かさまし界最強。海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ(糖質8.9g)

かさまし界最強。海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ(糖質8.9g)

かさまし界最強はお豆腐だという、私の中の固定概念。

もっと芳醇な旨みが沁みだす、お豆腐の親戚を忘れていた。

その親戚とは、頑固な舌触りでおなじみの厚揚げ。

彼をハンバーグに加えると、もはや戻れぬ旨みを体感できる。

本日ご紹介する、海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ

中にチーズを練り込めば、それはもう素敵な一口を楽しめるだろう。


スポンサー様

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:15分糖質:8.9g脂質:14.7g塩分:2.3g
熱量:285kcalたんぱく質:動物 21.1g  植物 5.8g※上記データは1人分です
海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
まずは材料2人分)だ。

・海老  8匹
・厚揚げ 100g
・玉ねぎ 1/4個
・とけるチーズ 15g

豆腐バーグの限界割合、お肉:豆腐で2:1。

その割合を優に超えるかさましっぷりは、こねる瞬間にご体感いただけるだろう。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
次に調味料だ。

・カレー粉 小さじ0.7
・コンソメ 小さじ0.7
・塩/黒胡椒 各軽く3ふり
・片栗粉     大さじ1
・ウスターソース 小さじ2
・ケチャップ   小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ0.5

そして味付けは、絶対的な旨さのカレーソース。

ハンバーグ&カレー=最強

そんな幼い発想の私を、どうかワンパンで沈めていただきたい。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
まずはエビの背ワタを取り、8本まとめてミンチ状に。

そして玉葱も1/4個、少し粗目のみじん切りに。

この2食材が、食感と甘みを引き出すお役職である。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
そしてここに、さらにミンチ状にした厚揚げ100gと以下の調味料を加えよう。

・コンソメ   小さじ0.7
・塩/黒胡椒   各軽く3ふり
・片栗粉    大さじ1
・とけるチーズ 15g
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ0.5

味付けはシンプルに、コンソメテイストで。

これが玉葱と海老の甘みと組み合い、大変いい感じに進化するだろう。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
そしてこれをしっかりこねれば、何と言うことでしょう。

お豆腐バーグの悩みだった、パテ柔らかすぎ問題

これを厚揚げが華麗に回避し、さらに衣の旨みも追加してくれる。

これは王者お豆腐の地位を揺るがす、新たなかさましレジェンドが誕生しそうである。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
そしてこれを、オリーブオイル大さじ1加熱したお鍋に投入しよう。

大変形成しやすい、厚揚げハンバーグパテ。

ただ正直、何を作っているのか不安になる光景である。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
そしてここからは、極めて簡単。

160度程度の弱火にして、片面4分裏面3分

蓋をしながら、じっくり蒸し焼きにしていただきたい。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
ひっくり返しも超余裕。

ツルッとひっくり返る素直さに、王者お豆腐もガクブルが止まらないだろう。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
そしてこれを、お皿に一時避難させよう。

ちなみにこの段階でも、非常に美味しい厚揚げバーグ。

数に余裕があるならば、是非一つここで試食して欲しい。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
ただ今回は、美味しいカレーソースに絡めよう。

先ほどの鍋を洗わず、そのまま以下の調味料を投入しよう。

・水    30㏄
・カレー粉 小さじ0.7
・ウスターソース 小さじ2
・ケチャップ   小さじ1

あとはこれを少し煮詰め、いい感じに水分を飛ばしていただきたい。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
中火で煮詰めること、丁度1分間

全体にとろみが出てくれば、これにてソースはOKである。

これを先ほどの厚揚げバーグに掛ければ、砂漠の遭難者の様に一気に沁み入るだろう。

蜀咏悄 2017-08-11 17 31 36
大変お待たせして申し訳ない。

これにてお豆腐バーグのライバル、海老厚揚げバーグの完成だ。

旨み溢れる食べ応えを、ごゆるりとお楽しみいただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
完全なる滑らかさを帯びた、厚揚げバーグ。

しっとり感の中にチーズを入れて、さらに表面が素敵に焼き上がっている。

カレーソースも沁みこんじゃって、もうなんと麗しいビジュアルなのだろう。

では早速、一口バクリといただこう。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
ギッシリ詰まったエビに、厚揚げの凝縮された旨み。

ただそこには厚揚げの味わいは殆どなく、ただただ旨みとして現れる。

コンソメと玉ねぎの甘みも手伝い、これは夢中で食べてしまう美味しさだ。

海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ
そして中から溢れる、蕩けるチーズ。

カレーソースの香ばしい旨みも広がり、もう罰が当たりそうだ。

厚揚げと海老の相性、やはり最強

それは炒め物だけでなく、ハンバーグでも例外ではなかったようだ。

旨みを閉じ込める手法、ハンバーグ。

まだまだ無限の可能性を追求したい、大変美味しい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
かさまし界最強。海老厚揚げの絶品ウスターカレーバーグ(糖質8.9g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?