さっぱり快感。鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物(糖質4.2g)

さっぱり快感。鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物(糖質4.2g)
スポンサー様

食材の味わいを引き立てる、甘すぎないお酢の物。

あの素敵な酸味を鯖缶に加えたら、一体どうなってしまうのか。

鯖缶を美味しく食べ尽くしたい時、いつも作成するおつまみがある。

そしてそれは、お料理と呼ぶのがためらわれるほどの簡便さである。

本日ご紹介する、鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物

ウズラの食感と堪えられぬ酸味が、鯖缶を引き立てる逸品だ。


スポンサー様

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物の美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:10分糖質:4.2g脂質:16.3g塩分:2.1g
熱量:257kcalたんぱく質:動物 20.3g  植物 1.4g※上記データは1人分です 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
まずは材料2人分)だ。

・茗荷     4個
・ウズラ    7個
・サバ水煮缶  1缶

今回のレシピは、正直レシピというより組み合わせである。

とても簡単行程なので、急遽のおつまみが必要な時には最強である。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
次に調味料だ。

・塩     軽く4ふり
(※あく抜き用)
・穀物酢   大さじ1.5
・ぽん酢   大さじ1.5
・醬油    小さじ0.3
・すりごま  小さじ2
・はちみつ  小さじ0.7

そしてこのレシピの美味しさは、ぽん酢と穀物酢のどさっぱり感。

さらに仄かな濃甘さの蜂蜜を加えると、素敵なお酢の物をお楽しみいただける。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
では最初は、茹でウズラを卵から作る際の行程を見てみよう。

まず約2cm程度のお沸騰したお湯に、ウズラ卵をそっと座らせる。

そしてこれに蓋をして、中強火でゆすりながら約3分間(ややしっかりめ)。

そのサイズゆえに、わずか3分で茹で卵の完成である。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
そして殻を剥く際は、冷水をかけながら。

つるりと剥ける手触りは、本当に心地良い。

ハンドスピナーの次は、ウズラツルリーなるものが大流行するだろう。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
これにて完成する、7つの茹でウズラたち。

今回は水煮缶を使用したが、やはり茹でたての方が10倍美味しい。

半額シールに惹かれた私は、そのことを痛感した次第である。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
そしてその間に、茗荷4つを細かく千切りに。

これを塩を軽く4ふりした水に約5分程浸し、あの独特の苦みを少し軽減させていきたい。

ちなみに今回のぽん酢+穀物酢に浸すことでも、かなり食べやすい味へと変化してくれる。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
さらに作成するのが、以下を混ぜ込んだ少し変わった酢タレである。

・穀物酢   大さじ1.5
・ぽん酢   大さじ1.5
・醬油    小さじ0.3
・すりごま  小さじ2
・はちみつ  小さじ0.7

ここでは一般的なお酢の物と違い、砂糖を使わず少量の蜂蜜で。

滑らかで甘すぎない味わいで、低糖質な美味しさがふわりと香るだろう。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
そしてここに、良く水気を切った茗荷・鯖缶・ウズラを合流させよう。

これをガサゴソかき混ぜ、少し(目安は10分以上)味を沁みこませればOKだ。

ただ「10分以上と書いてたので、2カ月寝かせましたぁ!」というアグレッシブなボケはお控えいただきたい。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
あまりに簡単なので、具材達の可愛い寝顔写真をお見せしよう。

あなたが帰るまで起きてるって、頑張ってたのよ。

的な雰囲気である。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
そしてこれをお皿に移せば、いざ完成だ。

全てを食べ尽くすまで止まれない、ハイウェイ的な美味しさをお楽しみいただきたい。

低糖質の美味しさチェック

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
全体的に茶色なものは、なぜこれほど美味しそうなのだろう。

和の雰囲気を漂わせる、着物にも似た魅力のビジュアル。

千切り茗荷の薫り高い美味しさを感じつつ、早速パクパクいってしまおう。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
大量の茗荷と共に、鯖を一口。

鯖缶の強すぎる塩気が和らぎ、甘みを感じる心地良い酸味

脂の乗った身の美味しさが、柔らかく口全体に広がる。

この一口は、心底嬉しくなる美味しさである。

鯖たま茗荷の止まらぬ蜂蜜お酢の物
そしてウズラもお酢につけて、ひょいと一口。

淡白な味わいに酸味を絡めると、これほどに美味しいのか。

中の黄身の旨さが全体に広がり、お酢の物が一気にマイルドに変化する。

あぁ、これは一缶では足りない美味しさである。

ゆっくり映画を見ながら、ゆっくりお箸でつまみたい。

次の週末には10人分を仕込みたい、ノンストップな逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様