食欲タイキック。肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ(糖質7.6g)

食欲タイキック。肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ(糖質7.6g)

細かく砕いた豆腐製品は、野菜と肉汁との相性最強。

それはソイライスだけでなく、肉厚な厚揚げでも最高だ。

野菜とお肉のエキスが染み渡る、食べやすい厚揚げ。

そこに仄かな甘みを秘めた、スイチリソースを加えたなら。

本日ご紹介する、肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ

圧倒的なボリュームで、ガッツリ満腹感を誘う逸品だ。

スポンサー様


スイチリ厚揚げガパオの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:15分糖質:7.6g脂質:19.4g塩分:3.7g
熱量:334kcalたんぱく質:動物 15.8g  植物 12.5g※上記データは1人分です
エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
まずは材料2人分)だ。

・厚揚げ  1袋
・ピーマン 3個
・玉ねぎ  1/4個
・エリンギ 1/2パック
・鶏むね肉 100g(皮なし)
・たまご  1個

種類豊富な野菜と、主役の厚揚げと鶏むね肉。

彼らなら、ガッツリとした満足感を演出してくれるだろう。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
次に調味料だ。

・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・ナンプラー 小さじ2
・醬油    小さじ1
・料理酒   大さじ1
・オイスターソース  小さじ1
・スイートチリソース 小さじ1.5
・鶏ガラスープの素  小さじ0.5
・大蒜/生姜チューブ  各小さじ1
・オリーブオイル   小さじ2

砂糖やみりんを使うガパオを、今回はスイチリの甘みで包括する。

玉葱の甘みも加勢すれば、厚揚げは一気にご馳走に進化する。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
ではまずは、食材の下処理から始めよう。

今回の調理基本は、ミンチ&細かく

鶏むね肉は徹底的にミンチ状にし、厚揚げもびっくりするほど細かく仕上げたい。

そしてむね肉には料理酒大さじ1をまぶし、柔らかさも加えておこう。

本日の下処理には、ぶんぶんチョッパー先生の出番山盛りである。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
さらにピーマンと玉ねぎも、みじん切りに。

エリンギも、みじん切りに。

ついでに家に持ち帰ったお仕事も、こっそりみじん切りにしちゃいたいくらいである。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
そんなブラックな側面を垣間見せつつ、早速お鍋に以下の調味料を加えよう。

・大蒜/生姜チューブ  各小さじ1
・オリーブオイル   小さじ2

そしてこれを、中火で約30秒加熱

いつものお馴染み行程だが、やはりグッとくるお気に入りの香りである。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
そしてここに、食材達に次々と飛び込んでいただこう。

まずは玉ねぎ&ピーマン、弱火90秒いきまーす!

(どさどさっ)

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
次にひき肉・エリンギ、弱火90秒いきまーす!

(どどどど)

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
最後に、厚揚げと以下の調味料、中火で5分いきまーす!

・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・ナンプラー 小さじ2
・醬油    小さじ1
・オイスターソース  小さじ1
・スイートチリソース 小さじ1.5
・鶏ガラスープの素  小さじ0.5

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
そして完成後は少し味を馴染ませ、水分を吸わせればOKである。

これにてパクパク感が止まらない、厚揚げが主役の厚揚げガパオの完成だ。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
そして次に、ガパオライスの上に乗っている美人目玉焼きも作りたい。

まずはお鍋に約3cmほどのお湯を、ぼっこぼこに沸かしていただきたい。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
そしてそこに、卵強火で90秒いきまーす!

もいきまーす!

(ぱかっ)

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
これを全力で綺麗な感じに乗せたら、いざ完成だ。

甘めのがっつりご飯を食べたい時、私を思い出して欲しい

そう書き置きをした、厚揚げガパオとの再会の瞬間である。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
申し訳ない、厚揚げガパオ。

目玉焼きのインパクトが強すぎて、あなたに全然集中できない。

完全に主役を喰ってしまった目玉焼きを、迅速に崩す必要があるだろう。

では早速、一口パクリといただこう。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
沢山の黄身を絡め、エキスの絡む厚揚げを食べる。

ナンプラーとスイチリの甘みと、芳醇な魚介系の旨みがじんわり広がる。

そしてひき肉と野菜のエキスもまた、美味しく絡み合っている。

食べ応えも十分、良いお仕事をされていらっしゃる。

エキス肉汁溢れるスイチリ厚揚げガパオ
厚揚げを使ったことで、おかずから主食に変貌している。

そして時にタンパクな目玉焼きを混ぜ込み、優しい柔らかさも楽しむ。

濃い目の味付けに目玉焼き、何と美味しいのだろう。

厚揚げがもっと好きになる、そんな大盛りガパオ飯。

空腹感に耐えられない時、きっとお役に立てるはず。

ソイライスの地位を脅かす、お腹いっぱいの逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様