ボス級攻撃力。ガーリック黄身ソースの手羽先塩麹レモン(糖質4.5g)

ボス級攻撃力。ガーリック黄身ソースの手羽先塩麹レモン(糖質4.5g)

お酒が最も進む、手羽先料理の味付けは何だろう。

攻撃的なテイストで、会話がノンストップになるおつまみは何だろう。

へべれけの向う側を覗いてみたい、今宵の私。

今宵の私は、ガーリックテイストのマキシマムを楽しみたいのだ。

本日ご紹介する、ガーリック黄身ソースの手羽先塩麹レモン

翌日の予定を気にするべき、抜群の大蒜テイストが売りの逸品だ。

ガーリック黄身ソースの手羽先塩麹レモンの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:25分糖質:4.5gたんぱく質:動物 41.2g  植物 2.2g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2017-03-13 17 58 21
まずは材料2人分)だ。

・手羽先 8本(約400g)
・タマゴ 2個
・マッシュルーム 1パック

今回も鶏肉と相性の良い、マッシュルームのご支援をいただいた。

しかし彼もまた、今回の攻撃的なソースの餌食になるのだ。

写真 2017-03-13 17 58 32
次に調味料だ。

・醤油 小さじ0.2
・粉チーズ  小さじ1
・塩/黒胡椒  各10ふり
・塩麹    大さじ1
・レモン汁  小さじ2
・マヨネーズ 小さじ1
・ガーリックパウダー 小さじ0.3
・オリーブオイル   大さじ1

おつまみにも最適な、攻撃的なテイスト。

本日の私の気分は、明日の口臭などどこ吹く風なのだ。

写真 2017-03-13 17 58 45
まずは手羽先に包丁で切れ込みを、そしてフォークで穴を開けよう。

まるで子供の頃に絵本で見た、地獄の拷問の様だ。

しかしよく考えると、私はなぜそんな絵本を見せられていたのだろう。

写真 2017-03-13 17 58 54
そんな疑問を傍らに置き、手羽先に以下を10分間揉みこもう。

・塩/黒胡椒  各6ふり
・塩麹    大さじ1
・レモン汁  小さじ2

少し濃い目の味付けだが、炒める過程で油に流されることを考慮している。

ただ、しっかりテイストを味わいたいという思惑も、あるっちゃあるのだ。

写真 2017-03-13 17 59 11
そして次にマッシュルームを半分にカットし、これにも塩胡椒を各4ふりしておこう。

今回のマッシュルームは、いくらあっても足りないくらいに美味しい。

手羽先の旨み脂を帯びて、どこまでも美味しくなっちゃう感じなのだ。

写真 2017-03-13 17 59 23
そしてここで、悪魔の黄身ソースを完成させよう。

・黄身 2個
・醤油 小さじ0.2
・粉チーズ  小さじ1
・マヨネーズ 小さじ1
・ガーリックパウダー 小さじ0.3

この極悪なまでの濃厚感は、まさに兵器。

これをおにぎりに塗って、焼きオニギリにすると…。

大変申し訳ないが、ここから先は私の口からは申し上げられない。

写真 2017-03-13 17 59 31
ペロッ。

にかっ(*´ω`*)

※味見した

写真 2017-03-13 17 59 41
そして次に、オリーブオイル大さじ1を加熱して、そこに手羽先を入れよう。

まずは皮面を下にして、中火で3分間

焦げ目を少し付けるくらいの、ほんのりパリパリ感を目指していただきたい。

写真 2017-03-13 17 59 52
そして皮面に焼きを入れたら、次はマッシュルームを投入しよう。

ガサゴソ混ぜる要領でかき混ぜて、これまた中火で加熱していただきたい。

ここからは約7分間、できるだけしっかり炒めていただけるだろうか。

写真 2017-03-13 18 00 03
炒める際は蓋をして、時々そっと鍋を揺らし…。

なんだかお洒落な歌詞のように聞こえてきた。

手羽先DAYDREAM」というタイトルで、エーベックスあたりに持ち込んでみよう。

写真 2017-03-13 18 00 37
そしてこれをお皿に移し、黄身ソースを添えたら完成だ。

ガッツリ美味しいソースをかければ、嫌な出来事もきっと忘れられるだろう。

原始の時代を思い出し、ガッツリ手で貪り尽くしたい。

低糖質の美味しさチェック

写真 2017-03-13 18 00 49
手羽先の脂が染み出て、筋繊維に纏わりつく。

ここにいるよと青山テルマばりに主張する手羽先に、よだれを禁じ得ない。

いざいかん、手羽先の向う側に。

写真 2017-03-13 18 00 57
黄身ソースをつけて、一口ぱくり。

何という攻撃的な美味しさ

大蒜の香りが鼻孔を突き抜け、もはや戦争。

これはベテランカップルでなければ、躊躇する大蒜テイストだ。

しかし濃厚な甘みと旨みは、かなりの美味である。

写真 2017-03-13 18 01 05
そしてこのマッシュルームも味が沁みこみまくり、最高に美味しい。

旨みを引き出すために必要な、鶏エキスが分配されている。

あぁ美味しい…。

世界の山ちゃんは、食材の選択で世界挑戦に成功したのだろう。

一口食べると止まらない、攻撃的なガーリック黄身ソース

週末のやんちゃな日にお試しいただきたい、素敵な一品だった。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク