包丁お留守番。準備激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き(糖質5.3g)

包丁お留守番。準備激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き(糖質5.3g)
YOUTUBEレシピ動画

映画でお母さんキャラが、電話をしながら料理を作るシーン。

肩とアゴに受話器を挟み、料理を作る光景は最高にクールだ。

実際にマネしてみると、なかなか難しいあの技術。

しかし包丁を使わない料理なら、あのシーンを再現できるかもしれない。

本日ご紹介する、準備激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き

全工程を電話中にも作成できる、簡単で食べ応え満点な逸品だ。

スポンサー様


食べるカレー辣油鯖トマト焼きの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:22分糖質:5.3g脂質:16.6g塩分:1.4g
熱量:245kcalたんぱく質:動物 15.5g  植物 2.2g※上記は1人分/下茹で用未換算
激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
ではまずは材料2人分)から。

・鯖水煮缶   1缶
・プチトマト  10個
・ブラウンマッシュルーム 1パック

本日の主役には、すべてお箸や指でペきっと折れる食材達を。

包丁を洗わなくて良いというのは、意外と心を軽くする要素かもしれない。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
さらに次に調味料を。

・ポン酢   小さじ0.7
・粉チーズ  こさじ2
・カレー粉  小さじ0.5
・おろし大蒜 小さじ0.5
・食べる辣油 小さじ1(主に具の部分)

食べる辣油+カレー粉、本日皆様にお伝えしたいのはこのタッグ。

結構やんちゃなタッグだが、ポン酢と合わせると焼き料理に凄く合う組み合わせだ。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
では早速、調理を開始しよう。

といっても本日必要な調理器具は、お箸と己の指のみ。

まずはマッシュルームを軽く洗い、ペきっと半分に折っていこう。

さらにこちらを耐熱皿にずらりと並べ、美味しい土台の完成である。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
さらにその上にプチトマトのヘタを取り、10個ほどランダムに配置

また今回購入したプチトマトは非常にプチだったため、12プチ投下させていただいた。

そしてその隙間に、少し細かく砕いた鯖の水煮缶を敷き詰めていこう。

残ったエキスに関しては、美味しいお吸い物にでもご活用いただければ幸いだ。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
そしてここで、以下を混ぜ込んだ食べるカレー辣油を作成しよう。

・ポン酢   小さじ0.7
・カレー粉  小さじ0.5
・おろし大蒜 小さじ0.5
・食べる辣油 小さじ1(主に具の部分)

もはや一目でハバネロがライバル視する、激辛必須のこのビジュアル。

しかし実は全然辛くなく、ただ旨味がすごいソースである。

見掛け倒しで実は優しい、ワンパンマンのキング的な存在だ。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
さらに先ほどのトマト鯖マッシュに、以下の調味料を順番に振りかけていこう。

(1)粉チーズ     小さじ2
(2)食べるカレー辣油 全て

底には早く蒸してくれ!と、マッシュルームがズラリと配置。

本日の下処理は、これにてすべて完了である。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
あとはこちらを予熱なしのオーブン230℃で19分間、全てをオーブンにお任せすればオールオッケー。

洗い物も殆どなく、包丁もキュキュットも少し寂しそうだ。

調理器具がリストラだと勘違いし、実家に帰ったらどうしよう。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
そんな不安を抱きつつ、オーブンの扉をパカリとオープン。

そこにはトマトの香りがふわりと広がり、これにて調理も完了である。

残ったプチトマトを摘まみつつ、本日もごゆるりとお休みいただきたい。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
鯖の臭みを大蒜が緩和し、さらにカレーの香りが前面に押し出されている。

下に配置されたマッシュルームは、きっとエキスまみれに蒸しあがっているだろう。

トマトも熱々、粉チーズもカラリ。

これは大変美味しいディナータイムが期待できそうだ。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
では早速、鯖水煮とマッシュルームを合わせてパクリ。

過去何度もその相性が噂された、鯖&マッシュルーム

本日もカレー+辣油テイストで、大変な美味しさに仕上がっている。

キノコエキスと鯖の旨味、手を加えないことが一つの正解に思える。

食べる辣油の程良いピリ辛も、鯖の旨味を引き出してくれる。

激楽な食べるカレー辣油鯖トマト焼き
さらに熱せられたプチトマトとは、どれほど美味しいのか。

幼稚園の頃、焚火で蜜柑を焼いたどんど焼き。(小正月の行事)

あの行事が最高に好きで、毎日先生にどんど焼きしよう(*‘∀‘)!とお願いしていた。

あの懇願は叶わなかったが、焼けたトマトの美味しさはそれにも劣らない。

甘く熱く柔らかく、酸味と甘みに溺れてしまう。

鯖水煮の塩気と良く合う、お疲れの日に激楽な逸品だった。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様