まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
AMAZONプライムデー

低糖質で…低脂質で…さらに山盛り…。

そんなからあげクンが…むにゃむにゃ…食べたい…。

もし会社の同僚が、仮眠室でそんな寝言を言っていたら。

私は1人の友人として、その夢を叶えて差し上げなくてはならない。

さぁ友よ、この香味が際立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクンを試してごらん。

そうすれば休日出勤で疲れた体も、きっと旨さで癒されるだろう。

スポンサー様


香味が際立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクンの美味しい糖質オフレシピ

費用:180円時間:15分糖質:5.5g脂質:13.7g塩分:1.9g
熱量:261kcalたんぱく質:動物 23.9g  植物 2.9g※上記は1人分/下茹で用未換算
まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
では早速、本日の材料(2人分)からご紹介しよう。

・鶏もも肉 250g(皮なし)
・厚揚げ  50g(1/4枚)
・紅生姜  20g

実は唐揚げにすると大変美味しい、隠れ食材紅生姜。

揚げることで独特の辛みが飛び、甘みを帯びた旨味に変化する。

まるで私みたいだ。(揚げられたことないけど)

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
そして次に調味料を。

・片栗粉   大さじ1
・ほんだし  小さじ0.3
・醤油    小さじ1
・おろし大蒜 小さじ1
・オリーブオイル 大さじ2
※吸収量は大さじ1

さらに味付けには、少量のほんだしが大変お勧めだ。

入れすぎると主張しまくるが、少量なら大人しい優等生である。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
では早速、本日の食材の下処理から行おう。

まず鶏もも肉に関しては、鶏皮と脂の部分をしっかりカット。

こちらはフードプロセッサーで細かくする前に、硬い筋やカロリーを根こそぎ取り除く作業である。

ぶっちゃけ少しめんどい、こちらの作業。

鶏もも肉の旨味を引き出すためには、何卒乗り越えていただきたい。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
さらに下処理後は、以下の食材をボールに入れよう。

・厚揚げ  50g:細かくミンチ状に
・鶏もも肉 250g:細かくミンチ状に

鶏むね肉にはない、もも肉独特の食感と柔らかさ。

さらに厚揚げを加えることで、抜群の揚げやすさに。

そろそろ厚揚げも、名刺に『職業:プロお肉繋ぎ』と書くべきだ。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
そして以下を加えてしっかり混ぜ込むと、何ということでしょう。

・紅生姜   20g(細かくみじん切りに)
・片栗粉   大さじ1
・ほんだし  小さじ0.3
・醤油    小さじ1
・おろし大蒜 小さじ1

少量のほんだしと紅生姜で、一気に引き立つからあげクンテイスト

紅生姜は揚げると甘みに変わり、お子様からの支持率も急上昇である。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
ではここからは、早速揚げ工程も開始しよう。

まずはフライパンにオリーブオイルを大さじ2加え、中火で加熱していこう。

今回は油跳ねの心配も少ない、極少量の揚げタイプに。

中途半端に油を引きすぎると、油跳ねも頻発してしまうのだ。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
そして加熱後は、ピンポンよりも少し小さめに丸めて投入しよう。

その数総勢、なんと驚異の11個。

それはまさに部活後に取り合いになった、からあげクンのおよそ2.2倍の大ボリューム

こちらは油の貯まりやすい端っこに配置し、中火で約10分間転がす様に焼き上げていただきたい。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
その姿はまさに、唐揚げ界のベストイレブン

つまみ食いを完全封殺する、完全なフォーメーション。

誰か一人が連れ去られても、一瞬で分かるメリット付きである。

また表面もツルッと滑る様で、焼き心地も大変心地良い。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
そして完成後は直ぐにキッチンペーパーに包み、余分な油を吸収して。

まさに小学生の頃に夢見た、からあげクン食べ放題が今実現されようとしている。

当時のお小遣いは月に300円だったため、実現不可能だったあの夢が…。

ちなみにからあげクンの年齢は、1986年生まれの32歳

からあげクンではなく、からあげさんと呼ぶべきかもしれない。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
こちらをお皿に山盛り乗せたら、いざ完成である。

聳える旨味をひょいパク楽しめる、本日の絶品鶏もも紅生姜からあげクンさん。

下味だけで存分に美味しい、紅生姜がふわりと薫る逸品だ。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
32歳…。

このからあげさん、よく考えれば結構な長寿商品である。

笑っていいともが確か31年半だったため、遂にその記録を超えてしまった。

ということは、からあげさんがもし販売中止になったら…。

一体何人のファンが、別れを偲んでローソンに集うのだろう。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
脳内で思いっきり脱線しながら、熱々を早速パクリ。

口に入れたひょいぱく感も、まさにからあげサンの美味しさである。

さらにナゲットとは僅かに異なる、解れるような鶏もも肉の旨味。

ほんだしの旨味と紅生姜の香りが、競うように溢れ出す。

あぁこれは、すごく美味しい新商品のような雰囲気である。

まさに進化版。香味立つ絶品鶏もも紅生姜からあげクン(糖質5.5g)
やはり鶏モモナゲットは、肉汁が違う

下処理は少し面倒でも、この味わいにはその価値がある。

紅生姜の辛みも強すぎず、むしろ甘みとなって押し寄せる。

11個もの大軍勢が、キッチンと食卓を往復する間に半減してしまった。

これはお子様のお誕生日会にも、大変喜ばれる逸品ではないだろうか。

皆様にも是非お試しいただきたい、紅生姜がすごく頑張っちゃう逸品だった。

見ているだけで楽しい!
AMAZONプライムタイムセール会場(*‘∀‘)!

タイムセール会場

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様