パリサク最高。厚揚げチップとスイチリクリチのアボカドディップ。(糖質3.7g)

パリサク最高。厚揚げチップとスイチリクリチのアボカドディップ。(糖質3.7g)

子供の頃、お菓子を心行くまで食べるのが夢だった。

正しくはプリングルスBBQ味を一気に缶食べる、という庶民的な夢だ。

そして大人になり、経済力は養われた。

しかし今度は新しい壁、「罪悪感」が私に立ちはだかる。

そんな今日は、罪悪感なしの厚揚げチップのアボカドディップをご紹介しよう。

パリサク絶品、それでいて低糖質なお菓子を存分に召しあがって欲しい。

厚揚げチップとアボカドディップの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:20分糖質:3.7gたんぱく質:動物 13.1g  植物 1.8g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-30-08
まずは材料2人分)だ。

・厚揚げ  1パック
・アボカド 1個
・クリームチーズ 50g

この段階で「で、でた~!間違いない奴を食材に選ぶ奴~!」と言うご意見が聞こえそうだ。

それに関しては、マジでごめん。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-30-18
次に調味料だ。

・塩/黒胡椒 各軽く6ふり
・マスタード 小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ1
・スイートチリソース 小さじ2
・オリーブオイル   大さじ3

今回は家飲みを想定し、最高に簡単な手順で完成させよう。

基本は、切って混ぜるそして焼くだけだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-30-28
まずは、厚揚げを薄くスライスしよう。

今回私は、約2mm~3㎜の厚みにスライスした。

薄ければ薄いほどパリサクに、そして短時間で完成する。

結構な量が完成するので、リッツパーティならぬアッツパーティをご開催いただきたい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-30-36
次に、オリーブオイル大さじ3と塩胡椒を各軽く6ふり混ぜよう。

これは厚揚げチップ用の味付けだが、こちらはシンプルな塩胡椒味が一番だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-30-44
これを、先ほどの厚揚げにまぶして欲しい。

お箸で混ぜると崩れやすいので、差し支えなければで混ぜていただいたい。

しっかりと全体に絡めたら、準備オッケーだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-31-00
あとはこれを、クッキングペーパーに乗せ、レンジで加熱しよう。

ただ、ターンテーブルの真ん中と外側に明らかな温度差がある。

一度チンした後に、真ん中の厚揚げ達を外に移動させて欲しいのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-31-16
これを両面10分づつ。

8分辺りから、中の様子を確認してあげて欲しい。

厚みによって、パリパリ感に大きな差が出るのだ。

可愛い子ほど手間がかかるとは、良く言ったものだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-31-26
次に以下を混ぜて、旨々なアボカドソースを作ろう。

・アボカド 1個
・クリームチーズ 50g
・マスタード 小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ1
・スイートチリソース 小さじ2

ぶっちゃけ、不味くなる方法が思いつかない組み合わせだ。

スイチリとアボカドの、濃厚なまろやかさが堪らなく美味しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-31-36
これをしっかりと混ぜ、元カノに貰ったコップに盛り付ければ、まぁいい感じだ。

上から黒胡椒を少しかけ、見栄えを良くするのもいいだろう。

ただ、味はぶっちゃけそんなに変化しない。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-31-44
そうしていると、厚揚げチップが完成した。

目標はしっかりカリカリにすること。

曲げた時に少ししなるようなら、存分に追いレンチンして欲しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-32-07
厚揚げをしっかり冷ましたら、パリパリな厚揚げチップの完成だ。

童心に戻り、ポケットに詰めて遊びに行こう。

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-32-17
この圧倒的なパリパリ感。

この満足感は、プリングルス4枚まとめ食いに比例する。

いい感じの塩気と、チキンラーメンのような香りが堪らない。

パリパリパリパリ。

私を放っておくと、2時間食べ続けてしまう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-11-19-32-31
そしてここに、存分にアボカドディップをつける。

甘みもあり、塩気もあり。

スイチリとクリームチーズが、そもそも抜群に旨い。

さらにパリパリチップと絡めば、文句なしの最高おつまみだ。

あぁ、久しぶりの美味しさだ。

これからも末永くお付き合いいただきたい逸品だった。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク