中から奴が。サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き(糖質3.9g)

中から奴が。サバブロッコリーの絶品クリチマスタード焼き。(糖質4.3g)
スポンサー様

皆様は、サバブロッコリーという役職をご存じだろうか。

誰が作ったが知らないが、食べると納得その味の濃さ。

サラダ菜なのか、はたまた焼き魚なのか。

そしてその旨みを、アレにタップリ乗せてみたらどうだろう。

本日ご紹介するのは、サバブロッコリーのクリチマスタード焼き

本当に大好きな、微笑み大爆発の逸品だ。


スポンサー様

サバブロッコリーのクリチマスタード焼きの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:25分糖質:3.9g脂質:37.7g塩分:2.7g
熱量:484kcalたんぱく質:動物 27.2g  植物 2.6g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-33-56
まずは材料2人分)だ。

・ブロッコリー 1/3本
・鯖水煮缶   1缶
・卵      3個

なんという、たんぱく質の塊。

近々スリムマッチョを狙っている私には、最高に嬉しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-34-10
次に調味料だ。

・醤油       小さじ2
・クリームチーズ  30g
・粒マスタード   小さじ2
・おろし大蒜    小さじ1
・マヨネーズ    大さじ3

今回のポイントは、ニンニクとマスタード。

攻撃的な旨さを加えたサバブロッコリーを、オーブンで焼く。

その味を、お試しされてみたくはないだろうか。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
旨ブロ愛用のお勧め品!:何度もポチる激お勧めアイテム!🥘

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-34-22
まずは、たまご3個分のゆで卵を完成させよう。

ご自宅の茹でたま方法があるなら、そちらをご優先いただきたい。

また大変ツルッと剥ける、激楽レンチンゆで卵メーカーも大変お勧めである。

旨ブロ極選グッズ!超使える!AMAZONで何度もポチる激おすすめグッズ

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-34-31
そしてこれを、スライサーでカットしよう。

コンビニのサンドイッチも、こうやって作られているとずっと信じていた。

四角のタマゴ筒を拝見した時は、初めてミミズを見た時以上に驚いたのを覚えている。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-35-22
次に、一房ごとにカットしたブロッコリー1/2房に、ふわっとラップをして、600Wで7分間レンチンしよう。

シンプルだが美味しい、ブロッコリーが最も喜ぶ調理法かもしれない。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-35-31
次に、レンチンしたブロッコリーの水気をとことん切り尽くす。

ネネちゃんのママのボディーブローのように、執拗に攻め続けて欲しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-35-41
そしてそこに、以下の調味料を加えよう。

・醤油      小さじ2
・クリームチーズ 30g
・粒マスタード  小さじ2
・おろし大蒜   小さじ1
・マヨネーズ   大さじ2
・サバ水煮缶   1缶

サバ缶の水気も、残念ながらここではサヨウナラだ。

後で豆腐スープの味付けに使用すると、サバ缶水気捨てないで協会より表彰されるかもしれない。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-35-54
そしてこれを、徹底して潰そう。

スプーンなどでもOKだが、個人的にはしゃもじをお勧めしたい。

まさかの出番に、しゃもじもキョトンとするだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-36-02
続いては、クッキングペーパーにゆで卵をずらっと並べよう。

若干重なる
ように並べると、一気に持ち上げやすくなる。

抜群の食べ応えを楽しむなら、この重ね食いは必須事項かもしれない。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-36-11
そしてここに、ブロッコリーソースとマヨを大さじ1以上トッピング。

これを余熱無しの220度10分で加熱すれば、もう怖いものなしだ。

ポイントは、ゆで卵をいい感じに隠すこと。

残った野菜の水分で、いい感じに蒸し焼きにしてやろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-36-26
最後にお好みでタバスコをセッティングし、さぁ完成だ。

濃厚なサバブロペーストをゆで卵に乗せ、快感に近い食べ応えをお楽しみいただきたい。

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-36-38
仄かに表面がローストされ、サバの香りが引き立っている。

そしてそこにマヨネーズが加わり、脳内で味が想像されていく。

果たして私の舌は、思い通りの味を体験できるのであろうか。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-36-46
たっぷりのタマゴに乗せ、いざ一口。

これはかなりガツンと来る、野菜がベースとは思えぬ食べ応えだ。

ゆで卵の淡白さを、まるで豚ひき肉の様に強く包括する。

攻撃的な調味料のおかげで、ここまでガツンと来る味に仕上がるのか。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-10-18-36-54
そしてさらに、酸味のあるタバスコをかける。

これはかなり旨い

まるでピザにタバスコをかけたような、一気に変容する旨みの方向性。

酸味・マヨ・サバの塩気・タマゴのタンパクさ。

どれ一つ欠けても辿り着かない、グッとくる美味に酔いしれよう。

あぁ、美味しかった。

また必ず作りたい、お気に入りテイストだった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様