抜群の旨みスープ。本格簡単チキンバクテー(肉骨茶)(糖質8.7g)

抜群の旨みスープ。本格簡単チキンバクテー(肉骨茶)(糖質8.7g)

心惹かれる異国の味わい。

一度体験した異国の美味しさは、香りと味が思い出として脳に残る。

そしてこのバクテー(肉骨茶)もその一つだ。

専門有名店と、フラッと入ったフードコート。

圧倒的な値段の差にも関わらず、フードコートの方が美味しかったのは良い思い出だ。

今日はそんなバクテーの、絶品チキンバージョンをご紹介しよう。

バリバリの香辛料が、ほろほろチキンに仕上げてくれる逸品だ。


スポンサー様

本格簡単チキンバクテー(肉骨茶)の美味しい糖質オフレシピ

費用:300円時間:85分糖質:8.7gたんぱく質:動物 43.8g  植物 1.3g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-47-48
まずは材料2人分)だ。

・鶏手羽元 500g 約8本
・大蒜   1個
・生姜   1/3片

ふむふむ大蒜ね。

……1個!?(‘Д’)

この反応でお間違いない。1個なのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-47-56
次に調味料だ。

・黒胡椒 大さじ1
・塩   軽く8ふり
・醤油  小さじ2
・オイスターソース 小さじ2
・鶏ガラスープの素 小さじ2

ふむふむ黒胡椒大さじ1ね。

……大さじ1(´◉◞౪◟◉)!?

この表情で正解だ。大さじ1なのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-48-05
まずは準主役のニンニクから。

今回は出来れば国産をご使用いただきたい。

味に歴然の差が生まれるのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-48-25
そしてニンニクに少し水をかけ、ラップをしてレンジで600W40秒

ほこほこニンニクを更に加速させる下処理を施そう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-48-36
そして個別に分解しておこう。

この時、皮は取らずにそのままお鍋にダイブさせよう。

「えー…。絶対取ったほうがいいよー…。」

いつも文句を言うKYな友人には、カバンにそっとほこほこニンニクをプレゼントしよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-48-46
そして次に生姜だ。

これはお好みで調節していただきたい。

個人的には、ニンニクを邪魔しない3スライス位がお好みだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-49-04
ここで主役の鶏手羽元だ。

今日は給料日なので、国産のなんだか良さそうなチキンを購入した。

期待で胸が鳩胸状態だ。クルックー。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-49-14
手羽元には、しっかり骨付近まで切れ込みを入れよう。

骨が露出している状態であれば、出汁が沁みだしやすくなる。

結構思いっきり包丁を入れて大丈夫だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-49-33
さあここで食材と調味料を全部投入しよう。

水は800cc~900cc。お好みの濃さに合わせてご選択いただきたい。

私は800㏄派。

迸るブラックペッパー感を楽しむのが、ゾウさんの次に好きだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-49-45
これを強火にかけ、まずは沸騰させよう。

今回使用する火力は、強火→弱火

鶏肉茹での基本フォーメーションで攻め込もう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-49-54
一度沸騰させると、今までに体験した事のないアクが飛び出す。

「絶対うちの課長も、煮込んだらこのくらい出るよ…。」

そう愚痴を言いながら、全て掬い取って欲しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-50-08
アクをすべて取り除いたら、あとは簡単な作業だ。

このアク取りが最もめんどくさい作業になるだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-50-20
沸騰してアクを取ったら、をしよう。

そして約150度の弱火で80分

150度などの細かな設定がない場合、火力をに設定しておこう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-50-29
ほろほろになるまで煮込んだら、OKだ。

この際、少し味を見て必要に応じてを足して欲しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-50-50
さぁ、スープがやばいチキンバクテーの完成だ。

心行くまで楽しんでいただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-51-06
手羽元、もはや箸で崩せる柔らかさだ。

さすがバクテー、さすが国産タッグだ。

ビシバシ香るニンニクの香りと共に、まずは一口。

あぁ、これぞバクテーだ。バッチリ旨い

ひりつくような黒胡椒の辛さが、口の中を染めてゆく。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-51-16
スープを飲む手が止まらない。

これぞ本能に訴えかけるような、刺激的な味わいだ。

溶けだしたニンニクエキスと共に、非常に美味しい出汁が踊り狂う。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-20-19-51-24
そしてニンニクを解して、さらに混ぜ込もう。

あぁ、完全にやってはいけないことをした美味しさだ。

バリバリのニンニクと共に、ほろほろのチキンを頬張り尽くす。

いつまでも食べていたい美味しさに嬉しくなる。

ふう、非常に美味しかった。ご馳走様でした。

またシンガポールに行きたくなる、抜群の逸品だった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
抜群の旨みスープ。本格簡単チキンバクテー(肉骨茶)(糖質8.7g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?