格安チリへようこそ。柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン(糖質7.6g)

格安チリへようこそ。柔らか鶏の濃旨マスタードチリチキン。(糖質7.6g)

バイキングで総攻撃の対象にされる、エビチリ。

あの逸品は海老が美味しいだけでなく、ソースのポテンシャルも半端ない。

そしてあのソース、実はマスタードと非常に相性が良いのだ。

それはケチャップ&マスタードをご想像いただくと良いだろう。

本日ご紹介するのは、濃旨マスタードチリチキン

格安でタップリサイズが完成する、味わい深い逸品だ。

濃旨マスタードチリチキンの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:35分糖質:7.6gたんぱく質:動物 33.4g  植物 0.9g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2017-01-16 18 21 32
まずは材料2人分)だ。

・エリンギ 1/2袋
・鶏むね肉 300g

ここまでの価格、およそ300円。

これで2人分を賄おうとする、私の魂が込められているのだ。

写真 2017-01-16 18 21 41
次に調味料だ。

・醤油     小さじ2
・ケチャップ  大さじ1.5
・塩/黒胡椒   各軽く6ふり
・片栗粉    小さじ1
・豆板醤    小さじ1.5
・粒マスタード 小さじ2
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1

今回のチキチリは、砂糖なしバージョン

その代わりに、マスタードとケチャップの甘みで勝負したいのだ。

写真 2017-01-16 18 21 58
まずは鶏むね肉の皮を取り除き、半分にカットしよう。

毎度ながら、この最高食材が100g78円とは驚くばかりだ。

今回の格安チリの場合、500gくらい作っても罰は当たらないだろう。

写真 2017-01-16 18 22 06
そして次に、お湯をたっぷり沸騰させよう。

久しぶりに温泉に浸かりたくなる、この光景。

本日の私のお風呂タイムは、登別カルルスに決定だ。

写真 2017-01-16 18 22 14
そこに、常温に戻した鶏むね肉をそっと沈めよう。

ここでを止めて、蓋をして約30分

チキンの長風呂の間、こちらも全力でボーっとしよう。

写真 2017-01-16 18 22 32
そして完成する、このプリプリチキン。

思わず遊びに行く子供に持たせたくなるような、絶妙なフィット感

これにマヨをかけて両手で頬張れば、私は社会的にどうなってしまうのだろう。

写真 2017-01-16 18 22 40
そしてこれを、少し大きめの1.5cm角にカットしよう。

このタレに絡み合うサイズが、いい感じにチリソースに絡み合うのだ。

写真 2017-01-16 18 22 50
では次に、エリンギ1/2袋を細かくみじん切りに。

今回の作業も、ぶんぶんチョッパー先生にお任せした。

お仕事でもなんでも、プロにお任せするのは大切なのだ。

写真 2017-01-16 18 22 59
そして次に、以下の調味料を加えてチリソースを作ろう。

・醤油 小さじ2
・ケチャップ  大さじ1.5
・豆板醤    小さじ1.5
・粒マスタード 小さじ2

これを煮詰めれば、じわりじわりと旨みが押し寄せてくる。

粒マスタードの使い道も多岐に渡り、冷蔵庫で寿命を迎える子も激減しそうだ。

写真 2017-01-16 18 23 10
では早速、調理工程に移ろう。

まずは以下を同時に投入して、中火で30秒加熱していただきたい。

・大蒜/生姜チューブ 各小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1

いつもの行程だが、やはり非常に良い香り。

この香りを楽しむために、自炊をするまであるかもしれない。

写真 2017-01-16 18 23 18
そして次に、以下を投入して強火で1分間

・塩/黒胡椒 各軽く6ふり
・エリンギ  1/2袋

素直に美味しくなるエリンギに、人生の秘訣を学んだ瞬間だ。

写真 2017-01-16 18 23 49
さらに先ほどのチリタレと鶏むね肉を投入して、強火で30秒絡めよう。

少し行程がご面倒かもしれないが、何卒頑張って頂きたい。

お腹を減らした愛犬ちゃんも、おそばで応援しているだろう。

写真 2017-01-16 18 24 01
そして最後に片栗粉を小さじ1入れて、これまた30秒かき混ぜる。

次第にとろみを帯びるチリソースに、心も胃腸もハイテンションだ。

写真 2017-01-16 18 24 33
これをタップリよそって頂き、さぁ完成だ。

綺麗なお皿に盛り付けると、より一層楽しい食卓になるだろう。

低糖質の美味しさチェック

写真 2017-01-16 18 24 43
見た目も麗しい、チリチキン。

辛みの中に旨みを閉じ込め、トロみでコーティングしている。

しかしこんな実況中継は、自分の胃袋を苦しめるだけかもしれない。

では早速、ルンルン気分でいただこう。

写真 2017-01-16 18 24 53
プリプリチキンに、チリソースの程良い辛みが染み渡る。

筋線維まで水分に満たされ、みずみずしい美味しさ

ケチャップの甘みと粒マスタードの辛みが、最高に美味しい。

これはやはり、500gコースで攻めるべきだったかもしれない。

写真 2017-01-16 18 25 12
そしてこの、粒エリンギの旨みがまた格別だ。

仄かに糖質を含んだキノコエキスが、暴れんばかりに走り回る。

一口だけでは終わらない味見に、食事の計画が崩壊する。

あぁ、チリチキンってとても美味しい。

鶏年であることを実感する、なんともふくよかな逸品だ。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク