白米なし◎。コク旨茄子味噌の煮込みカレースンドゥブ(糖質8.4g)

米なしでも◎。コク旨茄子味噌カレーの煮込みスンドゥブ(糖質8.4g)

カレーを食べたら、美味しい白米が恋しくなる。

そんな自然の摂理に、満足感溢れるレシピで立ち向かえないか。

もし白米なしでもイケるカレーがあるなら、突然のカレー欲も怖くない。

むしろカレーとの素敵な関係を保ち、相思相愛でいられるだろう。

本日ご紹介する、茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ

白米と同じく満足感の高い、クタクタの沁みこみ豆腐をお楽しみに。

スポンサー様


茄子味噌カレー煮込みスンドゥブの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:15分糖質:8.4g脂質:9.9g塩分:1.4g
熱量:196kcalたんぱく質:動物 1.8g  植物 8.3g※上記は1人分/下茹で調味料未換算
食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
まずは材料2人分)だ。

・キムチ  30g
・茄子   中1本
・木綿豆腐 2/3丁
・卵    1個

トロトロ加減が最高に魅力的な、秋に暗躍する美味しい秋ナス。

秋ナス5本150円!』と書かれたに引き寄せられた私は、帰宅時にスーパーにダッシュした。

そして、こんなにもめんこい茄子達とご対面させていただいた次第である。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
次に調味料だ。

・有塩バター   10ℊ
・味噌      小さじ1.5
・ほんだし    小さじ0.5
・市販カレールー 1/3片
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ1

味付けも鉄板オブ鉄板の、ほんだしカレー

バターとキムチの甘みを纏わせれば、お豆腐もお米に迫る美味しさに変化するだろう。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
では最初に、キムチ30gを細かくみじん切りにしよう。

この分かりづらいキムチ30gとは、大体お箸3つまみ分くらいが目安である。

それでこの間さぁ?』と会話をしながらつまむ量の、約3倍程度である。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
次は茄子中サイズ1本も、小さなサイコロ状にカットしよう。

それを軽く水にさらし(約3分)、アクを取り除いていただければ下準備は完了である。

ではいざ、抗えぬカレー欲との全面戦争の始まりだ。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
その最初の一歩は、まず以下の調味料を同時にお鍋に投入しよう。

・有塩バター   10ℊ
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ1

こちらを中火で約30秒、軽く熱していただけるだろうか。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
そして香りが立ち昇ったら、いざ木綿豆腐を2/3丁掬って投入しよう。

こちらは下処理なしでポイポイお鍋に投入し、お鍋をお豆腐で埋め尽くしていただきたい。

その焼き時間は、片面それぞれ1分づつ

疲れた時にも最高の、ズボラレベルの高い処理工程である。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
そして次は、以下の調味料と食材を投入しよう。

・キムチ  30g
・茄子   中1本
・味噌   小さじ1.5
・ほんだし 小さじ0.5
・水    250ml

こちらも中火で約7分間、じっくりと煮込んでいただけるだろうか。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
さらに以下を投入して、さらに中火で6分間クツクツやっちゃっていただきたい。

・市販カレールー 1/3片

段々と完成する、魔女スープにも似た煮込みスンドゥブ。

結構やんちゃなビジュアルも、カレー色で覆い隠していただきたい。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
最終時点のビジュアルは、ご覧の様なパワー系ご飯

先ほどから大暴れする胃袋には、グッとくる色合いである。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
そして最後に、黄身をポトンと乗せれば完成だ。

もはや食べ尽くすまで止まれない、本日の甘辛テイスト。

白Tシャツを黒Tシャツに着替えたら、いざパクパクいただこう。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
茶色+黄色の美しさは、煮込みの世界でも健在だ。

香り立つカレーの香りに、トロトロに煮込まれたサイコロ茄子。

あらゆる旨みが溶け込んだ、バターとカレーの味わいを確認しよう。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
口に入れればジワリと広がる、香ばしいカレーの風味

独特のコクと辛み、そしてキムチほんだしの甘辛さが最高だ。

沁みこんだ豆腐をモリモリ食べ、ガシガシ食欲が加速する。

カレーLOVEという文字を、意味もなく漢字練習帳に書きたくなる味わいだ。

食欲崩壊☆茄子味噌カレー煮込みスンドゥブ
さらに黄身を溶かせば、やはり旨い。

更なるコクがプラスされ、お豆腐のご馳走レベルが加速する。

見た目とは裏腹に濃すぎない味わいで、モリモリ満腹になっていく。

あぁ、お豆腐とカレーの相性は最高だ。

残ったエキスも飲み干せる、白米なしの煮込みカレースンドゥブ。

お疲れ時には再会したい、お気軽に作成できる逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様