THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)

鶏肉の煮込みはたくさんあるけれど

一度は食べたい

しっとりお肉。

一句歌いたいほどに、美味しい鶏肉が食べたい時がある。

良質な脂身とじんわり染み込んだ旨み、付け合わせの野菜でさらにGOOD。

今日ご紹介する、日本酒とオリーブオイルの鶏肉煮込み

キノコ好きにも堪らない、野菜との相性も良い逸品だ。

オリーブオイルと日本酒の鶏肉煮込みの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:17分糖質:3.6g脂質:35.9g
塩分:1.3g熱量:464kcalたんぱく質:動物 20.3g  植物 2.1g
※上記データは1人分です。
THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
まずは材料2人前)だ。

マイタケの代わりに、ブロッコリーを使うのも悪くない。

・鶏もも肉 250g
・マイタケ 1パック

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
次に調味料だ。

・日本酒 大さじ3 ・砂糖  小さじ1
・醤油  小さじ1 ・塩/黒胡椒 各軽く6ふり
・乾燥唐辛子 1本 ・オリーブオイル  大さじ3
・マジックソルト 小さじ1

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
ではまず、付け合わせのマイタケから始めよう。

付け合わせを作らない場合は、読み飛ばして頂ければ幸いだ。

先を少し落とし、食べやすいサイズに裂こう。

比較的小さめの方が、味がしっかりと行渡る。

味の付いていないマイタケは、結構おキツいだろう。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
そしてこれを、軽く水で洗っておこう。

このまま炊き込みご飯にしたい欲望は、そっと隣のポストにでも入れておこう。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
お鍋にオリーブオイルを大さじ1程度入れよう。

ここでニンニクを入れるのも、非常に美味しい。

しかし本日は、マイタケが主役。

そう呟くと、マイタケ少しがニヤッとした気がした。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
そしてここで、マイタケをすごく美味しく焼こうと思う。

そのためにも常に中火で、オリーブオイルで水分を飛ばしながら、カリッと焼くイメージで。

あと、写真の図はマイタケ2パック分である。

誠に勝手ながら、沢山食べたくなったのだ。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
そしてマイタケから、ずんずん水分が出てきた。

ではここで、以下の調味料を投入よう。

・黒胡椒 軽く6ふり
・マジックソルト  小さじ1

そして「え!?ワイまだ焼かれるんでっか!?」的なマイタケの視線を無視して、中火で焼き続けよう。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
しかし、マイタケは焦げ目を確認しづらい。

フライパンの中で回して、カリカリと音が聞こえるレベルまで焼きたいところだ。

目安は時折混ぜながら10分程度だが、状況に応じた適切な時間調節が必要だ。

これは「もう僕、焼けてまっせ!」と、虚偽報告するマイタケとの戦いだ。

騙されてはいけない。奴はまだ半生である。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
ここで、じっくりとカリカリになるまで焼きあげられた

そして上に載っているのは、おしゃれ感を出すための乾燥バジルである。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
そして次に、鶏肉の処理だ。

まずは、徹底的に筋切りをした鶏もも肉を、食べやすいサイズにカットしよう。

今回は皮も余すところなく利用するが、お好みに応じて着脱して欲しい。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
そして次に、包丁の先で鶏肉を刺していこう。

この回数が鶏肉の柔らかさに直結する。

お時間が許すのならば、ビニール袋に入れ、瓶などでたたくと更にグッドだ。

徹底的に柔らかくしていただきたい。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
そして筋切りが完了したら、次は揉みこみだ。

・砂糖  小さじ1
・塩   軽く6ふり

これらの調味料を揉みこもう。

味付けはしっかりとしたほうが良いが、塩は小さじ1までが許容範囲だ。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
もみもみ。

もみもみもみ。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
そして乾燥唐辛子1本も半分に切り、中の種を取り除いておこう。

これまたお好みなので、なくても大丈夫だ。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
そしてここでオリーブオイルと日本酒を混ぜ合わせておこう。

・日本酒 大さじ3
・オリーブオイル 大さじ2

日本酒はアルコールを飛ばすので、お酒が飲めない方も大丈夫だ。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
では鶏肉とオリーブオイル&日本酒を、同時に入れよう。

そして即座に唐辛子も入れ、鶏肉は片面ずつ中火でじっくり焼くイメージである。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
もし1人前づつ作ると、どうしても炒め物的なビジュアルになってしまう。

視覚を大切にされる方は、2人前を作る事をお勧めしたい。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
あぁ、<なんとナイスなビジュアルなのだろう。 焼き時間は片面約2~3分程度で、『焼く』より『蒸す』に近い。

少し日本酒が跳ねることがあるので、ご注意いただきたい。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
両面にしっかり焼き色がついたら、醤油を軽く小さじ1程度を目安に回し入れよう。

入れたら直後に火を止め、全体を混ぜる。

醤油を入れるだけで、和の香りが部屋中に充満する。

オリーブオイルと日本酒で鶏肉を煮込むと絶品ですよ(糖質制限)
そしてさぁ完成だ!

箸で持ち上げた時にしっとり感&柔らかさが伝わってくる。

大変お待たせして、誠に申し訳ない。

低糖質の美味しさ実食

さあ、いざ実食だ。

洋風なのか和風なのか、鼻孔をくすぐる香りが部屋に充満している。

同時に旨く調理された鶏もも肉を、たくさん食べられる幸せを実感している。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
ではまず、マイタケから。

マジックソルトの複雑な旨さと、ブラックペッパーの爆発的香り。

しっかりと下味をつけ、カリッと調理されたマイタケはとても美味しい。

細かく裂いておいて、本当に良かった。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
これは日本酒と砂糖のおかげなのだろうか。

アヒージョ的な味から進化し、オリーブオイルも脇役的だ。

鶏肉美味しい。すごくおいしい。

基本の味付けは塩と砂糖と醤油だけなのだが、それがまた良いのかもしれない。

THE・旨い。オリーブオイル日本酒のチキン煮込み(糖質3.6g)
一緒に食べると更に美味しい。

これはブロッコリーでも是非試してみたい。

野菜がいくらでも食べられる、何とも美味しい味付けである。

やはり時代は、オリーブオイルと野菜かもしれない。

お給料日には、もっと良いオリーブオイルを買おう。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク