仲良く美味!熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
スポンサー様

中国の屋台でハマり倒した、焼きトマト。

確かに最初は、『ヤキトメイトゥ( ´・ω・)?』みたいな反応だった。

しかし熱々に焼かれた甘いトマトの、なんと美味しいことよ。

さらに周囲に香草の塩気を纏えば、その美味しさはもはや無敵である。

本日ご紹介する、熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン

野菜が爆裂美味しくなる、マジックソルトが大活躍する逸品だっ( ゚Д゚)!

スポンサー様


熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディンの美味しい低糖質レシピ

費用:250円時間:25分糖質:6.1g脂質:16.3g塩分:3.5g
熱量:234kcalたんぱく質:動物 15.7g  植物 7.2g※上記は1人分/下茹で用未換算
仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
ではまずは材料2人分)から。

・ブロッコリー   小ぶり1房
・プチトメイトウ  8個
・国産ニンニク   1片
・オイルサーディン 1缶

意外に食物庫に1個だけあったりする、お中元でも頂くオイルサーディン

ちなみにスーパーで買うと一缶298円、なかなかの高給取りである。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
ちなみに本日購入したのは、こちらの逸品。

パッケージに超絶☆抱腹絶倒ウルトラ面白ギャグが掲載されているため、くれぐれも笑い死にはご注意いただきたい。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
そして次に調味料を。

・マジックソルト  小さじ0.7
・醤油       小さじ0.5
・唐辛子      お好みで

今回はオイルサーディンの塩気があるため、味付けはごく僅か。

ブロッコリーとマジックソルトの相性は抜群のため、是非この機会にお迎え頂けるだろうか。

こちらは1袋128円と、お財布ニッコリ価格である。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
では早速、本日の美味しい下処理から取り掛かろう。

まずニンニク1片は、皮を剥いて細かくみじん切りに。

さらにブロッコリーの緑アフロの部分は、小さく分解していただけるだろうか。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
さらに屈強な茎の部分は、包丁で固い皮を剥いて。

そして中の柔らかい実の部分は、3㎜幅にスライスしていただきたい。

また残念ながら、ブロッコリーの固い部分とはここでお別れ。

後ほどさらに粉砕して、オートミール雑炊で再開しましょう。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
そして柔らかい先鋭ブロッコリー部分は、シリコンスチーマーに入れて。

あとは水を大さじ2杯加えて、600Wで3分間レンチンしていただきたい。

またレンチン後は3分間ほど放置して、中までしっかり余熱を通していただくと完璧である。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
さらにブロッコリーは水気を切って、以下の食材&調味料と軽くかき混ぜよう。

・プチトメイトウ  8個
・オイルサーディンのオイル
・マジックソルト  小さじ0.7
・醤油       小さじ0.5
・唐辛子      お好みで
・みじん切り大蒜

このオイルサーディンのオイルとマジックソルトは、ブロッコリーと相性抜群

週末は一緒にコストコに行くほど仲が良く、家族ぐるみの付き合いらしい。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
そして最後は耐熱皿に、以下のように並べていただこう。

①真ん中にブロッコリー
②周囲にオイルサーディン&トマト

あとはこちらをオーブントースターで、余熱なしの17分間焼き上げればオッケーだ。

盛り付けセンスが誠に残念だが、サーディンの頭が突き刺さっていない点をご評価いただければ幸いだ。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
そして完成する、ブロッコリーが進み過ぎる本日の一品。

シシャモに似た絶品オイルサーディンは、おつまみにも最適だ。

ちなみに少し焦がしたニンニクは、過ぎ去った真夏の儚さをイメージしてみました。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
トースターで15分以上焼くと、もれなく付いてくる『トマトの皮むけ』。

美味しい焼きトマトを召し上がっていただく上で、この皮の剥け易さは決して外せない。

トマトの中からは熱々ジューシーな甘みと酸味が飛び出し、それを塩気の効いたオイルサーディンで中和する…。

うんうん、楽しそう。

本日の食卓は、なかなかタクティカルな時間になりそうだ。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
ではまずは、ほこほこ&柔らかなブロッコリーを一口。

おおう、これは教科書通りの焼きブロッコリーだ。

オイルと大蒜がガツンと響き、マジックスパイスの香味が光る。

この美味しさなら、3房までは無呼吸で食べられる気がする。

今年のお中元は、ブロッコリーで決まりではないだろうか。

仲良く美味。熱旨焼きトマトのマジックオイルサーディン(糖質6.1g)
そしてやっぱり美味しい、トロトロ焼きトマト。

生まれながらに小籠包の素質を秘めたような、熱々な甘みが吹き抜ける。

さらに食べ終わりには、約束通りオイルサーディンをパクリ。

やはり鯖缶より遥かに柔らかな、極上のシシャモテイストが最高だ。

野菜がふんだんに食べられる、本日のマジックオイルサーディン。

体感的にブロッコリー2房まで余裕で食べられる、おつまみにも最適な逸品だった。

旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様