メリクリ最高!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)

メリクリ最高!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
スポンサー様

仲の良いお友達を呼ぶ、一年に一度のお誕生日会。

一年に二度あったらあっという間に還暦だけど、できれば年10回は開催したい。

だってそこには、金のチョコボーからあげクンが山盛りだから…。

いつもは5個しかない、からあげクンレッドが大量だから…!

でもお誕生日でなくても、是非たっぷりからあげさんを楽しんで欲しい。

お家で沢山作れる、レッドゴーダチーズ豆腐からあげさんは最高ですよ(*‘∀‘)!

皆様、メリークリスマス(*‘∀‘)!!!

1.25倍速でも超快適レシピ動画😊!


スポンサー様


レッドゴーダチーズ豆腐からあげくんの美味しい高たんぱくレシピ

費用:150円時間:25分糖質:5.7g脂質:26.2g塩分:1.2g
熱量:440kcalたんぱく質:動物 34.6g  植物 7.0g※上記は1人分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
ではまずは材料2人分)から。

・鶏むね肉    250g
・ゴーダチーズ  50g
・木綿豆腐    2/3丁

本日使うのは、ジャイアンみたいな名前のチーズ。

ただ溶けるチーズの種類にあるため、スーパーで簡単にお買い求めいただける。

チーズの中でも最もピザピザしい、チーズ感がえげつないチーズである。

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
そして次に調味料を。

・マヨネーズ    大さじ1.5
・ケチャップ    大さじ1.5
・鶏ガラの素    小さじ0.7
・一味唐辛子     小さじ0.5
・ガーリックパウダー 小さじ0.5
・オリーブオイル   大さじ3
(成分は吸収量で換算)

お子様も私も大好きな、からあげクンレッドの特徴的なあの味わい。

本来は多数の調味料を使うが、本日はお馴染みの調味料たちで完全再現しよう。

またお子様がお召し上がりになる場合、一味唐辛子は不使用でOKである。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
では早速、本日の楽しい下処理から取り掛かろう。

まずは木綿豆腐2/3丁を細かく砕き、そのままの状態で2分間レンチンしよう。

するとレンジの熱さに耐えかねて、中から水分が元気に飛び出してくる。

まるで追い込み漁を彷彿とさせる、我がキッチンで代々使われる水分抜き漁だ。

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
そして飛び出した水分を、ここでキッチンペーパーでしっかり吸水

ここは豆腐の中までグイグイ押し込み、全水分を完全に抜き取っていただきたい。

ちなみにこの際のキッチンペーパーは、5枚重ね

1ぴちょん君も逃さぬ、鉄壁の脱水フォーメーションである。

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
さらにここで、鶏むね肉250g(皮なし)もミンチにしよう。

今回は少し粗目に仕上げるため、包丁で細かく刻んで少し叩いて

約1分程度でご作成いただける、低価格&低脂質な鶏むねミンチである。

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
さらにここで、ボウルに以下の食材と調味料をまとめて投入しよう。

・鶏むねミンチ   250g
・水切り豆腐    2/3丁
・ゴーダチーズ   50g
・マヨネーズ    大さじ1.5
・ケチャップ    大さじ1.5
・鶏ガラの素    小さじ0.7
・一味唐辛子    小さじ0.5
・ガーリックパウダー 小さじ0.5

また一味唐辛子は非常にお辛いため、お好みで減らしていただいて。

中本未経験の甘党猫山も、ビビって小さじ0.5に留めさせていただいた。

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
そしてこちらを、お豆腐の原型がなくなるまでしっかり捏ね捏ね

ただこの段階では、まだそこまで赤くない。

アザラシの赤ちゃんが白いように、最初の頃は比較的白っぽい。

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
そしてお次はフライパンにオリーブオイル大さじ3を加え、中強火で加熱

さらにしっかり加熱した後は、ピンポンサイズに丸めたお豆腐からあげくんを投入しよう。

そしてその状態でまずは約6分間、表面をカリッと揚げていただきたい。

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
さらに表面が揚がったら、ひっくり返してさらに9分間

ここからは中強火に変更し、一気に焼き目を入れていただけるだろうか。

またこの時、チーズが油分に変化する時期が存在する。

その時は少しシャバシャバした感覚だが、時間と共に全てが油に変化する。

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
そして揚げ終わったら、キッチンペーパーで油をしっかり吸収して。

あとは皆様でお箸を構え、熱々のうちにお召し上がりいただきたい。

真っ赤に輝くレッドのフォルムは、それが食べごろだと教えてくれるでしょう(*‘∀‘)!

低糖質の美味しさチェック

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
卓球部の部室のような、無数に転がるピンポンボール

それが全て、あのからあげクンを模倣したチキンボールだとは驚きだ。

さらに今回は、少しジャンクなゴーダチーズタイプと伺っている。

加えて程良い焦げ目の表面も、先ほどからずっと手招きしている。

さぁさぁさぁ…!

部活終わりに食べた懐かしの味を、心行くまで堪能しよう(*‘∀‘)!

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
う~ん、ジャンク旨い(*‘∀‘)!

ピリリと広がる一味の辛みに、おろしタイプよりしっかり薫るガーリックパウダー

さらに中からは容赦なく、ゴーダチーズのコクと旨味…!

あぁこれは…。

なんとも言えない、からあげクンテイスト…!

少し肉肉しさは強めだが、脳内でポンタ君がはしゃぐ美味しさだ( ゚Д゚)!

勝手に新作!山盛り最高レッドゴーダチーズ豆腐からあげくん(糖質5.7g)
そして実は、ゴーダチーズの油分も結構取り除かれている。

というのも揚げる工程で余分なゴーダチーズも油化され、それがオリーブオイルに溶け出している。

そのため実際は成分よりヘルシーで、尚且つ非常に食べやすい。

ただキッチンペーパーでの油切りは、十分に行っていただきたい。

いくらでも食べられる、勝手に新作のレッドゴーダチーズ豆腐からあげクン

お誕生日会にもデデンと作りたい、なんとも美味しい逸品だった(*‘∀‘)!

旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様