閉じ込め鶏エキス。ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)

閉じ込め鶏エキス。ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)

癖になる甘みの、ココナッツミルク。

その口に広がる甘みに、仄かなカレー風味を加えたら。

海外の様々な美味しさを、自分の好みに変化させたい。

そんな思いから、またしてもささ身先生をお呼びたてした。

本日ご紹介する、ささみカレーグリーントムカーガイ

スープが主食になる、異国大好きっ子にぴったりの逸品だ。


スポンサー様

ささみカレーグリーントムカーガイの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:15分糖質:5.1g脂質:11.6g塩分:3.1g
熱量:196kcalたんぱく質:動物 15.8g  植物 2.4g※上記データは1人分です。
ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
まずは材料2人分)だ。

・ささみ  3本
・アスパラ 3本
・ココナッツミルク 1/3缶(約150g)

唾液腺が崩壊した、るるぶに掲載されている異国のご飯達。

夏休みまでは、ご自宅で胃袋を鎮めるほかないのだ。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
次に調味料だ。

・塩/黒胡椒  各軽く2ふり
・ナンプラー 小さじ2
・料理酒   小さじ2
・カレー粉  小さじ1
・レモン汁  大さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ2

トムカーガイのあの酸味に、仄かなカレーテイスト。

いつかはやってみたかった組み合わせ、やっと果たせる日が来たのだ。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
まずはいつもの行程から始めよう。

ささ身3本に切れ目を入れ、塩/黒胡椒を各軽く2ふり。

料理酒も小さじ2振りかけ、ささ身の最も大好きなコーディネートをしてあげよう。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
そしてここにふわっとラップをして、600Wで2分30秒加熱してあげよう。

将来の子供のおやつには、ささみに主役になってもらう予定なのだ。

ただしあまりにストイックだと、あだ名がささみになる恐れがある。

あだ名をつけられる可能性を加味すれば、、アボカドのほうがチャーミングかも知れない。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
そしてこのささ身を、しっかりとほぐしていこう。

そして同時に、お皿に貯まったチキンエキスも十分に吸収させよう。

このチキンエキスこそ、複雑な旨みを引き出してくれる要素なのだ。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
そして次にアスパラを3本、堅い茎の部分をピーラーではがしていこう。

アスパラガスが成長するとブロッコリーになる。

そんな嘘を兄に信じ込まされた仲間は、何人いるだろう。

いつの日が「兄アスパラブロッコリー進化被害者の会」を結成しよう。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
これを薄めに斜め切りに。

結構楽しい作業なので、思わずアスパラを買い占めてしまう。

彼がお安いこの時期は、一年の中でも待ち望んだ時期なのだ。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
では次に、お鍋に水を450㏄投入しよう。

ここから先は茹で作業、大失敗はない世界なのでのんびり進めていこう。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
そして中火にして、アスパラをガンガン投入。

約3分ほど茹でながら、アクを取り除いていただきたい。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
そしてアクを取り除いたら、次に以下の調味料を加えよう。

・ナンプラー 小さじ2
・カレー粉  小さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ2
・ココナッツミルク 1/3缶(約150g)

このレモン汁以外を入れて、軽く30秒ほど煮立てる。

部屋中に広がる、異国の香り。

目を閉じれば、洗濯物を取り入れ忘れたことを思い出すだろう。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
そして最後にささ身とレモン汁を大さじ1加え、軽く混ぜる。

ささ身で一気にボリュームアップし、ご飯足りない疑惑が払しょくされた。

私の今宵の晩御飯も、どうやら満足な量に仕上がりそうだ。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
そしてこれをお皿に移したら、いざ完成だ。

アスパラの緑色が食欲をそそり、ささ身の白身がナイスなコントラストである。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
浸されているささ身とは、なぜこんなに魅力的なのか。

ぱさぱさだと思ったでしょ?

そんな小粋な女性を彷彿とさせる、その筋繊維。

しっとりとしたささ身に敵うのは、叙々苑の牛タンくらいかもしれない。

食べたことないけど。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
スープに浸し、いざ一口。

甘みと香ばしさを含んだ、芳醇な旨さ。

しゃきしゃき感を帯びたささ身に、ココナッツの滑らかさが絡みつく。

あぁ、良い。とっても自然な美味しさだ。

ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)
何といっても、このアスパラの緑っぷりが堪らない。

野菜感があるものの、カレー風味で独特の香りは激減

アスパラが苦手な方でも、食べやすい美味しさだ。

あぁ、美味しかった。

まだまだ異国の味にのめりこみたい、素敵な一皿だった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
閉じ込め鶏エキス。ささみカレーのアスパラトムカーガイ(糖質5.1g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?