蕩ける香ばしさ。大好物モツァレラ煮込み麻婆豆腐。(糖質5.2g)

蕩ける香ばしさ。大好物モツァレラ煮込み麻婆豆腐。(糖質5.2g)

煮込んだ香ばしさにチーズを加えたら、いったいどうなるのだろう。

話題の麻婆豆腐&モツァレラを、さらに煮込みタイプにしてみたい…。

そんな発想から爆誕した、今回のレシピ。

吉と出るか凶と出るかは、試してみてのお楽しみ。

本日ご紹介するのは、カマンベール煮込み麻婆豆腐

江戸っ子から怒られかねない、新進気鋭の逸品だ。


スポンサー様

モツァレラ煮込み麻婆豆腐の美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:15分糖質:5.2gたんぱく質:動物 19.9g  植物 11.1g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-21-38
まずは材料2人分)だ。

・豆苗   1/2袋
・木綿豆腐 1丁
・豚ひき肉 100g
・モツァレラ 50g

今回のモツァレラは、まさに蕩けのプロフェショナル

ここに中華の香ばしさを加えるという、なんともやんちゃなミッションなのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-21-49
次に調味料だ。

・料理酒 小さじ2
・豆板醤 小さじ1
・醤油  小さじ2
・味噌  小さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ0.5
・オイスターソース 小さじ1
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ0.5
・オリーブオイル   大さじ1

小さじ1や小さじ2…どっちかに統一しろ!

そう言いたくなる、この配分。

その点に関しては、マジごめんと言わざるを得ないだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-22-00
まず今回は、ねぎの代わりに豆苗を使用した。

葱の辛みがチーズと殴り合い、両者失格という可能性があったからだ。

今回は普段から大人しい、優等生豆苗くんにお任せしよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-22-09
そして次に、木綿豆腐をラップなしで600W90秒レンチンしよう。

水気を奪い、豆腐の食感をぐぐっと際立たせてあげよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-22-19
そしてこれを、一口大にカット。

ここは小学生の言う「一口食べさせて!」の一口ではないことに、ご注意いただきたい。

あくまでも常識の範囲内、素朴な一口だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-22-31
さぁでは早速、調理を開始しよう。

まずは以下を同時に投入して、中火で30秒

・大蒜/生姜チューブ 各小さじ0.5
・オリーブオイル   大さじ1

個々から少しの間、美味しい低糖質麻婆豆腐の行程だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-22-41
ここからがチェックイットアウトだ。

豚ひき肉100gと豆苗を入れ、強火で2分間加熱しよう。

この豆苗が非常に相性が良く、そっと野菜感を加えてくれるのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-22-53
次に以下の調味料を投入して、さらに強火で2分間焦がすように。

・豆板醤 小さじ1
・醤油  小さじ2
・味噌  小さじ1
・オイスターソース 小さじ1

これぞ悪魔の小さじ1・小さじ2の混乱地帯。

非常に大切な配分のため、何卒お許しいただきたい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-23-02
さぁこれで、肉タレの完成だ。

ああ…。

右脳にご飯の写真ばかり浮かんでしまう。

早いところ、麻婆豆腐に仕上げてしまうべきだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-23-20
そしてここに、以下を同時に投入しよう。

・料理酒 小さじ2
・木綿豆腐 1丁
・鶏ガラスープの素 小さじ0.5

ここから中火で約5分間クツクツ演奏会の始まりだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-23-32
クツクツ…。

クツクツ…。

最後にモツァレラを50g入れて、30秒クツクツ…。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-24-00
これをモリモリよそったら、さあ完成だ。

空腹の胃袋に、鬼神の如く叩き込んでいただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-24-11
いいねぇ…。

思わず名画をみる初老の男性の様に、唸ってしまうこのビジュアル。

透明感のあるモツァレラは、煮込みでもご健在のようだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-24-20
そしてこれを、麻婆豆腐と一緒に一口。

これは、一気にグレードUPした旨さだ。

辛味の中に塩気とトロミ、チーズの良さが生かされまくっている。

モツァレラ独特の滑らかさが、この成功のポイントだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-04-18-24-29
そしてこの、染み込んだスープ。

PCの壁紙にするには少し地味だが、スマホの待ち受けにはちょうど良いビジュアルだ。

チーズと麻婆豆腐、その旨さが口の中に残っている。

あぁ、非常に美味しかった。

四川料理にも使ってみたい、面白い組み合わせだった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
蕩ける香ばしさ。大好物モツァレラ煮込み麻婆豆腐。(糖質5.2g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?