格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
スポンサー様

バイキングで真っ先に総攻撃される、エビチリ🦐

あの逸品は海老が美味しいだけでなく、ソースのポテンシャルも半端ない。

そしてあのソース、実はマスタードと超好相性…!

ケチャップ&マスタードという、鉄板のあまじょっぱコンビだから!

だからこそ本日ご紹介したい、極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン

大変格安にタップリサイズが完成する、味わい深い逸品だっ(*‘∀‘)!

スポンサー様


濃旨マスタードチリチキンの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:10分糖質:6.6g脂質:7.5g塩分:4.4g
熱量:245kcalたんぱく質:動物 33.5g  植物 2.2g※上記は1個分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)ではまずは、材料2人分)から。

・エリンギ  1/2袋
・鶏むね肉  300g(皮なし)

本日ダイエーのレジでお支払いした金額は、およそ200円

これで2人分を賄おうとする魂胆を、レジのお姉さんは気づいていただろうか。

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
そして次に調味料を。

・塩/黒胡椒      各軽く5ふり
・醤油        小さじ1.5
・ケチャップ     大さじ1.5
・片栗粉       小さじ0.3
・豆板醤       小さじ1.3
・粒マスタード    小さじ2
・オリーブオイル   大さじ1
・大蒜/生姜おろし   各小さじ1

今回のチキチリの味付けは、世にも珍しい砂糖なしバージョン

マスタードとケチャップの甘みだけで正々堂々と勝負させていただく、大変ヘルシーな逸品である。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
ではまずは鶏むね肉の皮を取り除き、大きなサイコロサイズにカットしていただきたい。

しかし毎度ながら、この最高食材が100g48円とは驚くばかり。

今回の格安チリの場合、500gくらい使っても罰は当たらないかもしれない。

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
さらにお次は鶏むねを耐熱ボウルに入れて、その上から水を500ml注いでいただきたい。

そしてその状態で軽くかき混ぜ、鶏むね肉を常温に戻したら。

この状態でラップをせずに、電子レンジで6分30秒温めよう。(600W)

こちらは世界一簡単な激やわ鶏むね肉の作成方法であり、現在特許申請中だ。(嘘)

詳しくは以下の記事で、そのウルティメットな使いやすさをご堪能いただきたい。

最高に簡単な鶏むね肉を柔らかくする方法水だけOK!最強に簡単なレンジ柔らか胸肉の作り方(糖質0.1g)

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
そしてその待ち時間には、エリンギ1/2パックも木っ端みじんにしておこう。

こちらは包丁でもOK、ブンブンチョッパー先輩で粉砕していただいてもOK。

ちなみに余談だが、この度ブンブンチョッパー先輩の強化版が販売されたらしい。

ただレビューが結構悪いため、購入しようかモジモジしているところである。

AMAZONで見る強化版 2.5倍 K&A みじん切り器 ふたも洗える ぶんぶんチョッパースーパー5

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
そうしていると鶏むね肉のレンチンも完成するため、こちらは即座にかき混ぜて

さらに冷水で洗って粗熱をとっていただくと、すべての準備は完了である。

さあここからは、早速最後のチリチキン工程に突撃しよう。

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
ではここからは、早速調理工程に移ろう。

まずはフライパンに以下を投入して、中火で20秒加熱していただきたい。

・大蒜/生姜おろし 各小さじ1
・オリーブオイル  大さじ1

こちらはいつもの行程だが、やはり非常に良い香り

この香りを楽しむために、自炊をしているまであるかもしれない。

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
そして次は以下を投入して、強火で40秒ほど炒めよう。

・塩/黒胡椒 各軽く6ふり
・みじん切りエリンギ  1/2袋

ちなみに写真の見た目が少し取っ散らかっているが、これは私のせいではない。

エリンギ君がやれって言ったのだ。

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
そして最後は以下を投入して、強火で30秒絡めていただくと完成だ。

・水気を切った鶏むね肉
・醤油        小さじ1.5
・ケチャップ     大さじ1.5
・片栗粉小さじ0.3+水少々(水溶き片栗粉)
・豆板醤       小さじ1.3
・粒マスタード    小さじ2

ここからは速攻完成するため、何卒頑張っていただきたい。

使われなかった残りのエリンギも、きっと応援してくれるだろう。

格安チリへようこそ!柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
こちらをお皿にタップリよそって頂き、さぁいざ完成だっ!

香りとボリュームが暴れる、柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン

綺麗なお皿に盛り付けると、より一層楽しい食卓になるだろう(*‘∀‘)!

低糖質の美味しさチェック

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
見た目も麗しい、今週二回目の柔らかチリチキン

辛みの中に旨みを閉じ込め、さらにトロみでコーティングされている。

あぁ、興奮する。

まるで中華のバイキングに来て、エビチリを至近距離で凝視している感覚だ。

しかしこんな実況中継は、自分の胃袋を苦しめるだけ。

では早速、ルンルン気分でいただこう。

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
コク甘じょっぱい。

最高に柔らかいプリプリチキンに絡みつく、チリソースの程良い辛み…。

筋線維まで水分に満たされ、みずみずしい美味しさが堪らない。

ケチャップの甘みと粒マスタードの辛みが、最高に美味しいではないか。

あぁ、チリ系の美味しさって最高だ。

これはやはり、500gコースで攻めるべきだったかもしれない。

格安チリへようこそ!極柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質6.6g)
そしてこの、粒エリンギの旨みがまた格別だ。

仄かに糖質を含んだキノコエキスが、暴れんばかりに走り回る。

一口だけでは終わらない味見に、食事の計画が崩壊する。

本当は明日の朝ご飯に取っておきたかったが、明日の自分にごめんなさい。

あぁ、チリチキンってとても美味しい。

ダイエット中にも最適な、実は低カロ・低脂質な逸品だった(*‘∀‘)!

旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様