飲料並の柔らかさ。ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子(糖質9.3g)

飲料並の柔らかさ。ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子(糖質9.3g)

体が勝手にポッポする、生姜ベースのカレー団子。

その衝撃的な柔らかさに触れると、ささみがもっと好きになる。

歯が不要の極上の触感に、ねっとり絡みつく香ばしいソース。

この一品があれば、お料理上手の烙印は貰ったも同然である。

本日ご紹介する、ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子

お子様大好きミートボールに負けぬ、堪らぬ滑らかさをお楽しみに。


スポンサー様

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子の美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:13分糖質:9.3g脂質:3.5g塩分:1.7g
熱量:152kcalたんぱく質:動物 18.6g  植物 2.0g※上記データは1人分です
ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
まずは材料2人分)だ。

・ささみ 3本
・卵   1/2個
・えのき 1/2袋
・生姜  1/5片
・無調整豆乳 100㏄

猛烈な柔らかさを楽しむ、本日のレシピ。

その柔らかさを例えるなら、少し頑固なマシュマロの親父といったところである。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
次に調味料だ。

・塩/黒胡椒   各軽く3ふり
・片栗粉    小さじ2
・味噌     小さじ1.5
・カレー粉   小さじ1
・顆粒コンソメ 小さじ1

そしてその柔らかい味付けを包み込むのが、鉄板カレージンジャーソース

元々同じ系統の香辛料のため、その相性はリロ&スティッチ並である。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
ではまず、ささみの筋をかなり強引に抜きとろう。

と言うのも本日はミンチ料理のため、綺麗にお取りいただく必要があまりない。

いつもと違う乱暴な手つきに、ささみもドキドキが止まらないだろう。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
そしてこれを、えのき100gと共にかなり細かくミンチ状にしていただきたい。

容量が格段にUPした我が台所の新人、ぶんぶんチョッパーDX。

彼の購入後から、私のミンチ愛は爆発してしまったのだ。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
(しゃかしゃかしゃかしゃか…)

…にっこり(*´ω`)

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
そしてこの快感を感じたら、ここに以下の調味料と食材を加えよう。

・卵   1/2個
・えのき 1/2袋
・塩/黒胡椒   各軽く3ふり
・片栗粉    小さじ1
・顆粒コンソメ 小さじ0.5
・すりおろし生姜 大さじ1  

かなり柔らかめのパテが完成するが、今回はその柔らかさを活用する手法で攻め込もう。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
それがこの、超少量のお湯で茹で上げる手法である。

お鍋に200㏄の水を投入したら、まずは沸騰させていただけるだろうか。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
そしてここに、先ほどのササミ団子をスプーンでポイポイ投入しよう。

こちらは中火で5分間、時々ひっくり返しながら煮込んでいただきたい。

この大混雑のお鍋の中で、脂質をバッチリ抑えた大量の鶏団子たち。

その柔らかさは、豚肉が被害届を出すレベルである。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
そしてお次に、以下の調味料達を加えて中火で約6分間煮詰めていただきたい。

・味噌     小さじ1.5
・カレー粉   小さじ1
・顆粒コンソメ 小さじ0.5
・すりおろし生姜 大さじ1
・無調整豆乳   100㏄

あとは水分を飛ばしつつ、濃い旨みを封印する容量である。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
そして最後に以下を混ぜ合わせて、ガサゴソ混ぜていただきたい。

・片栗粉  小さじ1
・水    大さじ1

一気にトロミが生まれたら、お子様大好きミートボールが登場する。

ただそのテイストは、大人向けのスパイシーな味わいである。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
そして最後にお好みで黒胡椒を追加したら、いざ完成だ。

全体的に茶色だらけの、濃厚ささみボール。

30個作成しても即座になくなる、ささみキャッチボールの始まりである。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
つまみ食いされるために生まれてきたような、柔らかな球体

カレーと生姜のスパイシーな香りが、脳までビンビンに届いてくる。

そして肉団子を食べ終わった後、このソースをどのように楽しむか

そんな二回戦を期待する私が、チラチラと飛び出してくる。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
では早速、その舌触りを確認しよう。

ソースをタップリからめ、そして一気に一口。

この柔らかさは、まさに歯が不要なレベルである。

舌で潰せる圧倒的な柔らかさに、生姜の辛みがビシバシと主張する。

これは咀嚼回数が稼げない美味しさだ。

ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子
そしてこの柔らかさの秘密は、不純物なしのささみ&えのきの仕業。

脂質もほとんどなく、キノコの粘度が最高に活躍する。

そして不思議とエノキの味はなく、ささみの旨みだけ生き残っている。

さらにトロミカレーが隙間に忍び、旨みが口の中で爆発する。

あぁ、この食感は癖になる。

15分程度でお作り頂けるので、是非お試しいただきたい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

飲料並の柔らかさ。ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子(糖質9.3g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?