野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
スポンサー様

野菜たっぷりのバーニャカウダと、科捜研の方と食べるリッツパーティ

あの二つが最高に楽しいのは、美味しいディップが存在するから。

もしバーニャカウダソースや、リッツ用ディップがなかったら。

それはただの、野菜とリッツをひたすら食べる時間になってしまう。

だからこそ召し上がって欲しい、上質ディップの激旨おからフムス

冷蔵庫に残る生おからを、猛烈美味しいディップに仕上げよう(*‘∀‘)!

スポンサー様


激旨おからフムスの美味しい低糖質レシピ

費用:150円時間:10分糖質:5.9g脂質:29.1g塩分:0.6g
熱量:304kcalたんぱく質:動物 3.8g  植物 10.6g※上記は1人分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
ではまずは材料2人分)から。

・無糖ヨーグルト 100g
・生おから    100g
・油揚げ     2枚

結構な頻度で冷蔵庫に残っている、こちらの食材達。

特に生おからは利便性も高い反面、量があまりに多すぎる点が問題だ。

100g30円くらいで売ってくださると、生おから処理難民は激減するだろう。

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
そして次に調味料を。

・液味噌       小さじ1
・オリーブオイル   大さじ1.5
・粉チーズ      大さじ1.5
・黒練りゴマ     大さじ1
・おろしニンニク   小さじ1

本来フムスに使うのは、ひよこ豆たっぷり生ニンニク

それを今回は、生おからおろしニンニクで再現しよう。

ひよこ豆VS生おから…。

これはすさまじい戦いになりそうだ。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
では早速フムスのお供として、まずはサクサク油揚げチップスから作成しよう。

今回はできるだけサクサクに仕上げるため、まずはキッチンペーパーで油揚げを挟んで油を吸収して。

ギュッギュと押し付けるように、油揚げ二枚の油をしっかり奪い去ろう。

油取り紙みたいで非常に楽しい。

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
さらにお次は油揚げの長辺1か所と短辺2か所を、包丁でスパッとカットして。

そして油揚げをパカっと開いたら、食べやすいサイズに包丁でカットしよう。

しかしこの際、中からかぐや姫ならぬ油姫が出てくる可能性もある。

おそらくふくよかである。

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
そして小さく切り開いた油揚げは、再度キッチンペーパーに乗せていただいて。

この状態で『きつね色の面を上に2分』+『白い面を上に90秒』、電子レンジ(600w)で温めていただきたい。

恐らく見分けがつかないことはないとは思われるが、分からなくなったらキツネに聞いて欲しい。

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
そして完成するのは、シンプルながら超サクサクの油揚げチップス。

ポテチより厚みがあり、オーザック並みにサクサク。

ちなみにオーザックの油っぽさは、ちょっと異常である。

大好きだけど。

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
ではお次に、無糖ヨーグルト100gの下処理に取り掛かろう。

まずこちらは耐熱皿に入れ、ラップをせず600Wの電子レンジで90秒レンチンしよう。

すると水分がたっぷり浮き出してくるため、あとはそちらをキッチンペーパーでしっかり吸収するだけの簡単なお仕事である。

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
そしてなんと、最後は以下の調味料をしっかり混ぜるだけ。

・生おから      100g
・液味噌       小さじ1
・オリーブオイル   大さじ1.5
・粉チーズ      大さじ1.5
・黒練りゴマ     大さじ1
・おろしニンニク   小さじ1

ちなみに奥で見守るフクロウの置物は、バリで貰ったお気に入りのお土産。

これは小フクロウで、さらに巨大な親フクロウも持ってる。

どうでもよすぎて失神するかもしれない。

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
オシャレである。(確信)
野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
そして最後はリッツパーティ的に並べたら、これにて完成である。

掬っても掬っても一向に減らない、本日の激旨おからフムス

こいつ無限か…(;゚Д゚)?と疑いたくなる、大満足な食べ応えをお楽しみいただきたい!

低糖質の美味しさチェック

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
ちなみに今回別途用意した油揚げチップスは、約2枚分。

繰り返しになるが、こちらは食べ易いサイズにカットして片面2分+裏面90秒レンチンするだけ。

その他にはゴリゴリの厚揚げチップスや、スティックキュウリなども結構お勧め。

お好みのおつまみをご用意いただき、ワインもそっと右手に構えて…。

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
そして一口掬うと、まぁ濃厚である。

ガツンと薫るニンニクの薫りに、滑らかさを倍増させる水切りヨーグルト。

その舌触りは、まさにポテサラ

それでいて濃さと押し返す強靭は、フムスそっくりである。

あらあらあら…。

これはやってしまいましたなぁ…(*‘∀‘)(サクサク)

野菜もチップスも!上質ディップの激旨おからフムス(糖質5.9g)
そもそも『ディップ』という名前が、超狡猾である。

要は『付けて食べる』ことだが、『ディップ』というネーミングセンスがヤバいのだ。

つまりは、つけ麺も『ディップ麺』、串カツも『二度ディップ禁止』ということだ。

横文字にするだけで、こんなにも魅惑ワードになってしまうとは。

つけおから』というと凄くダサいが、『ディップおからフムス』と言えばカッコいい…!

そんな事を考えながら、永遠とディップしてしまう逸品だった!

スポンサー様
スポンサー様