カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
スポンサー様

意外と調理が難しい、水分を含んだ美味しい舞茸

特にカリカリ食感に仕上げるなら、ちょっとした工夫が欲しくなる。

超低カロリーで、お財布にも優しい78円の八百屋の舞茸!

本日は彼を、カリッと芳ばしい最高のおつまみに仕上げよう!

レシピ名は、丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ🍄!

完全放置で芳ばしい、キノコとは思えない美味しさをお楽しみに!

1.25倍速でも超快適レシピ動画😊!


スポンサー様


クミン塩のカリカリ舞茸おつまみの美味しい低糖質レシピ

費用:150円時間:10分糖質:5.8g脂質:11.2g塩分:2.7g
熱量:144kcalたんぱく質:動物 2.0g  植物 3.5g※上記は1人分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
では今回は調味料と食材2人分)を一気にご紹介。

・舞茸   2パック
・粉チーズ 大さじ1.5
・片栗粉  大さじ1.5
・塩    軽く10振り
・クミン  軽く8振り
・ごま油  大さじ3
※カロリー等は吸収量で計算

見た目にはたっぷりに見える舞茸も、実はカリカリにすると超縮む

そのため実際の所は、1人で4パックくらい楽勝である。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
では早速、本日のカリカリ舞茸の下準備に取り掛かろう。

まずは舞茸2パックを、指で小さく解してあげて

さらにキッチンペーパーを少し押し付け、表面にある余分な水分を全て吸収してしまおう。

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
そして以下の調味料と共に、スーパーで貰った薄いビニール袋に投入して。

・粉チーズ 大さじ1.5
・片栗粉  大さじ1.5
・塩    軽く10振り
・クミン  軽く8振り

小学校の遠足の時、よくお世話になったこの薄い透明ビニール袋。

好きな女の子がよっちゃんイカを買っていたのが、袋越しに透けて見えたあの日が懐かしい。

渋いチョイスである。

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
そんな思い出を思い出しながら、あとはコレを狂ったように混ぜるだけ。

ほぐした舞茸の隅々に粉が行き渡るよう、容赦のないシェイクをお願いしたい。

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
そしてお次は、フライパンにごま油大さじ3杯を中強火でしっかり加熱しよう。

ここで加熱が甘いと、舞茸から水分が中途半端に出てぐんにゃりしてしまう。

カンカンと音がするくらい、念入りに加熱していただけるだろうか。

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
最後は舞茸をくっつかないように並べて、基本放置で5分焼くだけ。

その際ごま油が少ない部分があったら、ちょい足ししていただくと尚GOOD!

表面がキツネ色&カリカリになるまで、あまり触らないようじっくり焼き上げよう。

また焼く4分が経過するとと水気と余分な油が飛び出るため、キッチンペーパーで拭き取ろう。

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
最後は『カリカリの牡蠣』みたいになったら、完成の合図。

しっかりと全てがカリカリになっているか、念入りにご確認いただきたい。

ちなみに2パックの舞茸も、約1/3くらいのサイズになってしまう。

誠に遺憾である。

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
さぁ最後はお皿に盛り付け、ハイボールを天高く掲げていただいて。

これより丁寧カリカリ舞茸の、塩クミンパーティの始まりだっ(*‘∀‘)!

ただ恐らく1分で食べ尽くされるため、熱々のうちにやっちゃっていただきたい。

低糖質の美味しさチェック

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
旨味凝縮の焼き舞茸カリカリ食感のスナックタイプ激旨おつまみ

この方程式が成功だと分かる、カリカリに仕上がったいつもの舞茸。

キッチンペーパーでかなり油も吸収してしまうため、数値以上に大変ヘルシーである。

動物性たんぱく質がほぼなくても、十分に戦えることを証明したい。

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
まず一番美味しいのが、しっかり焼き上げたカリカリ部分

サクサクっとした食感と共に、舞茸の旨味が沁み込んでくる。

さらに粉チーズのコク深さ、芳ばしいクミンの薫り…。

あぁこれは、1ラウンド30秒で勝負がつきそうな味わいだ。

カリカリヤバ旨!丁寧クミン塩のカリカリ舞茸おつまみ(糖質5.8g)
案の定、僅か数十秒で残りも半分。

カリカリなのに軽い茸テイストで、おつまみとしての寿命は世界最短かも知れない。

しかしこれは美味しい

茸の食感がカリカリと出会うと、こんなにも魅力的な味わいになってしまうのか。

1パック78円の舞茸を買い漁りたい、おつまみにも最強な逸品だった(*‘∀‘)!

スポンサー様
スポンサー様