食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
YOUTUBEレシピ動画

タップリ作って、ドンドン焼こう。

ボールにタネを沢山作り、どんどん満腹を満たしていこう。

自宅で作るお好み焼きは、テンポも最高な週末の恒例行事。

さらに豚肉と糖質を抑えても、その美味しさは変わらない。

本日ご紹介する、白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉

香ばしい韮が凝縮された、チヂミとお好み焼きの隠し子的美味しさだ。

スポンサー様


白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉の美味しい糖質オフレシピ

費用:180円時間:10分糖質:4.7g脂質:19.2g塩分:1.3g
熱量:255kcalたんぱく質:動物 13.0g  植物 0.8g※上記は1人分/下茹で用未換算
食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
ではまずは材料2人分)から。

・韮    2/3束
・豚こま  70g
・卵    1個
・溶けるチーズ 20g

ボールにタップリ山盛り作りたい、本日のタップリニラ豚玉。

豚こま肉も少量でOK、今宵はお好み欲をガッツリ満たそう。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
そして次に調味料を。

・ごま油    小さじ1
・片栗粉    小さじ2
・ほんだし   小さじ0.3
・白だし    小さじ1
・マヨネーズ  大さじ1
・おろし大蒜  小さじ0.5
・輪切り唐辛子 2つまみ(七味でもOK)

こちらは香ばしい豚肉にお勧めしたい、美味しい白だしマヨソース

少し辛みを加えると、減塩でもしっかり旨味を感じる組み合わせだ。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
では早速、本日の食材の下処理から行おう。

通常は脂の乗った豚バラ肉を使用するが、ここではお肉感の強い豚こま肉を。

ここでは70gを細かくカットし、軽く手で揉み込んでいただけるだろうか。

ほぐすことで柔らかく、さらにズラリと敷きやすい肉質に早変わりだ。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
さらにここで、韮2/3束も5㎝幅にカッティング。

何とも絶妙な量でご迷惑をおかけするが、多すぎると口の中が韮祭りになってしまう。

しかしその独特の味とは裏腹に、ニラは本当に美しい野菜だといつも思う。

ハイジが裸足で走ってもおかしくない、馬のたてがみを思わせる滑らかな緑色。

いつの日か、風にそよめく韮畑に大の字で寝転がってみたいものだ。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
さらにそちらに以下を加えて、あとはしっかり混ぜ込もう

・片栗粉    小さじ2
・ほんだし   小さじ0.3
・おろし大蒜  小さじ0.5
・輪切り唐辛子 1摘まみ
・卵      1個
・刻んだ溶けるチーズ 20g

また焼き上げる直前にも、軽く混ぜ込んでいただけるだろうか。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
では早速、ここからは調理を開始しよう。

まずはフライパンにごま油を小さじ1加え、中火で鍋底全体に馴染ませて。

今回は韮を香ばしく引き立てる、ごま油の香りがとてもGOOD。

またオリーブオイルだと少しオシャレすぎ、豚玉とのネーミングの差がすごい。

良く考えれば『ぶたたま』って、かなりパンチの効いたお名前だ。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
そして中火で加熱した後は、以下の順番で重ねていこう。

(1)混ぜた韮具材全て
(2)豚こま肉を広く並べて

まずはこちらを中火で2分間ヘラで少し押す様に焼き上げよう。

また投入後は決して動かさず、チーズと卵が下に溶けだすまでじっくり我慢。

ニラとのお約束である。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
さらにひっくり返す時は、一気にクルリと。

その際は一度左右にゆすり、豚玉がスルスル滑るかご確認されると安全だ。

時折ニラが離れたくない( ˘•ω•˘ )!と、鍋底にくっついているケースがある。

ヘラで引っぺがしてあげよう。

またひっくり返した後も、少し押し付けるように2分間ほど焼き上げれば完成である。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
そして最後は、以下を混ぜた白だしマヨソースを作成しよう。

・白だし    小さじ1
・マヨネーズ  大さじ1
・輪切り唐辛子 1つまみ(七味でもOK)

こちらは一度小皿で混ぜて、しっかり馴染ませてから豚玉にかけていただきたい。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
そして仕上げにソースを全体にかけて、これにて完成である。

明らかに下に敷く野菜の色合いを間違えた、本日のピリ辛ごっそりニラ豚玉

韮の旨さを再確認する、お好み焼き系レシピで最も低糖質な逸品だ。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
豚玉と言いながら、実際には約8割がニラで構成されている。

どこを摘まんでもニラに当たる、決して逃れられぬニラの呪縛。

恐らく一口当たりの瞬間最大ニラ消費量は、あのもつ鍋に匹敵するだろう。

あのシャキ旨さが、目の前にぎっしりと詰まっている。

では早速、とことんニラを楽しんでまいります。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
と言いつつも、その食事時間はまさかの1分

なぜならその余りの食べ易さに、どんどんお箸が進んでしまうから。

白だしとマヨネーズの織り成す、コクと出汁の効いたエキス。

豚肉の旨味エキスに、絡まるチーズと卵の旨さ。

食べ始める前に写真を撮っておいて、本当に良かった。

これは1枚60秒で食べ尽くされる逸品だ。

食べ尽くし60秒。白だしマヨのピリ辛ごっそりニラ豚玉(糖質4.7g)
この豚こま肉、食べ応えがあって最高である。

豚バラ肉よりあっさりとして、豚肉の存在感も凄まじい。

わずか70gでも、これほど主張してくるとは驚きだ。

そう考えるともしや、お好み焼き屋さんの豚肉は70g位なのだろうか。

にもかかわらず豚肉トッピングで+300円とは、結構な利益率だ。

お好み焼き屋の経営に憧れ始める、簡単で美味しい逸品だった。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様