音速消費。爆速一品の冷製ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
スポンサー様

子供の頃、祖母の畑で大量の野菜が育てられていた。

最初は胡瓜と思っていた、なんだか極太の緑の野菜。

兄が胡瓜のボスだと言っていたお野菜も、今は大好物。

さらに調理法が増えたあとは、もはやスタメン間違いなし。

本日ご紹介する、冷製ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜

丸ごと2本を2分で食べ尽くす、冷たいトロトロが最高の逸品だ。

スポンサー様


冷製ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜の美味しい糖質オフレシピ

費用:160円時間:10分糖質:4.2g脂質:2.7g塩分:2.7g
熱量:85kcalたんぱく質:動物 6.3g  植物 3.1g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
ではまずは材料2人分)から。

・ズッキーニ    2本
・ノンオイルツナ缶 1缶

夏には驚くほど低価格で売られていることがある、美味しいズッキーニ

もちろんダイエットにも最適な、カロリーを摂取したのか体が気付かないお野菜だ。

さらに使用するのは、ノンオイルツナ缶。完璧である。

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
そして次に調味料を。

・塩      軽く6振り
・ポン酢    大さじ1
・食べる辣油  小さじ1

そして味付けは、さっぱり&仄甘さで人気の食べる辣油&ポン酢。

キンキンに冷えたトロトロズッキーニに、率先して沁み込ませたい味わいだ。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
では早速、本日の下処理を開始しよう。

といっても、その準備は簡単&爆速。

綺麗に洗ったズッキーニのヘタと先端を取り、3㎜幅にカットするだけ。

ただここで集中力を欠くと、極厚ズッキーニが完成してしまう。

周囲の方々に応援していただこう。

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
そして全体に塩を軽く6振りし、あとはシリコンスチーマーで600Wの5分30秒レンチンしよう。

さらにレンチン後は、シリコンスチーマーに入れたまま3分間ほど放置

余熱でじっくりトロトロ感を引き出し、より大量消費に適した味わいになるだろう。

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
さらに最後は以下の調味料を混ぜ込み、冷蔵庫で冷やしていただくと完成だ。

・ポン酢      大さじ1
・食べる辣油    小さじ1
・ノンオイルツナ缶 1缶

ご説明を差し上げる写真が少なく、ちょっと文字を書き足りないこちらのレシピ。

皆様にご迷惑をかけないよう、後ほど一人で般若心経でも書かせていただこう。

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
そしてしっかり冷やしたら、いざ大量に盛り付けて。

もう一品が簡単に作れる、冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜の完成だ。

鯖缶タイプも捨てがたい、気づけば常備用であることを忘れてしまう逸品である。

低糖質の美味しさチェック

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
胡瓜の青臭さもなく、厚みと食べ応えを持つズッキーニ。

その価格は意外とお安く、時に2本100円で売られていることも。

もしその時、さらに鯖缶も安かったら…。

もはやどこまでお安く仕上がるのか、興味が尽きない本日の逸品。

お財布にも優しいその味を、一口パクリと頂戴しよう。

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
まず雪崩れ込んでくる、鉄板のツナポン酢

コクのある塩気と酸味、さらにトロトロに仕上がったズッキーニ。

重ねて食べても食感が重くならない、まさにバクバク食べられる美味しさだ。

さらに食べる辣油の香味感も広がり、喉まで香りが伝達する。

これは名作「ぼくの夏休み」がクリアしたくなる、何とも素晴らしい清涼感である。

やったことないけど。

音速消費。爆速一品の冷静ピリ辛トロツナズッキーニ常備菜(糖質4.2g)
ツナと相性の悪い野菜など、果たしてあるのだろうか。

誰とでも仲良くでき、調味料の良さを引き立てる淡白な味わい。

それが随所に隠れているのだから、嬉しいサプライズだ。

いや全然隠れ切れていないため、正しくはサプライズではない。

でもそんなおっちょこちょいな所が、ツナの魅力なのかもしれない。

あぁ、とても美味しかった。

また夏が恋しくなる、無限のちょい手前まで食べられる逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様