう。

ここからの作業は、全て中火でお願いしたい。

写真 2016-05-04 18 56 22
中火で約5分ほど加熱したら、そっとヘラで裏返そう。

強引にお箸で行くと、肉が脱走する恐れがある。

写真 2016-05-04 18 56 51
大さじ2程の水を入れ、蓋をして7分程度蒸し焼きにしよう。

徹底してピーマンをジューシーに仕上げよう。

ちなみに写真の蓋のサイズ、全くあっていない。

慌てて変えたのは、みなさんとの秘密だ。

ピーマンに十分火を通したら完成だ。

緑の鮮やかさと、肉汁の煌めきがとても眩しい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

空腹感が国際問題レベルになってきた。

早急な解決が求められている。

早速大好物をいただきたい。

写真 2016-05-04 19 06 06
あふれ出る肉汁と、滑らかさを帯びたチーズ。

一口食べると、肉汁と味噌、醤油、マヨのまとわりつく旨みが襲ってくる。

洪水だ。旨みエキスが乱れ飛んでいる。

これは無条件で旨い

柔らかくなったピーマンの苦みのある野菜エキスも絡み、旨みに溺れそうだ。

写真 2016-05-04 19 11 02
そしてさりげなくハンバーグも作成した。

少し焦げているが、これはハンバーグの中でも最高に美味しい部類だ。

エノキと味噌マヨ、豚ひき肉のぎゅっとした噛みごたえが堪らない。

お弁当に入れると、お子様の評価急上昇だ。

写真 2016-05-05 8 28 00
全く何もつけなくて十分美味しい。

しっとりとした肉汁が随所に入り込み、そばにいる人々を傷つけるかもしれない。

ちょっと意味の分からないことを言ったが、美味しいことが伝われば幸いだ。

お弁当に入っているのを見た、お子様の笑顔が楽しみだ。

もしピーマン嫌いのお子様であったら、どうするか。

この際いっそ、ピーマン大好きっ子への変貌を遂げようではないか。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
お弁当の超新星!味噌チーズ肉詰めピーマンの押し寄せる肉汁。(糖質8.0g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?