しっとり肉厚!薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)

しっとり肉厚!薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
スポンサー様

鶏むね肉を最も簡単な下処理で調理したい、今日この頃。

麺棒で叩いたり、フォークで穴を開けたり、10分以上揉みこんだり…。

そんな面倒な作業、どうしても今日は嫌なんじゃっ(; ゚Д゚)!

いやいやそれは、今まで誠に申し訳なかった。

確かに鶏むね肉の下処理は、少し面倒だったかも!

でも本日の薫り酒蒸しむね肉の海苔韮ソースなら、ゼロ下処理で美味しく召し上がれるから(*‘∀‘)!


スポンサー様


薫り酒蒸しむね肉の海苔韮ソースの美味しい低糖質レシピ

費用:150円時間:10分糖質:6.2g脂質:19.7g塩分:2.1g
熱量:355kcalたんぱく質:動物 29.3g  植物 3.3g※上記は1人分/下茹で用未換算
しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
ではまずは材料2人分)から。

・鶏むね肉   300g(皮付き)
・ニラ     1/2束

土曜の特売日に3キロも買ってしまった、100g48円の鶏むね肉。

そして本日月曜日、お恥ずかしながら残りは500gである。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
そして次に調味料を。

・料理酒    大さじ3
・醤油     小さじ2
・穀物酢    大さじ2
・ごま油    小さじ1
・海苔の佃煮    大さじ1.5
・おろし大蒜/生姜 各小さじ1

こちらは是非ともご記憶いただきたい、海苔の佃煮とニラの組み合わせ。

さっぱりなのにコク深い、鶏むね肉に一度搭乗させていただきたい美味しさだ。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
では早速、約束通り大変簡単な下処理から始めよう。

今回は麺棒で叩くことも、フォークで穴を開けることもなし。

ただ以下の調味料を、鶏むね肉に絡めていただきたい。

・料理酒  大さじ3
・醤油   小さじ1
・水    大さじ3  
・おろし大蒜/生姜 各小さじ1

え、おわり( ゚Д゚)?

そんなきょとん顔の鶏むね肉は、皮面を上にしておいていただけるだろうか。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
さらに今回は、漬け込み時間も一切なし

耐熱皿にふわりとラップをかけ、そのまま600Wで5分レンチンしよう。

後はこのまま、常温でしっかり冷ますだけ。

余熱でしっとり、ふっくら酒蒸しチキンの完成である。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
しかしただ待っているだけでは、鶏むねバスターの名が廃る。

今回も非常に美味しい、秘術『海苔&ニラソース』をお伝えさせていただきたい。

まずは新鮮なニラをごっそり1/2束、ザクザク包丁でカットしよう。

さらにまな板を洗いたくない時は、ハサミでチョキチョキ切っていただいても勿論結構。

調理らしい調理はこの工程だけなので、非常に簡単だ。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
さらにここからも、非常に簡単。

みじん切り韮にふわりとラップをかけて、さらに600Wで1分間レンチンしよう。

すると生韮の強烈な香りも和らぎ、ソースにも使いやすいニラ風味といった感じである。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
あとはこちらに以下を混ぜれば、簡単さっぱり海苔ニラソースの完成だ。

・醤油     小さじ1
・穀物酢    大さじ2
・ごま油    小さじ1
・海苔の佃煮  大さじ1.5

また驚いたことに、どうやら海苔の佃煮は120円で買えるらしい。

300円程度の出費を覚悟していたため、佃煮コーナーで思わずニヤリと笑ってしまった。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
そんな思い出し笑いをしていたら、鶏むね肉もいい感じに冷めてきた。

最後はお好みの厚みにスパッとスライスし、酒蒸しスープに今一度戻していただきたい。

またこちらのスライスチキンは仄かな醤油味のため、様々なソースとお楽しみいただける逸品である。

しっとり肉厚!薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
そして最後は、海苔ニラソースをたっぷりと乗せて。

これにて下処理激楽の、しっとり薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソースの完成だ。

夏の夕べに、秋の夕べに、冬の夕べに…とにかく色々な晩酌タイムにご堪能あれ。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
煮込むと硬くなってしまう、鶏むね肉の悲しい宿命。

その点この酒蒸しチキンなら、美味しいスープと共にしっとり柔らか。

さらに下処理も大変簡単なため、ほろ酔い気分でも作成可能である。

しかし残念ながら、撮影日はまさかの月曜夜

週初めから飲むわけにはいかないが、その辺は大丈夫だろうか。

日本酒にめちゃ合いそうである。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
まずは一番人気がありそうな、肉厚チキンを一口パクリ。

すると柔らかく、甘く、しっとり優しい食感が。

そこに酒蒸し独特の香りが抜け、大蒜醤油の香味が旨い。

うんうん、何もつけなくてもシンプルに美味しい。

レンチン酒蒸し、これは鶏皮の旨味が際立つ食べ方だ。

しっとり肉厚。薫り酒蒸しむね肉の漬け旨海苔韮ソース(糖質6.2g)
そして海苔ニラソースを乗せると、一気に衝撃が駆け抜ける。

酸味・濃厚な磯の香り・生姜醤油の香り・ニラの香ばしさ…。

まるで韮にラリアットを喰らったような、衝撃的にパワフルな味わいである。

うんうんうん!海苔韮ソースって大変旨い

これは淡白な茹で系でも、肉汁タップリチキンステーキでも最高ではないだろうか。

冷蔵庫に大量生産しておきたい、まさに万能と呼べるさっぱりソースだった(*‘∀‘)!

旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様