サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
スポンサー様

昨晩、胃袋が私の枕元に立った。

ご主人、分厚いチキンカツをモリモリ頬張りたいです

あぁ、そうだったのか胃袋よ。

OK、今週も良く頑張ってくれたご褒美です。

本日は大変美味しい、マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツをご馳走しよう!

ストレス社会と戦う胃袋に、一時のボーナスタイムを差し上げようではないか。

スポンサー様


マヨバルサミコ風バジル豆腐粉チキンカツの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:15分糖質:2.4g脂質:21.9g塩分:2.4g
熱量:388kcalたんぱく質:動物 38.0g  植物 4.2g※上記は1人分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
ではまずは材料2人分)から。

・鶏むね肉    300g(皮なし)
・たまご     1/2個
・高野豆腐    2/3個
・溶けるチーズ  20g

さて今回使用する衣は、高野豆腐とバジルチーズ。

この組み合わせならば、超低糖質+ザクザク食感を実現できるだろう。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
そして次に調味料を。

・塩/黒胡椒      各軽く6ふり
・乾燥バジル     小さじ2
・穀物酢       小さじ1
・マヨネーズ     大さじ2
・ウスターソース   小さじ1
・おろし大蒜     小さじ1(お好みで)
・オリーブオイル   30cc
※油は吸収量で成分換算

そしてチキンカツを包む味付けは、先日覚えた「ウスターソース+お酢=バルサミコ酢」の美味しいタッグ。

最近私生活で連抜している、このタッグ。

技を1個しか知らない格ゲー初心者みたいで、申し訳ない。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-12-19-02-56
そしてふと気になった、高野豆腐のデータを見ると。

そこには『糖質0~1.1g』という、大変アバウトな数字が乗っていた。

恐らく高野豆腐の気分で、糖質が変化する仕組みであると考えられる。

ただ今回は、高野豆腐の機嫌が悪い前提で1個1.1gで計算させていただいた。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
では早速、調理を開始しよう。

まずは嫌がる鶏むね肉300gの、皮をビリッと取り外し

さらに逃げ惑う鶏むね肉を、スパッと一刀両断していただきたい。(食べにくいわ)

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
さらにこちらをラップにくるみ、麺棒でビシバシおしおきを。

結果それぞれが1.5倍の大きさになるまで、一生懸命他叩いていただきたい。

ちなみに鶏むね肉が叩かれている理由は、『安くて大変おいしい罪』に引っかかったから。

小学生が考えたような、チャーミングな罪名である。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
そして鶏むね肉をしっかり広げたら、以下の調味料をしっかりまぶそう。

・塩/黒胡椒      各軽く6ふり
・乾燥バジル     小さじ2
・おろし大蒜     小さじ1(お好みで)

パワフルながらチキンカツに最高な、ガーリック&バジルのコンビ。

揉みこんだ後の手も、愛犬が追いかけるほど良い香りだ。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
さらにここで、以下を混ぜた超低糖質衣を作成しよう。

・大根おろし器ですりおろした高野豆腐 1個
・包丁でみじん切りにしたチーズ    20g

なんとも長いお名前だが、その実力は折り紙済み。

サクサク高野豆腐の粉っぽさを、チーズが完全に消し去る頭脳プレーを見せてくれるだろう。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
さらにお次は、溶き卵1/2個分にジョボンと付けて。

こちらもチキンカツには欠かせない、大変重要な衣とチキンの繋ぎ役である。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
さらに溶き卵の後は、先ほどの高野豆腐衣をしっかり付けて

ここではま、まだ付けんの(;´・ω・)!?と、鶏むね肉が驚くほど何度も付けて。

チーズもしっかり、高野豆腐もしっかりでお願いしたい。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
さらにここで、以下を混ぜたマヨバルサミコソースも作成しよう。

・穀物酢       小さじ1
・マヨネーズ     大さじ2
・ウスターソース   小さじ1

こちらはシャバシャバし過ぎない、チキンカツに付けやすい上記の分量がベストである。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
ではここからは、サクッと最後の揚げ工程だ。

まずフライパンにオリーブオイルを30ml広げ、中火で加熱。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
そしてそっとチキンを並べ、片面4分30秒+裏面3分間

計7分30秒、しっかりカリカリになるまで焼き上げていただきたい。

また完成後はキッチンペーパーの上でカットし、余分な油も全部吸収してしまおう。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
さぁ召し上がる直前に、先ほどのマヨバルサミコをかけて。

これにてサクサク美味しい、マヨバルサミコチキンカツの完成だ。

カロリー・脂質・糖質共にカットした、それでいて大変美味しい逸品である。

低糖質の美味しさチェック

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
500gかな(*‘∀‘)?

大盛チキンカツ定食と呼んでも良い、大変なボリューム。

これなら780円程度の値段設定でも、仕事終わりに立ち寄りたい山盛りである。

そして調理に15分かかった今、空腹値もまさに極限

胃袋が暴動を始める前に、さっそく一口頂戴しよう。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
うまい。

サクッと衣が鳴り響き、柔らかいチキンの肉汁がジュワッと広がる。

さらにバジルとチーズの風味が、上手に高野豆腐の大豆感を消し去っている。

マヨバルサミコも沁み込み、これはご機嫌な美味しさではないだろうか。

サクサクやろうぜ!マヨバルサミコ風バジル粉豆腐チキンカツ(糖質2.4g)
そしてお気に入りは、この端っこの部分

サクサクが通常の約1.5倍。

まさにチキンカツの中でも、エリートな部分ではないだろうか。

糖質制限中には難しい、サクサク揚げ物。

しかしチーズと高野豆腐の組み合わせで、これほど簡単に楽しめるとは。

週末には4人分作成したい、大変美味しい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様