超☆燃焼系。絶品生姜柔豚のクミンコンソメスープ。(糖質6.8g)

超燃焼系。生姜柔豚のクミンコンソメスープはとても美味しい。(糖質6.8g)

先輩に頼まれた仕事で、帰宅時は既に22時。

あんまり食べられない飲み会で、おなかはペコ二郎。

こんな夜間のやむえずご飯は、出来れば避けたいイベントの一つだ。

そんな時には体に優しくとても美味しい、絶燃焼系の美味しいスープはいかがだろうか。

お風呂に入っている間にも完成する、放置系レシピを是非ご愛好いただきたい。

生姜柔豚のクミンコンソメスープの美味しい糖質オフレシピ

費用:300円時間:35分糖質:6.8gたんぱく質:動物 37.0g  植物 4.7g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-07-26 19 47 17
まずは材料2人分)だ。

・豚肩肉 400g
・生姜  1片
(すりおろして大さじ1)
・マッシュルーム 1パック

今回目指すのは、間違いなく美味しくガッツリ脂肪燃焼効果を得ることだ。

写真 2016-07-26 19 47 29
次に調味料だ。

・クミン  小さじ1
・塩    軽く8ふり
・黒胡椒  軽く6ふり
・コンソメ 小さじ2.5

(柔豚の下茹で用)
・料理酒  150㏄
・お酢   50㏄

この下茹で用の調味料は、実際にほとんど口にしないので、糖質量から外させていただいた。

写真 2016-07-26 19 47 40
さあ、今回の脂肪燃焼プロジェクトの指揮を務める、クミン隊長だ。

まさに奇跡の調味料と比喩される、彼の戦歴は素晴らしい。

体重減少体脂肪の低下コレステロール値減少、植物ステロールの豊富さがもたらすこれらの効果には、イランの医療大学研究チームもびつくり仰天だ。

写真 2016-07-26 19 47 56
次に豚肩の塊だ。

これを予め縦に半分にして、フォークでプスプス10カ所ほど刺しておこう。

この豚肩兵長にも、素晴らしい戦歴が含まれる。

代謝を上げる豊富なビタミンB群、糖質をエネルギーにするB1、脂肪を燃焼させる豊富なカルニチン、サラサラ血液に直結するポークペプチド。

こんな素晴らしい効果にも関わらず、当のご本人はマルぽっちょ体系だ。

写真 2016-07-26 19 48 12
ここでお湯を1ℓ沸かそう。

これは豚肩をいい感じに柔らかく、食べ応えをUPさせるためだ。

その際、料理酒を150㏄、お酢を50㏄加えておこう。

実際にはお酢の味は豚肉には付かないので、ご安心いただきたい。

写真 2016-07-26 19 48 26
先ほどの豚肩を投入して、30分間中火でコトコト煮こもう。

料理酒とお酢が、いい感じに柔らかく仕上げてくれる。

写真 2016-07-26 19 48 36
その間に生姜の皮をスプーンでガリガリしよう。

包丁を使うと、皮の下の素晴らしい栄養素を捨ててしまいかねない。

体を中から温めるショウガオール、殺菌作用の強いジンゲロール、そして頂点に君臨するジンゲロン。

これは脂肪分解を促すリパーゼを活性化させまくる。

このジンジャー二等兵の素晴らしい効能も、ぜひゲットして欲しい。

写真 2016-07-26 19 48 49
そして生姜はすりおろしに、マッシュルームは薄めにスライスしておこう。

作り置きの観点からも、マッシュルームは大量にご用意いただきたい。

写真 2016-07-26 19 49 48
さあ豚肉が茹であがったら、軽く水で周りのアクを取り除こう。

そして食べ応えのある厚み(4mm~)のお好きな厚みにカットしよう。

その際、塩を軽く4ふりしておくと、いい感じに旨みが出てくる。

写真 2016-07-26 19 50 10
さあ、ここでお湯を600cc沸かし、最初に生姜とマッシュルームを加えよう。

ここからは全て中火でお願いしたい。

まず最初に、これらを3分ほど煮込んでほしい。

写真 2016-07-26 19 50 22
そして弱火にして、豚肉と以下の調味料を加え、5分ほどゆっくりと加熱して欲しい。

・クミン  小さじ1
・塩    軽く4ふり
・黒胡椒  軽く6ふり
・コンソメ 小さじ2.5

コンソメは少し多めに設定しているので、お好みに応じて減らしていただければ幸いだ。

写真 2016-07-26 19 50 57
自宅史上最強におされなお皿に盛り付けたら、さあ完成だ。

筋トレ後にも最適な、絶燃焼系スープを召し上がって欲しい。

低糖質の美味しさ実食

写真 2016-07-26 19 51 10
おおぅ。何という透明感。

5分間の煮込みで、豚肩の旨みが溶けだしている。

一口飲むと、クミンの旨さを再確認出来る。

クミンと生姜の組み合わせは、なんて美味しいんだろう。

マッシュルームも、どしどし美味しく流れ込んでくる。

写真 2016-07-26 19 51 32
次に豚肩。

もちろんしっとり、そして柔らかすぎない食べ応え。

頬張るたびに美味しい肉質が、食事の満足感を高めてくれる。

スープを主食にするために欠かせない、主役級の食材だ。

写真 2016-07-26 19 51 43
最後はお好みで七味唐辛子を入れるのも、素晴らしく旨い。

ピリッとした辛味と生姜のパンチが、バシバシ胃袋に入り込んでくる。

これは深夜帯にも罪悪感をぐっと抑えられる。

じんわり体に染み込む、旨みのエキス。

美味しい燃焼系スープ、皆様のお役に立てれば幸いだ。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク
超燃焼系。生姜柔豚のクミンコンソメスープはとても美味しい。(糖質6.8g)

シェア頂ければ幸いです。