サラダ菜買い占めよう。山盛り野菜を楽しむ山椒ポン酢アヒージョ(糖質7.2g)

サラダ菜買い占めよう。山盛り野菜を楽しむ山椒ポン酢アヒージョ(糖質7.2g)

フランスパンが無限に食べられるアヒージョ。

そして実はその時、サラダ菜もこちらをチラ見しているのだ。

野菜と一緒に食べるアヒージョも、実はとても美味しいサラダレシピなのだ。

今日は、人に止められるまでサラダ菜を食べつくすアヒージョをご紹介したい。

さあ、もりもりたべやさい。

山椒ポン酢アヒージョの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:8分糖質:7.2gたんぱく質:動物 18.8g  植物 3.1g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-05-26 18 04 19
まずは材料2人分)だ。

・鶏もも肉 200g(約1枚)
・唐辛子  1本
・ニンニク 2片
・サラダ菜 1袋
・マッシュルーム 1パック

野菜をしこたま食べて頂きたい。

写真 2016-05-26 18 06 07
次に調味料だ。

・ポン酢 大さじ3
・粉山椒 軽く9ふり(小さじ1強)
・塩/黒胡椒 各軽く6ふり(小さじ0.8)
・オリーブオイル 80㏄

粉山椒とポン酢、まさに愛すべき組み合わせだ。

写真 2016-05-26 18 08 58
まずはマッシュルームを洗って、小さく乱切りにしよう。

安くて美味しくて、それでいて健康的。

マリオのスーパーサブに抜擢されるのも、納得だ。

写真 2016-05-26 18 11 20
次に鶏もも肉の登場だ。

お好み鶏皮は残してもOKだが、脂身はしっかりと取り除こう。

写真 2016-05-26 18 15 28
これを一口サイズにカットして、以下の調味料をよく揉みこもう。

・粉山椒 軽く6ふり(小さじ0.8)
・塩/黒胡椒 各軽く6ふり(小さじ0.8)

ここはお好みで、濃い目にしていただいてもOKだ。

鶏肉も小さめの方が、味がしみ込みやすい。

写真 2016-05-26 18 20 27
次に、ニンニクと唐辛子だ。

にんにくはみじん切りに、唐辛子は中のタネを取って半分に。

気分だけでもイケてるイタリア人、これだからアヒージョはやめられない。

写真 2016-05-26 18 28 22
さあ、主役のサラダ菜を用意しよう。

友達との大人飲みなら、1人1サラダ菜、ちぎって食べるのもおされだ。

大人のサラダ菜トークを開催して欲しい。

写真 2016-05-26 18 30 29
まず最初にオリーブオイルを80CC中火で加熱しよう。

個人的には、アヒージョのオリーブオイルは少なめの方が良い。

味も広がりすぎず、具材も見つけやすいと思う。

たまに底の方で、具材が遭難してしまうのも楽しい。

写真 2016-05-26 18 31 16
最初に鶏肉ニンニク唐辛子を入れよう。

大体中火で1分、先にしゅわしゅわ煮込もう。

写真 2016-05-26 18 32 56
次にマッシュルームを投下だ。

ここから3分間

じわじわ湧き出るマッシュルームの旨みSHOWに、目が釘付けだ。

写真 2016-05-26 18 33 36
最後に火を止める30秒前に、ポン酢を大さじ3粉山椒を軽く3ふり入れよう。

味濃い目をご希望の方は、少し多めでもOKだ。

写真 2016-05-27 9 27 05
お洒落にサラダ菜を飾れば、完成だ。

付け合わせの飲み物はワインも良し、ハイボールも良し。

ミルミルだってOKだ。

低糖質の美味しさ実食

写真 2016-05-27 9 27 25
粉山椒とポン酢好きとして、最初の一口を迷ってしまう。

まず粉山椒たっぷりの鶏肉から頂こう。

柔らかくしっとりとした鶏肉。

山椒とポン酢の和テイストと、ニンニクオリーブのパンチ力。

塩気も最高、とっても美味しい

やっぱりアヒージョの鶏肉は格別だ。

写真 2016-05-26 18 56 59
そして主役のサラダ菜だ。

フランスパンをつけて食べる要領で、サラダ菜にくるんで食べて欲しい。

ちぎっては食べ、会話に花を咲かせていただきたい。

これからも色々なアヒージョを試したくなる逸品だった。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!