理想のレシピ。ソイライス&ガパオライスが美味しくて嬉しい(糖質12.5g)

理想のレシピ。ソイライス&ガパオライスが最高に美味しくて嬉しい。(糖質制限)

エスニック料理が大好きだ。

東南アジアの屋台で、どんとテーブルに置かれる料理。

その庶民の味が食べる人々を魅了する。

今日は糖質制限中にも大満足のソイライス&ガパオライスをご紹介したい。

このレシピ、とてもおすすめなので、是非お試しいただきたい。

ソイライス&ガパオライスの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:25分糖質:12.5gたんぱく質:動物 15.9g  植物 20.6g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-04-20 17 59 16
まずは材料2人前)だ。

たくさんの野菜も同時に取れ、味も主役級だ。

・ネギ   1本 ・鶏もも肉 100g
・たまご  1個 ・木綿豆腐 2丁
・砂肝   50g (小パック半分ほど)
・ニンニク 2片 ・ピーマン 2個
・水菜   半袋 ・鷹の爪  2本

写真 2016-04-20 18 11 26
次に調味料だ。

・料理酒 大さじ1
・醤油  小さじ4
・砂糖  小さじ1
・ナンプラー 小さじ2
(醤油でもok)
・オリーブオイル  大さじ1 
・オイスターソース 小さじ1

写真 2016-04-20 18 04 43
まずはソイライスを作ろう。

ソイライスとは、お米の代わりになるお豆腐だ。

初めて食べた時、その完成度にびっくりした。

発明された人に、握手をお願いしたい。

写真 2016-04-20 18 05 09
まずは怒涛の水切りだ。

耐熱容器に入れ、ラップ無しで2分30秒加熱しよう。

写真 2016-04-20 18 09 42
さらに、水をたくさんいれたボールを豆腐の上にのせよう。

耳を近づけて、豆腐がごめんなさいと言っていたらOKだ。

写真 2016-04-20 18 46 56
約15分程度のお仕置き後、こんなに水分が出た。

豆腐の量もぐっと減る。

写真 2016-04-20 18 48 37
これをフォークで荒く細かくしよう。

炒めている時にも細かくするので、あまり神経質にならなくてもokだ。

写真 2016-04-20 18 49 21
ここでお鍋を加熱しよう。

油や水は一切必要ない。

強火で一気にいこう。

写真 2016-04-20 18 56 52
強火でガンガン炒めよう。

最初は豆腐の香りが部屋に充満するが、だんだんと香ばしい食欲をそそる香りに変わっていく。

時々ヘラなどで切って、より細かくするとなお素敵だ。

写真 2016-04-20 19 02 37
時間にして約10分程度。

目安は豆腐の粒にオリーブ色の焼き目がつくまで。

素晴らしいソイライスの完成だ。

写真 2016-04-20 18 17 17
次はガパオライスだ。

まずはピーマン2個を細切りにしよう。

ピーマンは上の部分を指で押すと、中の種だけを綺麗にとれる。

今回は細切りなので関係はない。

ただの知っているアピールだ。許して欲しい。

写真 2016-04-20 18 20 37
素晴らしい色だ。

これで栄養がないわけがない。

この色でなかったら詐欺だ。

写真 2016-04-20 18 13 37
次にネギだ。

写真のものは小ぶりだったので、数本用意した。

写真 2016-04-20 18 16 05
斜め切りにしよう。

かなりのバジル感を出してくれるはずだ。

写真 2016-04-20 18 21 26
ニンニク2片もみじん切りに。
写真 2016-04-20 18 23 48
とんとん。
写真 2016-04-20 18 24 30
唐辛子2本も種を取り、輪切りに。
写真 2016-04-20 18 26 03
とんとーん。
写真 2016-04-20 18 27 56
鶏もも肉100gも細かくミンチ状に。
写真 2016-04-20 18 28 43
ていてーい。

今回もまた、ぶんぶんチョッパー先生にお願いした。

写真 2016-04-20 18 54 16
鶏ミンチには醤油小さじ2をかけておこう。
写真 2016-04-20 18 30 44
次に砂肝だ。

この食感が最高にgoodだ。

鶏もも肉と一緒に食べると、口の中がお祭り状態だ。

写真 2016-04-20 18 45 35
ぶんぶんチョッパー?彼は最高にクールな奴さ。

彼無しの週末なんて考えられないわ。ポップコーンのない映画館と同じよ。

アメリカンスクールの大学生になって、彼を思う存分絶賛したい。

最終的にはCMを狙っている。

写真 2016-04-20 18 46 30
さあ下処理完成だ。

最高に楽しくなってきた。

この彩が美味しくならないはずがない。

写真 2016-04-20 19 07 56
調味料も合わせておこう。

・料理酒 大さじ1
・醤油  小さじ2
・砂糖  小さじ1
・ナンプラー 小さじ2
(醤油でもok)
・オイスターソース 小さじ1

写真 2016-04-20 19 09 06
鍋にオリーブオイルを大さじ1いれ、加熱しよう。

ここからの作業は、全て強火でお願いしたい。

写真 2016-04-20 19 09 56
最初にニンニクのみじん切りを投入しよう。

約15秒ほど。

辛さに強い人は、ここで唐辛子の輪切りを投入しよう。

写真 2016-04-20 19 10 24
次に砂肝だ。

これは約30秒ほど。

火の通りにくいものから、炒めていこう。

写真 2016-04-20 19 14 10
鶏ももミンチだ。

これは1分ほど炒めよう。

細かい時間はあまり気にせず、全部色が変わったら、という判断でも問題ない。

楽しく作って欲しい。

写真 2016-04-20 19 15 21
最後にネギとピーマンを炒めよう。

私はこのタイミングで唐辛子を投入した。

かなり全体的に水分が出るので、3,4分ほど炒め、できるだけ水分を取り除こう。

タレを作る前に、鍋の底の水分を取り除いてもOKだ。

写真 2016-04-20 19 18 37
全体的にしんなりしてきたら、たれを入れ20秒ほど絡めると完成だ。

ナンプラーのいい香りが充満している。

苦手な方は、醤油にして頂いても大丈夫だ。

写真 2016-04-20 19 04 46
おっと、水菜を完全に忘れていた。

約3~4センチに切り、お皿の下に盛り付けよう。

その上にソイ&ガパオだ。

昔のお笑い芸人みたいな名前だ。

写真 2016-04-20 19 25 46
さあ最後の付け合わせだ。

温泉卵を作ろう。

たまごと同じくらいのサイズの器にたまごを割り、上から少し多めに水をかけよう。

黄身と白身に箸で穴をあけるのをお忘れなく。

写真 2016-04-20 19 27 01
レンジで30秒

最速の温泉卵かもしれない。

理想のレシピ。ソイライス&ガパオライスが最高に美味しくて嬉しい。(糖質制限)
さあ完成だ!

部屋に充満する異国の香り。

ソイライスで罪悪感なくパクついて欲しい。

低糖質の美味しさ実食

見た目に色鮮やかだと、食欲がかきたてられる。

彩とは大切な要素だと痛感した。

そして香りと温度だ。

やはり作り立ての暖かいご飯は、それだけで素晴らしい。

写真 2016-04-21 9 01 26
では一口。

ご飯のガパオライスと変わらない。

本当に美味しい。

むしろソイライスの方が、一口の満足感が大きい。

野菜とひき肉だらけの、ガパオライスのおかげだ。

味付けもソイライスとの相性抜群だ。

もう少しピリ辛にしても問題ない。

写真 2016-04-21 9 01 57
これは完全に旨い。

ソイライス畏るべしだ。

すくいあげた時の感触も、完全にご飯だ。

写真 2016-04-21 9 02 56
旨さの秘密はソイライスの細かさだ。

一つ一つが細かいため、味が最高になじむ。

表面もしっかり水分を飛ばしているので、豆腐感も少ない。

写真 2016-04-21 9 02 27
最後は混ぜて一気に食べよう。

野菜の旨みがとんでもない。ネギの輪切りがバジル感を引き立てている。

わしわし食べて、どんどん元気になってくる。

さすがエスニック料理


糖質制限レシピ
なのに、食べ終わりの満足感がお米と相違ない。

美味しいご飯、ご馳走様でした。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク