狂った濃厚さ!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質4.1g)

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
スポンサー様

皆様は、サバブロッコリーという人気者をご存じだろうか。

誰が作ったが知らないが、食べると納得の濃厚旨さ!

それはサラダか、はたまた焼き魚か…。

そんな不思議な美味しさを、今日はアレにタップリ乗せてみよう🥚!

本日ご紹介するのは、サバブロッコリーのクリチマスタード焼き

個人的にも大好きな系統の味に仕上がった、微笑み大爆発の逸品だっ(*‘∀‘)!

スポンサー様


サバブロッコリーのクリチマスタード焼きの美味しい糖質オフレシピ

費用:180円時間:30分糖質:4.1g脂質:31.9g塩分:4.1g
熱量:450kcalたんぱく質:動物 26.7g  植物 5.8g※上記は1人分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
ではまずは材料2人分)から。

・ブロッコリー  1/2本
・鯖水煮缶    1缶
・卵       3個

ストイックなまでに健康を追い求めた、本日の超健康食材達。

低糖質であるだけでなく、スリムマッチョを狙うには栄養価も必要不可欠である。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
そして次に調味料を。

・塩        軽く6振り
・醤油       小さじ2
・クリームチーズ  20g
・粒マスタード   小さじ2
・おろし大蒜    小さじ1
・マヨネーズ    大さじ2

今回の濃厚さのポイントは、こんがりと焼いたニンニク&マスタード

この攻撃的を備えたサバブロッコリーを、オーブンで焼くと一体どうなってしまうのか…!

答えはCMの後で。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
ではまずはブロッコリー1/2房を小さくカットし、耐熱ボウルに入れて。

こちらに大さじ2杯程度の水を加え、ふわっとラップをして600Wで6分間レンチンしよう。

今回のサバブロッコリーは、潰せるほど柔らかく調理することが必要不可欠。

そのため少し長めにレンチンし、ホコホコを超えたトロトロに近いブロッコリーにしていただけるだろうか。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
ちなみにこちらが、レンチン直後のホコホコブロッコリー。

この状態は拷問器具にも使えるほど激熱なため、何卒お気を付けて。

さらにラップを外して、中に貯まっている水分をしっかり切っていただけるだろうか。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
そしてここに以下を徹底的に混ぜ合わせると、幻のサバブロッコリーの完成である。

・鯖水煮缶     1缶(水気を切って)
・塩        軽く6振り
・醤油       小さじ2
・クリームチーズ  20g
・粒マスタード   小さじ2
・おろし大蒜    小さじ1
・マヨネーズ    大さじ2

あまりに濃厚過ぎて、置物のフクロウもじっと見るレベル。

ガンジーも独り占めするレベルの美味しさのため、ご家族様の摘まみ食いにはご注意を。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
ではここで、ゆで卵3個もスライサーでカットしておこう。

実はコンビニの玉子サンドのスライス卵も、このように一つ一つ手作業で作られていると信じていた。

しかし実際には四角のタマゴ筒を使っているのだと知った時、初めてミミズを見た時くらい驚いた。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
そして最後は、クッキングペーパーにゆで卵をズラリと並べて。

さらにその上に、サバブロッコリーをたっぷり乗せて。

この状態でじっくり20分、余熱なしのオーブントースターでしっかりと焼き上げよう。

またここで卵を少し重なるように並べると、持ち上げ易さも格段にUP。

抜群の食べ応えを楽しむなら、この重ね食いは必須事項かもしれない。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
最後にお好みでタバスコをセッティングし、さぁ完成だ!

満腹感が一日持続するほど濃厚な、本日の絶品クリチマスタード焼き🧀

濃厚なサバブロペーストをゆで卵に乗せ、快感に近い食べ応えをお楽しみいただきたい。

低糖質の美味しさチェック

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
ほおう…(*‘∀‘)

表面が仄かにローストされ、サバの香りがしっかりと立ち上る。

これで美味しくなかったら、ブロッコリー農家様に顔向けできない。

さらにマヨネーズとクリームチーズが熱で旨味を増し、脳内で味が想像される。

果たして私の舌は、思い通りの味を体験できるだろうか。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
たっぷりのタマゴに乗せ、いざ一口。

あぁ、すんごい。

これはかなりガツンと来る、野菜がベースとは思えぬ食べ応えだ。

ゆで卵の淡白さを豚ひき肉波に包括する、強靭な鯖缶の旨味

さらに遠慮のない調味料のおかげで、脳が揺れる程の旨さがガツンと飛び込んでくる。

中から奴が!サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質6.2g)
さらにお好みで、酸味のあるタバスコをかけても最高。

するとピザにタバスコをかけたように、旨みの方向性が一気に変容する。

酸味・マヨ・サバの塩気・ゆで卵…。

どれ一つ欠けても辿り着かない、素晴らしい旨味の境地である。

あぁ、凄く美味しかった。

また必ず作りたい、大変お気に入りの味わいだった。

旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様