蘇る鶏の旨み。オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)

蘇る鶏の旨み。オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)

黒胡椒のピリッとした辛さは、脳に旨みとして伝達される。

その美味しさは、まるでシンガポールの絶品料理バクテー。

あの味を、柔らかな鶏もも肉で簡単に再現したい。

そしてそこに酢醤油の酸味を加え、想像させないテイストを楽しみたい。

本日ご紹介する、オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ

2枚3枚容易になくなるる、非常に危険な逸品だ。


スポンサー様

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:40分糖質:5.2g脂質:25.1g塩分:3.1g
熱量:384kcalたんぱく質:動物 24.3g  植物 1.6g
※上記データは1人分です。
オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
まずは材料2人分)だ。

・鶏もも肉 300g
・玉葱   1/4個
・大蒜   1片

本日は少し大きめの鶏もも肉と、この時期が最高に美味しい新玉葱。

無限にイケるあの甘みを、チキンにもおすそ分けしてあげたいのだ。 

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
次は調味料だ。

・塩    軽く4ふり
・黒胡椒  小さじ1
・醤油   大さじ1.5
・白ワイン 50㏄
・お酢   大さじ1.5
・生姜チューブ  小さじ1
・オリーブオイル 小さじ2

そして調味料サイドの主役は、黒胡椒と酢醤油

ピリリ&さっぱりという、昭和のアカペラ集団のようなネーミングが美味しさの秘訣なのだ。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
ではまずは、鶏もも肉を大きくのばしていこう。

麺棒で叩くか、軽く包丁で線を入れてパッカリ開く。

そしてフォークでプスプス刺せば、購入時の約1.3倍のサイズに変化する。

量が増えたような気がしなくもない、胃を錯覚させる工程だ。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
そして次は、お野菜の酵素をお借りしよう。

玉葱は1/4個すりおろし、大蒜は1片スライスに。

新玉葱は、そのまま食べても甘い!

そんな同僚のアドバイスを鵜呑みにした私は、現在口が凄まじい辛みに占拠されている。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
そしてここに、以下の具材と調味料を加えよう。

・鶏もも肉 300g
・塩    軽く4ふり
・白ワイン 50㏄

これを20分ほど放置し、チキン全体に味と柔らかさをおすそ分け。

BBQの時には、この5倍の量を作りたいものである。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
漬け込みが終了したら、次は煮込み作業にスライドしよう。

まずはフライパンにオリーブオイルを小さじ2加え、中火でしっかりと加熱しよう。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
そしてそこに、皮面からチキンをダイブ。

ニンニクも同時に投入し、中火で約3分軽く焦げ目をつけると良いだろう。

部屋中に新玉葱の甘い香りが充満し、残ったワインを楽しむ私の食欲を掻き立てる。

冷蔵庫にあったはずのチーズを探し、昨晩の自分を恨む瞬間である。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
そして皮面をいい感じに焼いたら、ひっくり返し以下の調味料を加えていただけるだろうか。

・黒胡椒  小さじ1
・醤油   大さじ1.5
・お酢   大さじ1.5
・水    100㏄
・生姜チューブ  小さじ1

ここから先は、弱火で12分

クツクツと煮込みながら、チキンへの愛情を手紙に書き綴ると良いだろう。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
そして煮込む際は、蓋をしてコトコト

手羽元のお酢煮込みの香りと、黒胡椒の香ばしさが堪らない。

完成まで、今しばらくお待ちいただきたい。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
完成後はそのまま少し放置し、チキンをカットしたら完成だ。

染み渡る美味しさを、余すところなくお楽しみいただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
全体的に沁みこんだ、圧倒的な鶏エキス

酢醤油の酸味と、黒胡椒の攻撃的な香りが堪らない。

これ以上ほっておくと、いつまでも感想を言ってしまいそうなビジュアルだ。

では早速、美味しそうなところからいただこう。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)
肉汁が染み渡る、柔らかチキン。

ふっと最初に押し寄せるお酢の香りが、全く不快ではない。

それどころか黒胡椒と合わさり、非常に旨い

あぁ、これはいくらでも舐めていたくなるエキスである。

オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g) (1)
そして柔らかチキンだけではなく、このニンニクのスライスもまた良いお仕事をされてらっしゃる。

恐らくこのお仕事に勤務され、長い時間をお過ごしになられたのだろう。(実際は12分)

柔らかな肉質に、染み渡るワインと玉ねぎの甘み。

これはいくらでも食べられる、芳醇な煮込みステーキだった。

ブラジル産の鶏もも肉の帰りを待ち望む、ジューシーな逸品だった。


いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
蘇る鶏の旨み。オニオンチキンの柔らか黒胡椒煮ステーキ(糖質5.2g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?