瞬殺サラダチキン。最高に美味しい柔鶏むね柚子胡椒バター(糖質0.9g)

瞬殺サラダチキン。最高に美味しい柔鶏むね柚子胡椒バター(糖質0.9g)
スポンサー様

サラダチキンを、どこまでシンプル・美味しく作れるか。

そのお悩みを解決してくれたのは、シリコンスチーマーだった。

政府から依頼された、この「簡単サラダチキン計画」。(嘘)

この度、第一弾の研究結果を発表させていただきたい。

まずはサラダチキン第一弾「鶏むね柚子胡椒バター」の披露目から。

皆様にお気に入りいただければ、至極幸いだ。

簡単動画もチャンネル登録! ≫


スポンサー様


柔らか鶏むね柚子胡椒バターの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:8分糖質:0.9g脂質:22.6g塩分:2.2g
熱量:320kcalたんぱく質:動物 24.4g  植物 0.6g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
写真 2016-08-29 19 19 58
ではまずは、材料2人分)から。

・鶏むね肉  250g
・サラダ菜  1/2個(付け合わせ)

今回のサラダチキン、素晴らしく簡単な我が家のホープである。

是非、皆様の食卓にパクりまくっていただきたい。

写真 2016-08-29 19 20 07
そして次に調味料を。

・バター      10g
・塩/黒胡椒    各軽く4ふり
・ゆず胡椒    小さじ0.7
・醤油      小さじ2
・オリーブオイル 小さじ2

まさにどシンプル。

疲れて動きたくない日のご飯にも、最適ではないだろうか。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

写真 2016-08-29 19 20 38
そしてまずは、鶏むねの処理からお願いしたい。

今回目指すは、柔らかくて味が染みること。

そして出来るだけ短期間で仕上げること。

ここでは柔らかさに願いを込めて、麺棒などでビシバシ叩こう

厚みがあると、中までしっかり火が通りづらくなってしまう。

写真 2016-08-29 19 20 49
そして次にバター10gを。

こちらは一気に味を決めると同時に、ソースを甘く芳醇な香りに仕上げてくれる。

そろそろ業務用バターを5キロ程購入しようかな。

そんな野望が、ふつふつと湧いてくる瞬間だ。

写真 2016-08-29 19 21 09
そしてこちらはまず、レンジで600W20秒

ラップなしでもトロトロに仕上がり、何とも指を突っ込みたくなる。(激熱なのでご注意を)

トロトロに仕上げたら、鶏肉に絡める準備は万端。

写真 2016-08-29 19 21 20
そしてここで以下を混ぜ、やんごとなき美味ソースを完成させよう。

・バター      10g
・塩/黒胡椒    各軽く4ふり
・ゆず胡椒    小さじ0.7
・醤油      小さじ2
・オリーブオイル 小さじ2

もちろんニンニクなど間違いない調味料も最高だが、今回はもっとシンプルに。

多くの方にお試しいただける、そんな味付けを目指したい。

それが政府とねこやまとの、指切りげんまんお約束である。

写真 2016-08-29 19 21 40
そしてこれちらを、しっかりとまぜまぜ。

この段階ではかなり濃い目だが、鶏肉に染み込ませるにはちょうど良い。

お店秘伝の伝統タレ」など、適当なネーミングで販売してもOKな位の美味しさである。

写真 2016-08-29 19 21 52
そしてこちらを、鶏むね肉にしっかりとまぶしていただきたい。

本当は漬け込み時間も欲しいところだが、今回はそのままサラダチキンに。
(可能なら5分以上放置)

完成後に薄くスライスすることで、十分に味を絡ませられるのだ。

写真 2016-08-29 19 22 00
そして今回はシリコンスチーマーを使用したい。

ラップの場合は高温で破れてしまったり、全体に満遍なく温度を広げるのが難しい。

ただラップ+レンチンでも可能なため、是非お試しいただきたい。

写真 2016-08-29 19 22 09
ではここに、鶏むね肉とソースをそっとじしよう。

簡単なサラダチキンの基本は、このやり方で模索している。

とかそれっぽいことを申し上げているけれども、実際は包丁とフライパンを使いたくない日だったりする。

写真 2016-08-29 19 22 18
こちらをレンジ600Wでシリコンスチーマーの場合5分30秒。ラップの場合、ぴちっと張り付けて6分でお願いしたい。

また鶏むね肉の厚みに応じて、レンチン時間を適宜ご追加いただければ幸いだ。
(※ラップ作成は少し硬くなります)

部屋に立ち込める、魅惑的で美味しい香り。

このタイミングで是非好きな人を、部屋にお迎えいただきたい。

写真 2016-08-29 19 22 29
そして最後にサラダ菜なども並べていただけるだろうか。

シンプルだが、やはりサラダ系のお野菜は外せない。

このビジュアルこそ、インスタ映えには最高なんだと確信する。

写真 2016-08-29 19 22 38
そしてお待たせ、いざサラダチキンの完成だ。

ただかなり極熱なので、少し冷ましてからカットしていただきたい。

お弁当に使う場合は、このままタッパに入れるとインパクトも特大である。

瞬殺サラダチキン。最高に美味しい柔鶏むね柚子胡椒バター(糖質0.9g)
これを薄くスライスして、残ったタレを回しかければ完成だ。

食卓に並べる際は、サラダチキンと言わず「Yuzu pepper Soft chicken」。

発音は巻き舌で、何卒ご紹介いただけるだろうか。

低糖質の美味しさチェック

写真 2016-08-29 19 24 09
柚子胡椒とバターの香りが充満し…。

そして醤油の香ばしさも、いい感じにお鼻にぶっこまれる…。

あぁ、サラダチキンに笑顔にさせられる。

そして早速一口、ぱくりと食べる。

するとしっとりと柔らかく、中まで抜群に旨い

シリコンスチーマーのおかげで、乾燥している部分は皆無である。

写真 2016-08-29 19 24 18
そしてこの皮の部分が、もう堪らない。

柚子胡椒とバターの最高に旨い組み合わせに、この肉肉しさ。

コンビニサラダチキンには、しばらくお休みいたくかもしれない。

すみません、セブンイレブン先輩。

写真 2016-08-29 19 24 30
しかしこの唯一の弱点は、写真が全部おんなじ感じになってしまうこと。

でも美味しいから、それも良いんだ。

いくらでもパクつき、そして時々サラダ菜。

これはもう、最高のアトラクションかもしれない。

あぁ柚子胡椒バター、なんて美味しいんだろう。

鶏肉の旨みを最高に堪能できる、すごく美味しい逸品だった。

むね肉師匠、美味しいご飯をいつも本当に有難う。

~ かなり使える10分で美味しい糖質制限レシピ集! ~

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様