ど安定の旨さ。オイスター塩麹の濃旨ゴーヤささみ青椒肉絲(糖質6.5g)

ど安定の旨さ。オイスター塩麹の濃旨ゴーヤささみ青椒肉絲(糖質6.5g)

毎日食べたくなる味って、最高に素晴らしい。

言葉で例えるなら、ストレートではなく張り手の様な地味な旨み。

そんなジワリと沁みこむタイプの、ホッとする美味しさ。

常備にも最適な、家庭的な旨みを存分に楽しみたいのだ。

本日ご紹介する、オイスター塩麹の濃旨ゴーヤささみ青椒肉絲

おすそ分けを検討する前に食べ尽くす、エキスMAXの逸品だ。


スポンサー様

オイスター塩麹の濃旨ゴーヤささみ青椒肉絲の美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:10分糖質:6.5g脂質:10.3g塩分:2.1g
熱量:190kcalたんぱく質:動物 10.3g  植物 1.8g※上記データは1人分です
オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
まずは材料2人分)だ。

・ささみ  2本
・ゴーヤ  1本

お値段的にも最高に助かる、二つの食材達。

これでピーマンを超える美味しさなら、ゴーヤはピーマンに命を狙われるだろう。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
次に調味料だ。

・塩    軽く6ふり(3ふりはあく抜き)
・料理酒  大さじ2
・すりごま 小さじ1
・塩麹   小さじ2
・片栗粉  小さじ0.5
・ごま油  大さじ1.5
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ1
・オイスターソース  小さじ2

毎日食べても飽きが来ない、その正体とは一体何だろう。

とりあえず美味しくしていこう。(ざっくり)

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
では最初は、準主役のふっくらささみから準備しよう。

まずはささみに斜めの切り込みを入れ、以下の調味料をまぶそう。

・塩    軽く3ふり(3ふりはあく抜き)
・料理酒  大さじ1

そしてこれを、シリコンスチーマーで600W3分間レンチンしていただきたい。

もちろんラップを掛けた、ノーマルレンチンでも結構である。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
これを火傷せぬようしっかりほぐし、筋を取りつつエキスを浸す。

この工程を最初に行うことで、ささみの美味しさがぐっとバージョンアップ。

もし私が猫だったら、ねこじゃらしなど無視して突進する美味しさである。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
では浸している間に、ゴーヤの下処理も始めよう。

まずはゴーヤを解体し、中の綿も綺麗に取り除いて欲しい。

この時に少しワタを残すと、ほろにが青椒肉絲もお楽しみいただける。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
そしてこのゴーヤを細く千切りし、塩を軽く3ふりして水につけておこう。

今回は約3分間ほどのあく抜きだが、時間がある際は10分以上放置されると尚GOOD。

ゴーヤの苦みも少し和らぎ、お子様のお箸もお皿に伸びやすくなるだろう。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
では早速、調理を開始しよう。

最初の行程は、いつものお馴染み調味料達。

まずは以下を投入し、中火で約30秒加熱して欲しい。

・ごま油  大さじ1.5
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ1

今回は少し多めの油を使い、ゴーヤとごま油の相性の良さをご堪能いただきたい。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
ここからは強火に変更し、水気をしっかり切ったゴーヤをがっさり。

約3分加熱すれば、中華料理屋さんのテカテカお野菜が誕生する。

ちなみに実家の中華料理屋さんのおすすめメニューには、「あんぱん」と書かれていた。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
そしてここに、以下を加えて約20秒ほどかき混ぜよう。

・料理酒  大さじ1
・すりごま 小さじ1
・塩麹   小さじ2
・片栗粉  小さじ0.5
・オイスターソース  小さじ2
・ほぐしささみ  2本

これをしっかり絡めていけば、美味しい食卓も目の前である。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
そして最後に火を止め、水大さじ1+片栗粉小さじ0.5を加えれば、とろみも完了。

一気にバーミヤン感が飛び出し、楽しい雰囲気が飛び出してくる。

もしこれからの予定がなければ、急遽ハイボールを出陣させるのも一興である。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
これをわんさか器に盛り付けたら、いざ完成だ。

大量に完成する、ゴーヤささみの青椒肉絲。

デパ地下に行く機会が減少する、ホッとする美味しさをお楽しみいただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
沢山のお惣菜を見ると、わくわくする。

この現象には、何かしら学術的名称が与えられているのだろうか。

この一皿を全て食べて良いという、幸福な事実。

止められぬこのワクワク感を、いざ実食で発散させよう。

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
ゴーヤの強度は、しゃきしゃき80

ささみの強度は、ふんわり20

この二つが合わさり、平均50の素晴らしく食べやすい食感である。

塩麹のオイスターの甘みも加わり、これは持ち上げる量が多くなる美味しさだ。

んもう最高に美味しい。(ぱくぱく)

オイスター塩麹のゴーヤささみ青椒肉絲
この薄く千切りされたゴーヤに、沁みこむささみエキス。

透明感すら帯びたビジュアルに、ごま油と胡麻の風味も暴れ狂う。

単品で食べ続けられる濃すぎない味付けに、私の頬袋も満員御礼だ。

あぁ、ゴーヤとささみってなんて美味しいのだろう。

今年のゴーヤを堪能し尽くす、豪奢で常備可能な逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
ど安定の旨さ。オイスター塩麹の濃旨ゴーヤささみ青椒肉絲(糖質6.5g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?