甘酸っぱさの美味体験。カリッと黒酢豚こま団子とカイワレサラダ(糖質10.1g)

甘酸っぱさの美味体験。カリッと黒酢豚こま団子とカイワレサラダ(糖質10.1g)

肉団子って、素晴らしいネーミングだ。黒酢って名前も、大好きだ。

そして黒酢肉団子

このネーミングセンスは、国がエンゲル係数を上げるために、プロのライターを雇ったに違いない。

そんな本日は、黒酢豚こま肉団子の美味しいレシピをご紹介したい。

皆様の食卓に、美味しい香りを充満させて欲しい。

黒酢豚こま団子とカイワレサラダの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:10分糖質:10.1gたんぱく質:動物 20.1g  植物 1.1g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-05-27 18 00 03
まずは材料2人分)だ。

・豚こま肉 200g
・たまご  1/2個
・生姜   小さじ1.5
・カイワレ大根 2パック

生姜のパンチが、たまらない逸品だ。

写真 2016-05-27 18 06 06
次に調味料だ。

・塩  軽く6ふり(小さじ0.8)
・砂糖 小さじ0.5
・醤油 小さじ2
・料理酒 大さじ1
・片栗粉 大さじ1
・純米黒酢 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・オイスターソース 大さじ1

写真 2016-05-27 18 06 26
まずは豚こま肉の下処理だ。

・塩  軽く6ふり(小さじ0.8)
・すり下ろし生姜 小さじ1.5

これらを加えて、しっかりと揉みこもう。

生姜を入れると本当に美味しいので、たっぷり使おう。

写真 2016-05-27 18 09 44
次に片栗粉を大さじ1加えよう。

このくらいの量でも、十分に肉団子感を出してくれる。

目指すは千と千尋の神隠しに登場するお肉感満載のお団子だ。

写真 2016-05-27 18 09 16
次にたまごを溶いて半分だけ入れよう。

この調理段階を、お子様に見られた場合、

えっ!?今日とんかつ!?やったぁ!!

となる危険がある。

その場合は、最高に美味しい黒酢団子で迎え討とう。

写真 2016-05-27 18 16 56
これを手で丸めて、肉団子を作ろう。

まだ柔らかい状態だが、加熱するとしっかりいい感じに纏まるのだ。

写真 2016-05-27 18 19 59
さあこの段階で、カイワレ大根を敷き詰めよう。

カイワレ大根の辛みも、黒酢タレで綺麗に抑えられる。

市販のドレッシングより、美味しいかもしれない。

写真 2016-05-27 18 14 48
さあ、絶品黒酢タレを完成させよう。

・砂糖 小さじ0.5
・醤油 小さじ2
・料理酒 大さじ1
・純米黒酢 大さじ1
・オイスターソース 大さじ1

これらを混ぜるだけの簡単レシピだ。

香りだけでテンション急上昇だ。

写真 2016-05-27 18 23 20
さあ豚こま肉団子を作ろう。

まずはオリーブオイルを大さじ1加え、中火で加熱しよう。

今回のミッションは、中までしっかり火を通すことだ。

写真 2016-05-27 18 26 24
まずは肉団子をそーっと並べ、全ての面に焼き色を付けよう。

少し焼くと、コロコロ回転できる位に纏まってくれる。

これをお箸で回転させ、全面をカリッとさせて欲しい。

写真 2016-05-27 18 26 44
焼くときは蓋をして、蒸すように焼いて欲しい。

ときどきお団子を回転させながら、約4分

しっかり中まで火を通して頂きたい。

写真 2016-05-27 18 31 28
4分後、何ともチャーミングな肉団子があらわれる。

油分も出て、肉汁も溢れ出んばかりだ。

写真 2016-05-27 18 33 11
ここでカイワレ草原に避難させよう。

やぁ僕、肉団子!宜しくね!

カイワレに挨拶しだしそうな、さわやかな光景だ。

写真 2016-05-27 18 34 08
そしてお鍋の底に残った油分を、約半分捨てよう。

そこに黒酢タレを入れ、中火で20秒煮詰めれば、タレの完成だ。

写真 2016-05-28 19 44 10
できたタレを、カイワレと肉団子にかければ完成だ。

お疲れさまでした。

低糖質の美味しさ実食

写真 2016-05-28 19 44 37
すさまじい重厚感の肉団子。

カリッとした表面が、また堪らない。

そしてお味は、名前に恥じない美味しさだ。

まさに黒酢肉団子を襲名するに相応しい、素晴らしい甘酢感だ。

写真 2016-05-27 18 38 29
カイワレにかかった黒酢タレ、肉汁を纏い柔らかな味わいに変化している。

そしてカイワレ大根の独特の辛みを、上手に消してくれる。

カイワレ大根と黒酢は、こんなにも相性が良いのだろうか。

何袋でも食べられそうだ。

写真 2016-05-28 20 00 02
もちろん一緒に食べてみよう。

肉団子の生姜の香りが、黒酢の酸味と豊かに広がる。

口の中のジューシーさを、カイワレ大根のサラダ感がさっぱりと洗ってくれる。

黒酢最高、こんなにナイスな方だったとは。

また是非作ってみたい、素敵な逸品だった。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク