野菜の美味季節。クミンチーズのナス豚ハッセルバック。(糖質5.9g)

野菜の美味季節。クミンチーズのナス豚ハッセルバック。(糖質5.9g)

朝の空気が涼しくなり、川沿いの我が家の朝は最高に気持ち良い。

完全に秋の気配はそこまで来ている。

そして同時に今年も楽しみたい、秋野菜

モリモリ食べて健康的な生活を送るのにふさわしい時期がやってきた。

8月最後の本日は、ナスと豚肉をつかったスープ系ハッセルバックをご紹介したい。

肉汁と野菜の旨みを、十分に堪能できる逸品だ。

クミンチーズのナス豚ハッセルバックの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:10分糖質:5.9gたんぱく質:動物 20.9g  植物 0.8g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-08-30 19 38 26
まずは材料1人分)だ。

・豚こま肉 150g
・ナス   少し小ぶり2本程度
・とろけるチーズ 60g

夏にお世話になったゴーヤ。

彼とバトンタッチをしたのは、昨年の秋野菜の覇者「ナス」だ。

チーズは実際には、もっともりもりご用意いただきたい。

写真 2016-08-30 19 47 53
これが今年も開催された、スーパーナスフェスの戦利品だ。

説明しよう。

スーパーナスフェスとは、行きつけの八百屋さんで8本入り135円で飛ぶように売れる破格のセールのことだ。

購入した暁には、ナス料理のレパートリーが急増すること間違いなしだ。

写真 2016-08-30 19 38 49
次に調味料だ。

・醤油  小さじ2
・塩   軽く10ふり
・クミン 軽く6ふり
・大蒜チューブ 小さじ0.5

シンプルだが、チーズと豚こま肉から溢れる旨みスープに絡めよう。

がっつりテイストをお楽しみになるなら、少し濃いめに設定して欲しい。

写真 2016-08-30 19 39 14
作り方は非常に簡単だ。

まずは豚こま肉を包丁でざくざくカットし、以下の調味料を加えよう。

・醤油  小さじ2
・塩   軽く4ふり
・クミン 軽く6ふり
・大蒜チューブ 小さじ0.5

写真 2016-08-30 19 39 23
これをよく揉みこんだら、豚肉の処理は完成だ。

あとはこれをたっぷりナスに挟み込むだけだ。

余談だが、以前インド料理店で特売されていたクミンを、2キロ購入しようかと悩んだことがある。

しかしどう計算しても、使い終わるまで数年かかる。

インド人の雰囲気を持ち合わせても困るので、購入は見送った次第だ。

写真 2016-08-30 19 39 42
まずはナスをハッセルバックしてやろう。

ナスの下に割りばしを敷き、上から包丁で切り込みをギリギリまで入れよう。

写真の切り込みは、まだまだ分厚すぎる

さらにもっと細かく、5ミリ間隔でハッセルバックしよう。(ハッセルバックって言いたい。)

そしてナスの上から、塩を1本あたり軽く3ふりかけておこう。

写真 2016-08-30 19 39 52
一本は友人へのおすそ分け用に合わせて作成している。

8本も買ったのに、1本だけ。

こういうところが、だめなのかもしれない。

言い訳を言うと、豚こま肉が冷蔵庫になかったのだ。

本当だ。

写真 2016-08-30 19 40 02
そしてラップをして、600wで約4分。

その後火傷に気をつけて、先ほどの豚こま肉を詰め込もう。

詰めるときは、思いっきりナスの切り込みを開いて詰め込もう。

この開き具合で、ナスにしっかり火が通るか決まるのだ。

ギリギリまで奥に、タップリ豚こま肉を詰め込む…。

裂けるか裂けないか…。

このドキドキ感が堪らない。

写真 2016-08-30 19 40 16
そして豚肉にかぶさるように、チーズをたっぷり乗せよう。

このチーズが上からカバーすることで、豚肉の水分を守ってくれる。

これをシリコンスチーマーなどの蓋つき耐熱容器で600Wで4分加熱しよう。

ラップでもOKだが、その場合は高温で破れる可能性があるのだ。

写真 2016-08-30 19 50 25
4分後、大量のスープを含んだハッセルバックが完成だ。

スープも捨てず、しっかりとお皿に移して欲しい。

低糖質の美味しさ実食

写真 2016-08-30 19 50 35
今回、一番おいしいのはこのスープ。

ここにナスと豚とチーズを浸し、スープステーキ感覚でいただくのだ。

写真 2016-08-30 19 41 00
召し上がるときは、ナイフとフォークを推奨したい。

切り込みにスッとナイフを入れ、豚肉とチーズをたっぷり絡めてまず一口。

あぁ、柔らかくなったナスと食べ応えのある豚肉が非常に美味しい。

トロトロに仕上げるには、さらに加熱時間を増やしてもいいかもしれない。

写真 2016-08-30 19 50 42
スープを染み込ませ、さらに一口。

クミンチーズの旨みが大暴れだ。

豚肉の食べ応えと、ナスの肉厚さがタッグを組んで頬を膨れさせる。

あぁ、野菜美味しい。

栄養素を体に輸送するかのような、素晴らしい快感だ。

美味しかった…。

今年の秋も、猪のごとく秋野菜を食べることをここに宣言しよう。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク
野菜の美味季節。クミンチーズのナス豚ハッセルバック。(糖質5.9g)

シェア頂ければ幸いです(当サイトはリンクフリーです)