柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
スポンサー様

商店街を歩いていると、ふと漂ってくる焼き鳥の香り。

まるで罠のように待ち構える、1本98円の幸せトラップ。

あの得も言われぬ幸福感を、ダイエット中の皆様にもお裾分けしたい。

低糖質・低脂質で高たんぱく、間違いのない砂肝焼きを。

それが本日の、黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝

ひと手間で砂肝の旨味が溢れ出す、焼き鳥を独り占めにできる逸品だ。

スポンサー様


黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝の美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:50分糖質:6.8g脂質:4.6g塩分:2.7g
熱量:185kcalたんぱく質:動物 26.0g  植物 1.1g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
ではまずは材料2人分)から。

・砂肝   300g
・玉ねぎ  大さじ2杯分(1/8個)

クリスマス前で人々が鶏もも肉を買う中、鶏肉専門店で大量の砂肝を買う一人の大人。

隣で見ていたお子様は、一体どんな気持ちだったのだろう。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
そして次に調味料を。

・醤油    小さじ4
・塩麴    小さじ2
・穀物酢   大さじ1
・蜂蜜    小さじ1
・オイスターソース 小さじ1
・オリーブオイル  小さじ1

こちらは玉ねぎの甘みを生かした、黒玉葱ドレッシング

ただ今回は減塩も狙うため醤油を抑え、あまり黒ではない点をお許しいただきたい。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
では早速、本日の食材の下処理から開始しよう。

いつもは砂肝の下処理を丁寧に行うのだが、噛み応えを残すために本日は最楽工程で。

こちらはくっついた砂肝を半分にカットし、かなり深めの切り込みを中心に三本ズバッと入れておこう。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
さらにお次は以下の調味料を揉み込み、漬け込むこと約20分

・醤油  小さじ1
・塩麴  小さじ2
・蜂蜜  小さじ0.5

柔らかくすると同時に、少量の醤油で照りも加えるこちらの漬け込み。

また揉み込む前には、砂肝をしっかり水洗いしていただけるだろうか。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
そして漬け込みの待ち時間に、黒玉葱ドレッシングも作成しよう。

まずは玉ねぎをおろし器にて、大さじ2杯分しゃこしゃこすりおろし。

さらに生玉葱の辛みはちょっと苦手なため、ラップなしの600W・40秒ほどレンチンさせていただこう。

調味料にも食材にも使える玉ねぎは、そろそろ干支認定されても良いと思う。

君、たまねぎ年生まれなんだ(*‘∀‘)?

野菜王国みたいで、なんだか可愛い。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
さらにそちらの玉ねぎに、以下の調味料も加えよう。

・醤油     大さじ1
・穀物酢    大さじ1
・蜂蜜     小さじ0.5
・オイスターソース 小さじ1
・オリーブオイル  小さじ1

これにてささみ・ゆで卵・ブロッコリーとの相性も極悪な、黒オニオンソースの完成である。

市販品より遥かに安く、玉ねぎの新鮮な旨味が最高の逸品だ。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
そして砂肝の漬け込みが終了したら、お次は焼き作業である。

しかしここまで来たら、あとは簡単☆寝起きでもOK。

こちらはクッキングペーパーにずらりと並べ、予熱なしのオーブンで230℃23分間焼き上げていただくだけである。

また焼き時間は、『にい(23)さん…そこの兄(23)さん…!』と歌舞伎町のキャッチ風にご記憶いただければ幸いだ。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
そして完成品は、ずばりこんな感じ。

肉汁が熱々に迸る、ドイツソーセージを彷彿とさせる野性的なビジュアル。

深めに切り込みを入れることで、中までしっかり火が通っている。

また厚めの砂肝の場合には、焼き時間を少し増やしていただければ幸いだ。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
最後は先ほどの黒玉ソースをたっぷりとかけ、これにて完成である。

無我夢中で全部食べても低カロリーな、ダイエット中にも最適なこちらの逸品。

お一人で2人分召しあがると、表情筋も猛烈に鍛えられるだろう。

低糖質の美味しさチェック

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
この状態でも食べやすく、しっとりジューシー。

もしワンランク上の柔らかさを目指すなら、以下の下処理&漬け込み40分コースで攻め込んでいただきたい。

身を無駄にしない簡単で美味な砂肝の下処理方法(厳選14レシピ付き)

ただ本日は少し食感を残し、それでいてジューシーな柔旨砂肝を堪能しよう。

では早速、逃げ惑う砂肝にフォークで狙いを付けよう。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
おらっ!(ぷすっ)

元気良く砂肝から溢れる、お肉の旨味

まさに焼き鳥屋さんで出される、あの中から旨味が暴発するタイプの砂肝だ。

あぁ、体の隅々までパワーが漲る。

玉葱ドレッシングの酸味と甘みも、推しの砂肝をガッツリ応援している。

柔ジューシー。黒玉葱ドレッシングの蜂蜜醤油焼き砂肝(糖質6.8g)
そして堪えられないのは、この食べ応えである。

柔らかく食べやすく、それでいて砂肝食感という個性を奪わない。

そのため一度フォークを手に取ると、もうおしまい。

体内の野性がパチリと目覚め、目の前の砂肝を食べ尽くしてしまう。

部屋に響き渡る、プスリ&パクリ

気が付けば300gを一人で平らげる、何とも攻撃的な美味しさの逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様