エリンギでもいいじゃない。本当に美味しい山椒エビホタテ?マヨ(糖質7.1g)

エリンギでもいいじゃない。本当に美味しい山椒エビホタテ?マヨ(糖質7.1g)

プリプリのエビと、肉厚のホタテ。

目黒川沿いのお洒落な飲み屋で出されるような、そんなご馳走を頬張りたい。

でもお財布に相談すると、「あなた何を言ってるの?」と言われた。

仕方がない、今回はエリンギさんに代打として登場して頂こう。

このレシピ、濃厚で非常に美味しいので、是非お試しいただきたい。

本当に美味しい山椒エビホタテ?マヨの美味しい糖質オフレシピ

費用:300円時間:15分糖質:7.1gたんぱく質:動物 25.1g  植物 2.3g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-05-22 9 15 21
まずは材料2人分)だ。

・エビ    8~10匹
・エリンギ  100g(約1パック)
・ニンニク  1片
・サニーレタス 3枚程度(付け合わせ)

今回、エビより野菜が活躍する下剋上レシピだ。

写真 2016-05-20 18 14 12
次に調味料だ。

・醤油  小さじ1
・料理酒 大さじ1
・砂糖  小さじ0.5
・粉山椒 小さじ0.5
・塩   軽く4ふり(下処理用)
・塩/黒胡椒 各軽く8ふり(小さじ1)
・生姜チューブ 小さじ1
・マヨネーズ  大さじ3
・オリーブオイル 大さじ2

写真 2016-05-20 18 14 55
まずはエビの下処理から。

エビの殻を、すぽっと抜こう。

非常に楽しい感覚だ。

写真 2016-05-20 18 17 59
そして塩を軽く4ふり揉みこんで、ぬめりを出して洗おう。

エビの臭みやぬめり、嫉妬や憎しみまで全部出してしまおう。

写真 2016-05-20 18 19 04
次にエビのワタを取ろう。

左が腹ワタ。右が背ワタだ。

あまり気にならない方は、このままでもOKだ。

写真 2016-05-20 18 20 37
じゃあ、今日は腹ワタから。

包丁の先っぽを、ワタに沿って入れて行こう。

写真 2016-05-20 18 24 10
中から糸状の黒いワタを抜いたらOKだ。

10匹でこんなにワタが取れる。

気持ち良い光景ではない。

写真 2016-05-20 18 26 12
次に背ワタを取ろう。

次は背ワタに沿って、包丁の角でグイッと切れ込みを入れよう。

エビ全体を横断する感じだ。

切断しないよう、約4ミリ程度にして欲しい。

写真 2016-05-20 18 27 27
これが背ワタだ。

たまに不在の時もあるが、お気になさらずに。

写真 2016-05-20 18 29 54
一通り終えたら、きれいに洗って完成だ。

下処理ミッション、完了です。

写真 2016-05-20 18 32 10
次にエリンギだ。

全部約1.5cm程度の厚みにカットしよう。

エリンギは太めが良いだろう。

写真 2016-05-20 18 33 37
これに包丁で網目を入れよう。

網目の深さは約3mm

より細かな編み目が、よりホタテ感を引き出してくれる。

写真 2016-05-20 18 39 08
これを出来るだけ、同じサイズにカットしておこう。

ちなみにエリンギだけマヨも、とっても美味しい。

写真 2016-05-20 18 41 20
さあ、にんにく生姜だ。

生姜はチューブで小さじ1、にんにくは細千切りにしておこう。

このコンビはいつもご活躍するが、本当に美味しい。

二人とも地下で、特別なセミナーでも通っているのだろうか。

写真 2016-05-20 18 44 19
さらにタレを混ぜておこう。

・醤油  小さじ1
・砂糖  小さじ0.5
・マヨネーズ  大さじ3

シンプルだけど、とっても美味しい。

写真 2016-05-20 18 45 43
では、ぎゃんぎゃん炒めて行こう。

まずはオリーブオイルを大さじ1入れて、中火で加熱しよう。

写真 2016-05-20 18 46 44
最初にニンニクと生姜を、中火で30秒

香りが漂ってくればOKだ。

写真 2016-05-20 18 51 48
次にエリンギだ。全片面が接するように配置しよう。

いや、この辺りから「ホタテ」と呼びかけた方が良い。

え!?ぼく、ホタテなんすか!?」と、自意識過剰なエリンギに効果的だ。

写真 2016-05-20 18 53 25
片面2分30秒ずつ、両面を中火で焼こう。

この段階で塩・黒胡椒を軽く4ふり、下味をつけておこう。

写真 2016-05-20 18 53 54
次にエビだ。

オリーブオイルを再度大さじ1いれ、強火で炒めよう。

写真 2016-05-20 18 57 02
約2分程度で炒めたら、料理酒大さじ1塩・黒胡椒を各4ふり

ふんわりプリプリエビの完成だ。

写真 2016-05-20 18 57 52
火を止める30秒前に、エリンギとタレを混ぜよう。

わんさかかき混ぜよう。

写真 2016-05-22 8 50 32
付け合わせのサニーレタス(3枚)の上に盛って、最後に粉山椒を小さじ0.5パラパラ。

さあ、完成だ。たっぷり召し上がって頂きたい。

低糖質の美味しさ実食

写真 2016-05-22 8 51 05
さあ、空腹が耐えられない。

プリプリのエビから、早速いただこう。

タレの味エビの味笑みがこぼれる美味しさだ。

本当に美味しい。唖然としてしまう。

写真 2016-05-22 8 51 43
次にホタテ(エリンギとのこと)をいただこう。

これもとってもジューシーだ。

エリンギの風味はわずかにするが、食感は美味しいホタテだ。

1パック78円の君が、こんなに美味しくなるなんて。

マヨ山椒の風味も、口の中を美味しくしてくれる。

写真 2016-05-22 9 13 54
そして嬉しいのが、このボリューミーさ。

主食級の質感、どんどん食べて頂きたい。

写真 2016-05-22 10 05 35
そしてサニーレタスと食べると、もう最高だ。

しゃきしゃきの中のプリプリ、マヨネーズと醤油の塩気。

サラダとしても一級品だ。

とにかく美味しかった。こんな稚拙な表現で申し訳ない。

また是非作ってみたい、素敵な逸品だった。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク