ハイボール直通便。カリッと山椒マヨ揚げサバチキンボール。(糖質5.8g)

ハイボール直通便。カリッと山椒マヨ揚げサバチキンボール。(糖質5.8g)

DHA! DHA!

昨日鮮魚コーナーを通ってから、脳内が私に囁いてくる。

最近お魚を食べていなことに、彼らは気が付いたのだ。

そういわれると、なんだか私もお魚が食べたくなってきた。

本日ご紹介するのは、山椒マヨ揚げサバチキンボール

ハイボールとの契りを交わす、香ばしい逸品だ。


スポンサー様

山椒マヨ揚げサバチキンボールの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:10分糖質:5.8gたんぱく質:動物 33.8g  植物 0.2g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-01-28
まずは材料2人分)だ。

・サバ   1匹
・鶏むね肉 200g
・たまご  1個
・玉ねぎ  1/4個

冷蔵庫で待ち構えている、キンキンに冷えたハイボールたち。

私は、彼らを失望させるわけにはいかないのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-01-38
次に調味料だ。

・粉山椒  小さじ1
・味噌   大さじ1
・料理酒  大さじ1
・生姜チューブ 小さじ1
・マヨネーズ  大さじ1.5
・オリーブオイル 70㏄

今回、粉山椒はかなりアグレッシブに。

普段は「ちょっと入れすぎかな?」と躊躇するレベルで攻め込もう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-01-49
まずはサバの皮と骨を、丁寧に取り除こう。

骨に関してはフードプロセッサーで細かくできるが、皮は臭みが残ってしまう。

フォークでこそげるように身をなぞらえれば、比較的簡単に完成するだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-01-57
次に玉ねぎを1/4個、細かくみじん切りにしておこう。

この粒々感がチキンに入り込み、食感をぐっと良くしてくれる。

滑らかだけが人生ではない、そう教えてくれるのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-02-06
そして先ほどのサバを、これまたミンチに。

粘り気が出るまで、しっかりとミンチろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-02-15
次に鶏むね肉200gも、同じようにミンチに。

ぶんぶんチョッパー先生の活躍が、今年も止まらない。

昨年は取り逃した、最優秀みじん切り賞に今年もエントリーするつもりだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-02-23
そして以下を含めて、一気に混ぜ合わせよう。

・サバ   1匹
・鶏むね肉 200g
・たまご  1個
・玉ねぎ  1/4個
・粉山椒  小さじ1
・味噌   大さじ1
・料理酒  大さじ1
・生姜チューブ 小さじ1
・マヨネーズ  大さじ1.5

ここはオリーブオイル以外全てを、ガシガシ混ぜ込んでしまおう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-02-33
そしてこれを、しっかりと練りこむ…。

サバの温もりを感じたかったが、生臭くなってしまうのでスプーンで混ぜ混ぜ。

こういうところが、サバとのマンネリに繋がっていたのかもしれない。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-02-42
さぁ、いざ調理していこう。

まずはオリーブオイルを70cc投入し、180度程度の中火で加熱していこう。

眺めていると、だんだんアヒージョが食べたくなってきた。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-02-51
アヒージョへの浮気心を沈め、サバ団子を投入。

スプーンで掬って入れて行けば、良い香りが立ち込めていく。

これをまず片面3分30秒、じっくりと焦げ目をつけていこう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-02-59
そしてひっくり返し、さらに3分

サバの香りが充満し、大根おろしを作りたくなってしまう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-03-27
これにお好みでマヨと山椒を添えて、さぁ完成だ。

ハイボール用の氷は、十分ストックされていらっしゃるだろうか。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-03-40
お腹もペコ次郎なので、早速一口。

表面のカリカリを通り過ぎると、中には滑らかなチキンが待っている。

サバの塩気とチキンのまろやかさが、とても美味しい。

これは右脳をぶん殴るタイプの、攻撃的なチキンナゲットだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-19-03-49
そしてここに、マヨ山椒を外部トッピングしてみよう。

間違いない調味料で、さらに味にも深みが出る。

口の中いっぱいに、魚の旨みが拡散されている。

久しぶりの快感に、箸の速度も急加速だ。

あぁ、美味しかった。

もっと釣り友達を増やし、お魚に目覚めたいと感じる逸品だ。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
ハイボール直通便。カリッと山椒マヨ揚げサバチキンボール。(糖質5.8g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?