肉汁決壊!旨味全開の柚子胡椒アボカドポーク小籠包(糖質5.7g)

肉汁決壊。旨味全開の柚子胡椒アボカドポーク小籠包(糖質5.7g)
スポンサー様

齧り付いた瞬間、異次元に飛ばされる肉汁小籠包…。

台湾で頂戴した、あの椎茸の旨味が溢れる味わい…。

あのルール違反の肉汁エキスを、さっぱり酢醤油でパクリと行きたい。

そんな脳内トリップの旅に出たい、2019年秋の夕べ。

では皆様、この旨味全開の柚子胡椒アボカドポーク小籠包号にお乗りになって。

思わず口角が食いッと上がる、旨味溢れる小籠包ツアーの始まりだ!

スポンサー様


柚子胡椒アボカドポーク小籠包の美味しい糖質オフレシピ

費用:230円時間:30分糖質:5.7g脂質:18.4g塩分:4.1g
熱量:269kcalたんぱく質:動物 14.7g  植物 3.6g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
ではまずは材料2人分)から。

・完熟アボカド  1/2個
・牛豚合い挽き肉 150g
・椎茸  8個
・茗荷  2個(玉ねぎでもOK)

溺れるエキスを楽しむなら、食材には低価格な合い挽き肉がまさに適任。

さらにアボカドの濃厚さも加えて、さっぱり酢醤油柚子胡椒の連打を加えよう。   

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
そして次に調味料を。

・醤油   大さじ1.5
・塩    軽く4ふり
・柚子胡椒 小さじ1
・片栗粉  小さじ1
・ほんだし 小さじ0.5
・穀物酢  大さじ1
・オイスターソース 大さじ0.5

二種類の味変を重いがままに操る、本日の皮なしポーク小籠包

あまり馴染みのない美味しさで、椎茸の大量消費にも最強の逸品である。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
では早速、本日の食材の下処理から行おう。

まずは椎茸8個のヘタを、スパッとカット。

すると今回の肉汁小籠包の土台となる、肉厚なキノコカップの完成だ。

ちなみに私はマリオカートで、キノコカップが限界である。

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
さらにミョウガ2個分も細切りにカットし、水に5分程さらしていただきたい。

こちらはシャキシャキ感だけでなく、酢醤油柚子胡椒を絡めるお役目。

こちらは小籠包屋さんで出される、刻み生姜と同じお仕事である。

またさらし玉ねぎや刻み生姜を、代用していただいてもOKである。

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
そしてお次は、以下の食材をボールに集合させよう。

・完熟アボカド   1/2個
・牛豚合い挽き肉  150g
・刻んだ椎茸のヘタ 8個分

完熟アボカドは軽く潰し、椎茸のヘタは細かくみじん切りに。

椎茸のお陰で小籠包感がグッと上がり、溢れ出すエキスもワンランク上の味わいに変化させよう。

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
最後は以下の調味料をしっかり混ぜ込めば、これにてパテの完成である。

・醤油    大さじ0.5
・塩     軽く4ふり
・柚子胡椒  小さじ0.5
・片栗粉   小さじ1
・ほんだし  小さじ0.5
・オイスターソース 大さじ0.5

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
あとはこちらを椎茸の上に、丁寧にぬりぬり。

すると丁度8個分の、可愛らしい椎茸小籠包が完成するだろう。

これがまた非常に楽しく、気が付けば完璧な円形を目指して何度も塗り直してしまう。

しかし非常に簡単なため、図工がちょっと苦手なお子様にも自信を与えられるだろう。

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
あとはこちらを耐熱皿→クッキングペーパーの順に乗せ、200℃のオーブンで予熱なしの23分間

こちらは弱めの温度で、じっくり焼き上げていただければOKだ。

また焼き上げの途中では肉汁が溢れるため、底が厚い耐熱皿をお選びいただきたい。

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
そして完成する、肉汁まみれのアボカド小籠包。

円形皿にジャストフィットする、このつまみ食いしずらい完璧なフォルム。

もしこの雰囲気でも平気でつまみ食いをするお子様がいれば、将来きっと大物になるだろう。

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
さらに最後は以下を混ぜて、小籠包に乗せるソースも作成しよう。

また茗荷に関してはギュッと絞り、しっかりと水分を切っていただければ幸いだ。

・千切り茗荷  2個分
・醤油     大さじ1
・柚子胡椒   小さじ0.5
・穀物酢    大さじ1

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
さぁ上に茗荷ソースを乗せ、無言の小籠包パーティを始めよう。

溢れ出る肉汁に会話機能を奪われ、アボカドの濃厚さに舌鼓を打つ…。

そんなご夕飯を、皆様に是非ご堪能いただきたい。

低糖質の美味しさチェック

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
酢胡椒と柚子胡椒の、刺激的でさっぱりとしたソース。

少し脂の多い合い挽き肉だからこそ、このサッパリソースがきっと活躍する。

今年の秋も、存分に椎茸を堪能できそうだ。

ではキノコの山の方角に一礼の上、いざ一口ぱくりと行こう。

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
食べやすい形状の、椎茸小籠包をいざパクリ。

あぁ、まるで小籠包の具材だけが襲ってくるような圧倒的な肉汁感だ。

さらに柔らかく仕上がった椎茸が、焼き椎茸の旨味を帯びている。

濃厚なアボカドの旨味が広がり、少し薄味でも大変に美味しい。

旨味全開のお酢柚子胡椒ポーク小籠包
そして次は、茗荷を乗せた味変にチャレンジしよう。

すると柚子胡椒の香りがふわりと抜け、さらに茗荷独特の食感が堪らない。

生姜のような仄かな苦みが、何度でも口の中をリセットしてくれる。

椎茸農家様、バンザイ。

お料理の度に森の自生椎茸を取りに行く時代でなくて、本当に良かった。

お手軽に作成できる時代に、心から感謝したい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様