ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.6g)

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
YOUTUBEレシピ動画

毎日お仕事や家事でお忙しい皆様、まずはお疲れ様。

次から次へとやることが押し寄せるご年末、さぞかし自炊も大変でしょう。

そんな時、10分で完成するトムヤムクンはきっとお役に立てるはず。

低温で海老の出汁を貰い、キノコのエキスを中火で引き出そう。

本日ご紹介する、出汁レモン白滝トムヤムクン

出汁の旨味を感じつつ、体脂肪が裸足で逃げ出す低カロな逸品だ。

スポンサー様


10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクンの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:10分糖質:4.6g脂質:0.7g塩分:2.6g
熱量:106kcalたんぱく質:動物 17.2g  植物 1.7g※上記は1人分/下茹で用未換算
ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
ではまずは材料2人分)から。

・白滝  200g
・海老  7匹
・レモン 1/8個(レモン汁小さじ2でもOK)
・しめじ 1袋

出汁まで飲み干す旨味が自慢の、本日の10分トムヤムクン。

ちょっとピリ辛な味わいのため、お子様には豆板醤は少な目が良いかもしれない。

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
そして次に調味料を。

・ポン酢   小さじ1
・料理酒   大さじ1
・おろし大蒜 小さじ1
・豆板醤   小さじ1.5
・ナンプラー 小さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ0.7

そして味付けは豆板醤とレモンで演出する、独特の酸味と辛さ。

さらに生レモンを煮込んで酸味を出すと、トムヤムレベルも格段に上昇するだろう。

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
では早速、食材の下処理を始めよう。

まずは海老7人衆の殻をむき、さらに包丁で背ワタを除去

その方法は包丁の角部分で背中に切れ込みを入れて、黒いワタを取り除くだけ。

ここには養殖時の汚れが溜まっているため、綺麗に洗い流しておこう。

さらにレモンも1/8切れ、そっと添えていただけるだろうか。

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
さらにここで、しめじも一袋ワシワシほぐそう。

立派に育った美味しいしめじも、本日のトムヤムクンではプリっと食感に。

小人が野球のバットに使いそうな、屈強な肉質が最高だ。

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
そしてここからは、速攻調理を開始しよう。

まずはフライパンに油を敷かず、以下を加えて強火で2分30秒ほど炒めていただきたい。

・白滝  200g(洗って水切り)
・ポン酢   小さじ1
・おろし大蒜 小さじ1
・豆板醤   小さじ1

そしてこの炒める際の香りは、まさに食欲バスター。

ルンバが仕事を放棄してキッチンに集まるほどに、脳を揺さぶる芳醇さである。

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
さらに白滝の水切り&味付け後は、以下を加えて中火で5分間煮込んでいただきたい。

・水     400ml
・しめじ   1袋分
・レモン   1/8切れ
・料理酒   大さじ1
・豆板醤   小さじ0.5
・ナンプラー 小さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ0.7

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
そして最後は海老を加え、弱火に変更して約1分間ほど予熱で出汁を引き出そう。

こちらは海老がしっかりと赤くなるまで、茹で時間を適宜ご調節いただければ幸いだ。

またこちらの白滝は、糖質ゼロ麺も大変お勧め。

さらに糖質ゼロ麺を一度凍らせて解凍すると、より高い麺ポテンシャルを引き出せるだろう。

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
そして最後はお好みで少し辣油を振り、いざ完成だ。

寒い冬の夜にも最適な、本日の出汁レモン白滝トムヤムクン。

全て飲み干しても200kcal程度の、サバイバル生活にはお勧めできない逸品だ。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
まるで海老の町内会の集まりやぁ(*‘∀‘)!

思わず彦摩呂氏が脳内に降臨する、海老が押し出された美しい湖面。

ちなみにスーパーで海老を購入する際、いつも袋に詰めてレジに持っていく。

するとレジのお姉さんは数えるのが大変だからか、『これ何匹ですか?』と私に尋ねてくれる。

そして私も数えていなかったため『10匹…ですかね…(*‘∀‘)?』と雰囲気でお答えした。

実際は7匹だった。

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
そんなどうでも良い話は、さておき。

出汁がすんごい。

プリプリの海老、プリプリのしめじ、ゴクゴクの私。

もはや止められぬ旨味の渦に、レモンと豆板醤の相性に感謝する。

酸味の中毒性が素晴らしい、トムヤムクンスープ。

象の背に乗って、タイまで行きたい。(片道5年)

ぐびりと喉旨。10分完成の出汁レモン白滝トムヤムクン(糖質4.1g)
そして麺が入っていると、やはり嬉しい。

食感はまだまだ白滝だが、スープの酸味が丁度良い

これは糖質ゼロ麺・ソイドル・カーボフなど、あらゆるダイエット麺とも仲良くできるだろう。

レモンがびんびんに効いた、本日の出汁トムヤムクン。

まだまだ寒い日々が続く中で、是非お試しいただきたい逸品だった。

ただカロリーがあまりに低すぎるため、みんなで一緒にSUNAOを食べよう。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様