すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
スポンサー様

個人的にあまり得意ではない、糖質ゼロ麺。

低価格で非常に便利なのだが、やっぱり自然食材に手が伸びる。

でも『だったら、食べなくて宜しいっ( ゚Д゚)!!

もしこんなお叱りを受けたら、めちゃ凹んでしまう。

そんな時は、ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラを楽しもう。

驚くほど心地良い食感で、濃厚な味わいを再現できる逸品だ。

2分でわかる簡単動画!


スポンサー様


ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:10分糖質:6.4g脂質:15.0g塩分:0.8g
熱量:197kcalたんぱく質:動物 8.2g  植物 2.4g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
ではまずは材料2人分)から。

・大根    1/4本
・卵黄    卵2個分
・ちくわ   1本
・おつまみカマンベール  30g

実は炒めることで旨味が飛び出す、本日主役のちくわ。

ベーコンよりヘルシー&低添加物で、できれば常に握りしめていたい。

さらに3本98円という、隠れたモンスター食材だ。

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
そして次に調味料を。

・醤油      小さじ0.5
・黒胡椒     軽く4振り(お好みで)
・無調整豆乳   100ml
・オリーブオイル 小さじ1.5

今回は生クリームを使わず、それに匹敵する濃厚ソースを完成させよう。

また残った卵白2個分に関しては、美味しい雑炊に参加させてあげていただきたい。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
旨ブロ愛用のお勧め品!:何度もポチる激お勧めアイテム!🥘

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
では早速、本日も美味しい下処理から取り掛かろう。

まずちくわ1本は、包丁を使って細く千切り状にカット

今回こちらを少量のオリーブオイルで焼き上げ、カリカリ感とちくわエキスを引き出そう。

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
そして大根1/4本は、まず最初にスライサーで薄くシャコシャコ

さらにそちらをまとめて重ねて、包丁でストッと半分にカットしていただきたい。

まず今回狙うのは、きしめんタイプの大根麺。

驚くほどの食感をお持ちのため、糖質ゼロ麺の食感が苦手な方には大変お勧めである。

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
では早速、本日の調理に取り掛かろう。

まずはフライパンにお湯をたっぷり沸かし、そちらに大根麺を全投入。

こちらを強火で3分30秒煮込んでいただき、ザルに救出していただけるだろうか。

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
さらに救出後はフライパンを一度洗い、以下を加えて強火で60秒ほど炒めよう。

・細切りちくわ  1本分
・オリーブオイル 小さじ1.5

ちなみに子供の頃、『忍者ハットリくん』というファミコンゲームが大好きだった。

特にステージをクリアすると登場する、ちくわとバーベルを交互に投げるハットリくんの父親キャラが。

爆笑しながらちくわを取っていたことを、鮮明に覚えている。

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
そしてちくわを炒めた後は、以下を加えて中火で2分ほど煮詰めよう。

・おつまみカマンベール  30g
・無調整豆乳   100ml

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
そしておつまみカマンベールがしっかり溶けたことを確認し、以下を加えて濃厚さを引き出そう。

・卵黄   卵1個分
・醤油   小さじ0.5

次第にカルボナーラ感も上昇し、大根麺の緊張が伝わってくる。

本当に私、麺としてやっていけるのかしら…』と。

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
そんな心配をよそに、最後は大根麺を加えて少し絡めよう

仕上げに黒胡椒を軽く4振りすれば、これにて完成である。

またあまり煮込むと水分が飛び出すため、大根麺は軽く絡める程度がおススメだ。

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
さらに仕上げに卵黄を中央に乗せて、いざ出陣。

糖質ゼロ麺を超える食感が楽しめる、ちくわ大根カルボナーラの誕生である。

ちくわの旨味を侮ると、ハットリくんの父親にダンベルを投げられるかもしれない。

低糖質の美味しさチェック

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
完全にカルボナーラにしか見えない、ド近眼の私。

それほど完成度の高いビジュアルに、意外と違和感のない大根麺

しかしその食感は糖質ゼロ麺とはレベルの違う、驚くほどの満足感を引き出してくれる。

では早速、カルボナーラと5回唱えて頂戴しよう。(自己暗示)

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
おおう…これはスゴイ

最初は完全に別物になる予感が凄かったが、これは確かにカルボナーラだ。

大根麺の食感は、いわゆるかなりハードなしっかりきしめん

大根に僅かな糖質が含まれる分、個人的には糖質ゼロ麺よりも好きである。

さらにカリカリ感ちくわから、ぎゅっと美味しい海鮮エキスが沁みだしてくる。

すごいね野菜麺。ちくわカマンベールの濃厚大根カルボナーラ(糖質6.4g)
さらに卵黄をパカッと割れば、その濃厚さも倍加する。

うんうん、これは新しい美味しさだ。

野菜麺を少しなめていたが、臭みもなく大変イケる。

さらにカマンベールと卵黄の濃厚さが、全力でカルボナーラしているではないか。

何より噛み応えが半端ないため、満腹感もよりグレードアップ。

しかし大根1本98円で、糖質ゼロ麺110円だから…(‘_’)

大根のコスパを脳内で計算してしまう、新しい美味しさの逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様